コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  茨城の【日帰り温泉】気軽に立ち寄れる温泉で癒される

茨城の【日帰り温泉】気軽に立ち寄れる温泉で癒される

by mapple

更新日:2018年1月11日

気軽に立ち寄れる温泉施設へ。ゆっくり浸かれば心も体も芯から癒されてリフレッシュできる。

筑波山温泉つくば湯

景色を眺めてリフレッシュ
筑波山麓にたたずむ日帰り温泉施設。泉質はアルカリ性単純温泉。館内には食堂もあり、ご当地名物のつくばうどんが味わえる。
つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道筑波山行きシャトルバスで36分、筑波山神社入口下車、徒歩10分

日帰り温泉データ
10:00~18:30
無休
1100円、子供800円(土・日曜、祝日は1300円、子供1000円)、貸切風呂(45分)2000円/タオルレンタル100円、タオル販売250円、バスタオルレンタル100円

自慢の露天風呂からは四季折々の筑波山が望め、開放的な気分で湯浴みができる。

おすすめポイント
広々とした露天風呂からは、筑波山の雄大な景色を一望できる。

阿字ヶ浦温泉のぞみ

泉質が自慢の日帰り温泉施設
阿字ヶ浦の地下1504mより湧出する温泉。湯上り後も体のポカポカが持続し、お肌もツルツルに。太平洋を一望できる眺望露天風呂をはじめ2種類のサウナも楽しめる。
ひたちなか海浜鉄道阿字ヶ浦駅から徒歩5分

日帰り温泉データ
10:00〜22:00、貸切風呂は〜21:30
第3木曜(7・8月は無休)
入浴料大人900円、小人500円、(土・日曜、祝日)大人1150円、小人500円、貸切風呂1500円(1時間)

展望岩風呂からは海も眺められる

おすすめポイント
香り風呂、五右衛門風呂、洞窟風呂など様々なお風呂が楽しめる

ひたちなか温泉 喜楽里 別邸

大人が楽しむ贅沢時間、田園の中の隠れ家温泉
田園風景を眺めながら、露天風呂では源泉掛け流しの湯を満喫できる。地下2000mから湧出した湯は、炭酸水素塩泉のさっぱり感と塩化物泉のぽかぽか感で湯上がりが心地よい。
JR水戸駅から茨城交通勝田営業所行きバスで15分、筑波台下車、徒歩5分

日帰り温泉データ
18:00〜23:00
無休
シンプルコース(平日)大人(中学生以上)900円、小学生600円、(土・日曜、特定日)大人980円、小学生700円、ゆったりコース(平日)1180円、(土・日曜、特定日)1360円※未就学児は入館不可

天然温泉に浸かり日々の疲れを癒そう

おすすめポイント
木々の合間からひたちなかの田園と遠く水戸の街並みを望む天然温泉

天然温泉きぬの湯

15種類の湯で贅沢な時間を
かけ流しの特徴である湯の切れのよさが自慢。美肌の湯をはじめ、寝湯やジェット水流の健康浴など15種類の風呂が楽しめる。貸切風呂がある落ち着いた風情の別荘も備え、食事処やサウナ、エステなど設備も充実している。
つくばエクスプレス守谷駅から無料巡回バスで15分

日帰り温泉データ
10:00~23:00、貸切風呂11:00~22:00
水曜
1400円、子供(小学生以下)500円/タオル販売150円、バスタオルレンタル205円

あけの元気館

健康増進!心身の健康づくりに最適
内風呂・露天風呂のある「晴明の湯」は地下1500mから湧く温泉を利用している。ほかにもサウナや水風呂、多彩な機能を備えた温水プールにジムなどがそろう、心と体のリフレッシュに最適なスポット。
JR下館駅からタクシーで20分

日帰り温泉データ
10:00~22:00
第2・4水曜(祝日の場合は翌日休、8月は第1・4水曜)
700円、子供300円、65歳以上600円/タオル販売250円、バスタオルレンタル100円

天然温泉を利用した風呂は広々として雰囲気抜群。療養温泉でリフレッシュできる

日立市鵜来来の湯十王

波の音に耳を傾けながら浸かろう
鵜の岬に建つ日帰り温泉施設。太平洋を望む開放的な大浴場と露天風呂のほか、寝湯やサウナなども備える。ナトリウム硫酸塩泉・塩化物泉の湯は体の芯まで温まる。波音を聞きながらゆっくりとした時間を過ごしたい。
JR十王駅から椎名観光バス鵜の岬温泉行きで15分、終点下車すぐ

日帰り温泉データ
10:00~20:00(レストラン〜20:00)
第1・3火曜
820円、子供410円、(16:00~は510円、子供260円、土・日曜、祝日は1020円、子供510円)/タオル販売215円、バスタオル販売655円

開放感あふれる露天風呂からは、美しい海岸線の眺めを満喫。波音が非日常を演出

やさと温泉 ゆりの郷

筑波山を眺めながら癒しの時間を
筑波山を眼前に望める絶好のロケーション。大浴場は男女日替わりで楽しめ、広さ十分の露天風呂や内湯、サウナ、レストラン、休憩室、物産館など多彩な施設を備えた日帰り温泉。マッサージも受けられる。
JR石岡駅から関東鉄道グリーンバス中志筑・フラワーパーク経由柿岡車庫行きで30分、細内下車、徒歩5分

日帰り温泉データ
10:00~22:00
第2・4月曜(祝日の場合は翌日休)
800円、子供400円、3歳以下無料(土・日曜、祝日は1000円、子供500円、3歳以下無料)/タオルレンタル100円、タオル販売250円、バスタオルレンタル100円

豊かな自然に囲まれ、四季折々の美しさを感じられる。万葉の湯にはドライサウナも完備

ビアスパークしもつま

天然温泉と地ビールで至福のひと時を過ごす
地下1500mより湧き出るアルカリ性の天然温泉。露天風呂や薬湯風呂をはじめ7つのお風呂を楽しむことができる。地ビールレストラン、ホテル、バーベキュー施設、売店・直売所コーナーなどその他の施設も充実。
関東鉄道常総線下妻駅からタクシーで10分

日帰り温泉データ
10:00〜22:00(貸切風呂は11:00〜20:00)
第2火曜(祝日の場合は翌日休)
入浴料大人700円、小学生400円、幼児無料、入浴料(水曜)大人600円、小学生300円、幼児無料、貸切風呂2000円(60分)、夜間入浴料(20:00〜)大人600円、小学生300円

多彩な湯船が揃う露天風呂

ビール工房 「しもつまブルワリー」で造られたビールで喉をうるおそう

つくば湯〜ワールド

日本風呂とローマ風呂でリラックス
日本風呂ゾーンは、高温サウナと檜・樽風呂、露天風呂。ローマ風呂ゾーンには、ハーブ蒸気浴や高温サウナ、ワールプール、イベント風呂、露天風呂がある。天然温泉を使用した風呂もある。
つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道バス学園南循環並木大橋先回りで19分、気象台下車すぐ

日帰り温泉データ
19:00〜翌8:00
無休
入浴料大人1620円、小人756円、岩盤浴864円

ローマ風のお風呂でリフレッシュ

ホロルの湯

自然のなかでゆったりとした時間を
藤井川のほとりに建つ。露天風呂、サウナ、25m温水プール、バリアフリー浴室などを完備。宿泊ができる複合施設が隣接する。
JR赤塚駅からタクシーで25分

日帰り温泉データ
10:00~20:00
月曜(祝日の場合は翌日休)
820円、子供410円(17:00~は510円、子供300円、日曜、祝日は1020円、子供510円)/タオル販売110円、バスタオル販売520円

地元の自然石で造られた露天風呂は、湯をかけると天然石ならではの風情がよりいっそう楽しめる

大子温泉保養センター 森林の温泉

開放感抜群の露天風呂を満喫
大浴場、気泡風呂、水風呂、サウナ、打たせ湯など風呂の種類が豊富。大子の山々を見渡す露天風呂は広々として開放感抜群。秋には地元特産のりんご風呂も楽しめる。広々とした休憩所や、特産品コーナーも完備。
JR常陸大子駅から茨城交通バス森林の温泉・フォレスパ大子行きで12分、森林の温泉下車すぐ

日帰り温泉データ
10:00~19:30
第1・3水曜
700円、子供350円(17:00~は500円、子供250円、土・日曜、祝日は1000円、子供500円)/タオル販売250円、バスタオル販売1000円

広々と開放感あふれる露天風呂。毎週土曜、女風呂はリラックス効果があるバラ風呂になる

ごぜんやま温泉 四季彩館

薬湯、源泉湯など豊富なお風呂がおすすめ
のどかな山里の高台に建つ日帰り温泉施設。山里風景と温泉がゆっくり楽しめる環境が人気。大浴場や露天風呂、薬湯、源泉湯など8種類の浴槽をそろえている。地元B級グルメ大会でも優勝したレストランも。
JR水戸駅から茨城交通バス野口・長倉行きで1時間、四季彩館入口下車、徒歩10分

日帰り温泉データ
10:00~20:30
木曜(祝日の場合は翌日休)
700円、子供350円(16:00〜は500円、子供250円、土・日曜、祝日1000円、子供510円)/タオル販売230円、バスタオル販売700円

自然石で組まれた露天風呂から眺める、夕日の美しさは抜群

筆者:mapple

まっぷる茨城 大洗・水戸・つくば’18

発売日:2017年11月07日

Amazonで購入する

この記事の出展元は「まっぷる茨城 大洗・水戸・つくば’18」です。掲載した内容は、2017年4月〜8月の取材・調査によるものです。取材・調査後に飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×