コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【釧路湿原】おすすめビュースポットをチェック!

【釧路湿原】おすすめビュースポットをチェック!

by mapple

更新日:2018年4月20日

釧路湿原は大部分が釧路湿原国立公園に指定される日本最大の湿原。観光列車や遊歩道や展望台で貴重な自然を楽しむことができる。

こんなところ

・国内最大の湿原を有する漁業の街
・漁港周辺から眺める夕日が美しい
・旬の魚介が楽しめるグルメが豊富

さくっとナビ

所要 1日 
おすすめシーズン 4月下旬~11月上旬
雨の場合  傘をさしての見学

早朝カヌー後、釧路観光もおすすめ。

Best 1 列車の中から見る

ノロッコ号で湿原の中心部へ(車なしで旅する人におすすめ)
「くしろ湿原ノロッコ号」はJR釧網本線の一部を期間限定で運行する観光列車。湿原を縫うように進み、春から夏には緑あふれる湿原の眺めが、秋には色とりどりの紅葉が見ものだ。車窓に広がる自然いっぱいのビューポイントを楽しみながらのんびり観光できる。

くしろ湿原ノロッコ号

思いがけず野生動物に出会えることも

駅にたたずむノロッコ号の姿

知っ得情報❶

日本最大の湿原は貴重な動物の生息地
日本で初めて水鳥の保護を目的としたラムサール条約登録湿地となった釧路湿原は、日本最大の湿原で国立公園に指定されている。総面積は約2万haに及び、天然記念物のタンチョウやキタサンショウウオの重要な生息域になっている。

オジロワシなどの希少種も生息

知っ得情報❷

湿原内を走るローカル列車も魅力
網走駅と東釧路駅を結ぶJR釧網本線のローカル列車も魅力。「くしろ湿原ノロッコ号」と同じ路線を走るので、手軽に釧路湿原の景色を眺めることができる。地元の人とのふれあいもローカル列車の楽しみのひとつだ。

絶景ポイント 

湿原側の席がおすすめ!
眺めがよく見えるのは湿原側の席で釧路川が見えるのもこちら側。細岡駅から塘路駅の間が特にビューポイントが多い。事前に指定席の予約を忘れずに。予約は1か月前から可能。

JR細岡駅~塘路駅間には、釧路川に沿って走る場所がある。カヌー体験をしている人が見られることも

Best 2 展望台から見る(湿原初心者はまずココから)

湿原の大パノラマを一望
釧路湿原らしいスケールの大きな景色を見るなら、各所にある展望台へ。車や列車でもアクセスしやすい場所が多く、資料室を併設しているところもあるので、初めて湿原を訪れる人におすすめだ。

サルボ展望台 [塘路駅から徒歩で45分]

絶景ポイント
湿原の湖沼群を一望

小高い丘に建てられた穴場のビュースポットで、塘路湖や周辺の4つの沼を眺めることができる。

コッタロ湿原展望台 [塘路駅から車で15分]

絶景ポイント
湿原と遠くの山々を一望

特別保護地域・コッタロ湿原の神秘的な眺めが堪能できる。展望台は湿原を横断する道路沿いにある。

細岡展望台 [釧路湿原駅から徒歩で10分]

絶景ポイント
湿原を代表する大パノラマ

蛇行する釧路川と、緑一面の湿原、かなたには雄阿寒岳・雌阿寒岳が望める。通称「大観望」と呼ばれる、釧路湿原随一の眺めを堪能できる。夕日が美しいことでも有名だ。

細岡ビジターズラウンジ

展望台へ行く前に立ち寄ろう!
細岡展望台の近くにあるビジターズラウンジ。パネルコーナーなどで湿原の成り立ちをわかりやすく紹介している。売店、軽食コーナーも併設。JRの本数が少ないので、時刻表をチェックしておこう。

Best 3 木道・散策路から見る(湿原を間近で体感したい人におすすめ)

自然の営みを感じる遊歩道
道道53号周辺の釧路湿原西エリアの目玉は、釧路湿原の雄大さを間近で体感できる湿原内の散策路。釧路市湿原展望台を基点としたルートで、一周約2.5㎞の遊歩道を1時間弱でめぐることができる。木道が敷かれた北側のコースはアップダウンも少なく歩きやすい。

釧路市湿原展望台の散策路

絶景ポイント
広大な湿原西側を一望

片道20分ほどで着くサテライト展望台は、最も景色が開けたビューポイント。黄緑色のヨシの上に濃い緑のハンノキの群生が広がる素晴らしい景色を眺められる。

釧路市湿原展望台には湿原の生い立ちなどを紹介する展示室がある

散策中は、周辺に咲く花や動物を見るのも楽しい

Best 4 釧路川の上から見る(湿原をより深く楽しみたい方におすすめ)

カヌーで水上散策
釧路湿原国立公園の中をカヌーツーリング。完全貸し切りなので、ゆったりとしたプライベートな時間を過ごせる。春から冬まで季節や時間帯によってさまざまなプランが登場。なかでも「モーニングカヌーツーリング」が人気だ。

釧路マーシュ&リバー

絶景ポイント
湿原の世界にまるごと浸ろう

湿原内の手つかずの自然を眺めることができるのが、カヌーツーリングならではの魅力。ゆるやかな川の流れのなか、雄大な景色や野生動物との出会いを楽しもう。

ガイド付き。カヌーのレクチャーもあるので気軽に参加しよう

筆者:mapple

まっぷる北海道’19

発売日:2018年02月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×