トップ > 関西 > 奈良 > 奈良・斑鳩 > 奈良 > 奈良公園 > 

【奈良】奈良公園でランチ&カフェをするならココ!古民家カフェに郷土料理など注目グルメが集合!

jigen

更新日:2022年5月10日

この記事をシェアしよう!

【奈良】奈良公園でランチ&カフェをするならココ!古民家カフェに郷土料理など注目グルメが集合!

三輪そうめんや柿の葉寿司など奈良名物の郷土料理をはじめ、
和食に洋食、スイーツまで、奈良グルメは実にバリエーションが豊富です。

奈良公園のランチ:注目スポット

奈良公園の観光途中のランチには、東大寺南大門の近くにある総合飲食施設「東大寺門前 夢風ひろば」がおすすめです。春日大社周辺にも個性豊かな飲食店が点在しています。

幡・INOUE 東大寺店

栄養バランス抜群のランチ

季節の野菜をふんだんに使った手作りのメニューやデザートが楽しめる。素材を厳選し、体にもやさしいランチやカレーなどが評判。鹿モチーフの麻雑貨や蚊帳ふきんなども販売。

幡・INOUE 東大寺店

からだ想いランチ1200円 竹の皮に季節ごとのおかずを盛り付けたワンプレートランチ。メイン料理は2種類から選べる

幡・INOUE 東大寺店

広い窓からは緑が眺められる。開放的なテラス席もある

幡・INOUE 東大寺店

住所
奈良県奈良市春日野町16夢風ひろば内
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩15分
料金
鹿しおり=237円(1枚)/森の鹿ポーチ=1620円/かやリボンポーチ=1836円/あゆみ鹿トートバッグ(大)=4320円/かやふきん=756円/あゆみ鹿ブックカバー=1296円/鹿のぬいぐるみ=1620円/

キッシュ専門店 レ・カーセ

奈良の地元野菜をたっぷりと、おしゃれにキッシュでいただく

奈良の伝統野菜や大和野菜をはじめ新鮮野菜を使うキッシュ専門店。食事系からフルーツたっぷりのデザート系までそろう。全粒粉やライ麦を使う生地とともに素材の味が堪能できる。テイクアウトもイートインも可能。

キッシュ専門店 レ・カーセ

ランチ1540円~ 好きなキッシュ(選ぶキッシュにより要差額)にサラダ、スープ、ドリンクが付く

キッシュ専門店 レ・カーセ

テーブル席と座敷のある町家風の建物

キッシュ専門店 Le Case

住所
奈良県奈良市春日野町158
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通春日大社本殿行きバスで10分、終点下車、徒歩5分
料金
キッシュランチ=1728円/紅いりんごのキッシュ=486円/キッシュロレーヌ=486円/ランチ(予約優先)=1728円~/

カフェ・葉風泰夢

ミュージアムに併設されたおしゃれカフェ

奈良国立博物館の地下1階にあるカフェ。大和茶を使用したバームクーヘン「校倉クーヘン」とドリンクのセットをはじめ、パスタやカレー、自家焙煎コーヒーなど、メニューが充実。

カフェ・葉風泰夢

地中海野菜入りの生パスタ1200円 特製トマトソースを使用した地中海野菜入りの生パスタ

カフェ・葉風泰夢

校倉クーヘンセット1050円

カフェ・葉風泰夢

広々とした店内でランチやスイーツを

奈良公園のランチ:郷土料理の名店

奈良の郷土料理は、代々受け継がれる知恵や奈良産食材を大切に生かした、素朴でやさしい味ばかり。歴史ある奈良の食文化に触れてみましょう。

志津香 公園店

炊きたてほくほくの絶品釜めし

創業60余年の釜めしの店。香ばしく、具の旨みが詰まった釜めしは、注文後に1人前ずつ直火で炊き上げる。春はしらす、秋は栗や松茸、冬は牡蠣など、季節替わりのメニューも楽しめる。

志津香 公園店

奈良七種釜めし1375円 エビ、カニ、穴子など多彩な具が入っており、最後のおこげまでおいしくいただける。

セットメニューも用意

志津香 公園店

昼時には行列ができる人気店

志津香公園店

住所
奈良県奈良市登大路町59-11
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩12分
料金
奈良七種釡めし=1375円/大和肉鶏釡めし=1320円/海老釡めし=1210円/志津香風やきとり=990円/志津香定食=2640円/

春日荷茶屋

神聖な春日大社の境内で旬の恵みにほっとひと息

春日の杜に包まれた風流な茶店。白味噌仕立ての万葉粥が名物で、3月は菜の花、10月は栗と芋など月替わりの具材を楽しみに通う人も。天気の良い暖かい日は、手入れが行き届いた四季折々の花が美しい庭園の屋外席にて味わいたい。

春日荷茶屋

大和茶名物膳1650円 万葉粥に柿の葉寿司と葛餅、季節の一品付。奈良の名物が一度に楽しめるのがうれしい

春日荷茶屋

店内では柿もなかや奈良漬に鹿グッズなど、みやげ物も販売

春日荷茶屋

住所
奈良県奈良市春日野町160
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通春日大社本殿行きバスで10分、終点下車すぐ
料金
大和名物膳=1620円/万葉粥=1080円/葛餅=486円/抹茶(柿もなか付)=702円/よもぎダンゴ=486円/柿けーきセット=702円/

吉野本葛 黒川本家

本場の葛を使った贅沢な創作料理

創業400年を超える老舗が手がける茶房。吉野本葛をたっぷりと使った葛きり、葛餅はもちろんのこと、なめらかな口あたりのブランマンジェ、ランチに人気の葛入り生パスタなど創作葛メニューがスタンバイ。

 

吉野本葛 黒川本家

季節の創作料理「葛匠」2750円 季節の食材や本葛を使用した料理の盛り合わせ

吉野本葛 黒川本家

モダンな雰囲気の店内で、ランチやカフェタイムを

吉野本葛 黒川本家

住所
奈良県奈良市春日野町16夢風ひろば内
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩12分
料金
季節の創作料理「葛匠」=2750円/葛のあんかけ丼=1485円(セットはプラス407円)/葛のブランマンジェ=693円/葛きり(葛菓子・ほうじ茶付)=1078円/

ゐざさ 夢風ひろば店

大仏殿を望む席で名産寿司を

2階の食事処で、笹の葉で鮭を包んだゐざさ寿司や奈良名物の柿の葉寿司、三輪そうめんを盛り込んだ御膳などが味わえる。1階は柿の葉寿司の製造直売店になっている。

ゐざさ 夢風ひろば店

ゐざさ天ぷらセット1600円 柿の葉寿司、ゐざさ寿司、三輪そうめん、天ぷら盛り合せ、ごま豆腐などが付く

(写真はイメージ)

ゐざさ 夢風ひろば店

店内からは、東大寺南大門と大仏殿の大屋根が見える

奈良公園のひと休みカフェ

たくさんの見どころが隣接する広大な奈良公園の散策途中に気軽に立ち寄れるカフェがこちら。古都の歴史を感じながら、のんびりとしたカフェタイムを過ごしてみては。

春日野窯

窯元が営む古民家カフェ

窯元に併設されたカフェ。趣ある落ち着いた空間で、カフェメニューはもちろん器も楽しむことができる。ろくろや鹿人形の絵付けなどの体験ができるのも窯元ならでは。

春日野窯

抹茶のほろ苦さといちごの甘酸っぱさが楽しめる、若草いちご900円(5~10月提供)

春日野窯

正倉院文様皿の絵付けや彩色など、体験内容も充実

春日野窯

店内には美しい器がズラリと並ぶ

まめじか食堂

こだわりの自家焙煎コーヒーとともに

「まめじかふぇ」ブランドの自家焙煎コーヒーをはじめ、スイーツやフードメニューが楽しめる。鹿のかたちをしたかわいらしいエアソフトなどのテイクアウトデザートも人気。

まめじか食堂

和豚もちぶたヒレカツ定食1500円(ドリンク付は+300円)

まめじか食堂

まめじか抹茶ラテ650円

まめじか食堂

東大寺へ続く参道にあるカフェ

カフェ・ショップ鹿音

ひと休みと買い物に便利

奈良の素材を使ったフードメニューや、あんみつ、ソフトクリームなどのデザートを提供。春日大社や鹿音限定グッズなどの奈良みやげも扱う。

カフェ・ショップ鹿音

三輪そうめんといなり寿司がセットになった、にゅうめんセット1400円(写真はイメージ、季節によりトッピング変更あり)

カフェ・ショップ鹿音

抹茶クリームあんみつ950円(ドリンクセットは1500円)

カフェ・ショップ鹿音

春日大社国宝殿に併設されたカフェとみやげの店

水谷茶屋

奈良公園の沢沿いにたたずむ茶屋

奈良公園の中に建つ茅葺き屋根の一服処で、甘味や軽食が味わえる。沢に沿った閑静なロケーションで、紅葉のころの情緒は格別。鹿も遊びに来る。

水谷茶屋

春日野わらびもち(春・秋販売)550円

水谷茶屋

和菓子がセットになったお抹茶700円

水谷茶屋

大正初期の茅葺き屋根を利用した趣ある店

水谷茶屋

住所
奈良県奈良市春日野町30
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通春日大社本殿行きバスで10分、終点下車、徒歩3分
料金
わらびもち=550円/うどん=580~850円/

天平庵 東大寺店

コシのある素麺と香り高いつゆ

県内に7店舗を展開する和菓子店が営む店。1階は和菓子の販売、2階は和カフェになっている。ランチの素麺はコシがあり、カツオと昆布から取る自家製つゆとよく絡むと評判。

天平庵 東大寺店

風味豊かでまろやかな、栗入りぜんざい800円

天平庵 東大寺店

三輪素麺セット1300円

天平庵 東大寺店

落ち着いた雰囲気の店内

天平庵 東大寺店

住所
奈良県奈良市春日野町16東大寺門前 夢風ひろば
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩15分
料金
若鶏釡飯=1200円/栗入りぜんざい(お茶付き)=750円/三輪素麺セット=1200円/
筆者
jigen

まっぷるの奈良、山陰地方を担当。担当エリア以外にもオモシロネタを発信します!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください