観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  >  >  >  >  【京都】名物料理!豆腐・湯葉を名所めぐりと一緒に楽しむ♪

【京都】名物料理!豆腐・湯葉を名所めぐりと一緒に楽しむ♪

【京都】名物料理!豆腐・湯葉を名所めぐりと一緒に楽しむ♪

mapple

更新日:2018年5月22日

嵐山や南禅寺など人気のスポットにあるのが評判の湯豆腐店。ふんわり食感の湯豆腐やもっちりした生麩など、名水から生まれた京名物を楽しんで。

南禅寺 順正

【一緒に行きたい!南禅寺まで徒歩3分】
門前の名物ゆどうふはふんわりやさしい口あたり
ゆどうふや京会席が楽しめる南禅寺門前の名店。国産大豆を使った豆腐は、濃厚な味わいで口当たりやわらか。敷地内には美しい庭園や国の登録有形文化財の貴重な建物もある。

【昼】【夜】【カード】
予算 2570円〜 2570円〜
座席 480席

南禅寺 順正

ゆどうふ(月)コース 4110円
ほんのり甘みを感じる豆腐は特製のタレで。田楽や野菜天ぷらなども付く

小鉢
香の物
小鉢
野菜天ぷら
田楽
ゆどうふ
八寸
お造り

南禅寺 順正

庭園には江戸時代の医学学問所「順正書院」が建つ

お店のこだわり

名水と国産大豆にこだわった豆腐料理
季節ごとの美しさを楽しめる広大な庭園

南禅寺 順正

住所
京都府京都市左京区南禅寺草川町60 南禅寺門前
交通
地下鉄蹴上駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:30(閉店)、会席は~19:30(入店)、ゆどうふコースは~20:00(L.O.)
休業日
不定休12月26~30日休

とようけ茶屋

【一緒に行きたい!北野天満宮まで徒歩すぐ】
豆腐店が営む料理店でとろける味わいの湯豆腐を
北野天満宮の門前近くで老舗豆腐店が営む人気料理店。豆腐や刻み油揚げなどを煮込んだものがごはんにのったとようけ丼など、オリジナル料理が評判で行列ができることも多い。

【昼】
予算 700円〜
座席 44席

とようけ茶屋

湯豆腐膳 1188円
とろける食感で甘さを感じる「にがり絹ごし」の豆腐を使用

酢の物
黒豆湯葉の煮物
おぼろ豆腐
香の物
甘湯葉
ひろうす
湯豆腐

とようけ茶屋

紅殻(べんがら)の壁をはじめ、手の込んだ内装も印象的

お店のこだわり

食べごたえのある、やや濃いめの味付け
好きな種類の豆腐を選んで湯豆腐にしてもらえる。

とようけ茶屋

住所
京都府京都市上京区今出川通御前西入ル紙屋川町822
交通
JR京都駅から市バス50系統立命館大学前行きで30分、北野天満宮前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(売り切れ次第閉店)
休業日
月2日不定休、木曜8月16~19日休、12月31日~翌1月2日休

総本家ゆどうふ 奥丹 清水

【一緒に行きたい!清水寺まで徒歩8分】
大豆が香るできたて豆腐を庭園の眺めとともに堪能する
江戸時代に創業した老舗。国内産の選び抜いた大豆から作る豆腐は、舌ざわりがなめらかで大豆の風味も濃厚。できたてを湯豆腐や冷奴で味わいたい。珍味やスイーツもある。

【昼】
予算 3240円〜
座席 120席

総本家ゆどうふ 奥丹 清水

おきまり一通り 3240円
なめらかな豆腐を湯豆腐で。田楽、ごま豆腐なども付くコース

総本家ゆどうふ 奥丹 清水

窓の外に広がる景色もごちそう、庭を愛でながら食事を

お店のこだわり

敷地内に工房がありできたて豆腐を味わえる
600坪の美しい庭を見ながら料理を楽しめる

総本家ゆどうふ奥丹清水

住所
京都府京都市東山区清水3丁目340
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(閉店16:30)、土・日曜、祝日は~17:00(閉店17:30)
休業日
木曜、祝日の場合は振替休あり

豆腐料理 松ヶ枝

【一緒に行きたい!天龍寺まで徒歩5分】
風味のよいそばと抹茶が色合いも美しい2種の豆腐に
大堰川のほとりに建つ由緒ある日本家屋が食事処に。そば料理「嵐山よしむら」が監修したそば豆腐や宇治の抹茶を加えた抹茶豆腐は、風味がよく上品な味わいで色合いも美しい。

【昼】【カード】
予算 2300円〜
座席 72席

豆腐料理 松ヶ枝

雅 2300円
白と緑の市松模様が美しい2種の豆腐を味わえるコース

豆腐料理 松ヶ枝

手入れの行き届いた日本庭園を眺められる

お店のこだわり

そばや抹茶を織り込んだユニークな変わり豆腐
文化人が集った由緒ある邸宅をそのまま店として利用

豆腐料理 松ヶ枝

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店、時期により異なる)
休業日
無休

松籟庵

【一緒に行きたい!天龍寺まで徒歩10分】
嵐山の自然とまろやかな嵯峨豆腐の味わいに満足
渡月橋上流に建つ築130余年の風格ある建物で、嵯峨の名店「森嘉」の豆腐や、手の込んだ八寸が登場する豆腐懐石を味わえる。大堰川を見下ろすロケーションもごちそうだ。

【昼】【夜】【要予約】【カード】
予算 4104円〜 6804円〜
座席 30席

松籟庵

豆腐懐石松葉 4104円
昼席の豆腐懐石。湯豆腐、揚げ出し豆腐など3種の豆腐料理が並ぶ

松籟庵

嵐山の自然や、室内に飾られた書画が心を癒す

お店のこだわり

なめらかでコシのある森嘉の嵯峨豆腐を使用
近衛文麿公の別邸といわれる風格ある建物

松籟庵

住所
京都府京都市右京区嵯峨亀の尾町官有地内
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~16:00(閉店17:00、要予約)、金~日曜は~20:00(閉店、17:00~は前日までに要予約)
休業日
無休12月29日~翌1月3日休

ココもおすすめ!

西源院

西源院

西源院

住所
京都府京都市右京区龍安寺御陵下町13 龍安寺境内
交通
京阪本線三条駅から市バス59系統山越行きで35分、竜安寺前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉店17:00)
休業日
無休

京のごちそう コラム

ズバリ、おいしさの秘密は?

京都の水はミネラル分が少ない軟水のため、豆腐がなめらかな仕上がりになる。ツルンとのど越しのよい豆腐にするため、凝固剤としてにがりの代わりにすまし粉を使う店もある。

湯葉って何ですか?

豆乳を加熱したときに表面にできる薄い膜が湯葉。そっと引き上げて刺身感覚で食べる生湯葉や、とろっとした汲み上げ湯葉がある。乾燥させた湯葉は吸物や鍋料理などに使う。

行列のできる豆腐屋さんがあるって本当!?

地元の人や観光客が毎日のように列を作るのは嵐山の「森嘉」。油揚げやひろうす(がんもどき)は食べ歩き用に包んでくれるのがうれしい。また嵐山周辺の湯豆腐店は、森嘉の嵯峨豆腐を使うところも多い。

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる京都’19」です。掲載した内容は、2017年9月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×