>  >  >  >  > 

富山【岩瀬】レトロな港町でアートめぐり♪

まっぷるマガジン

更新日:2018年8月4日

この記事をシェアしよう!

富山【岩瀬】レトロな港町でアートめぐり♪

明治期の街並みが残り、レトロな雰囲気が漂う岩瀬。近年は若手作家の工房が増え、アートな街として注目されている。クラフト文化が息づく岩瀬をめぐろう。

岩瀬ってどんなトコ?

江戸時代に商船・北前船の港として栄えた街。今も廻船問屋や土蔵の建物が残り、当時の街の面影が随所に感じられる。

アクセス

【船】
富山駅
↓ 13分
富岩運河環水公園

富岩水上ライン
↓ 60分
岩瀬カナル会館

【富山ライトレール】
富山駅北
↓ 25分
岩瀬浜駅

富山は乗り物もアートです!

ポートラム

JR富山駅北口と港町・岩瀬浜を結ぶ。立山の雪をイメージした白がベースの近未来的なデザインがかっこいい。7編成を7色のカラーで表現している。

ポートラム

桝田酒造店

全国から愛される日本酒
1893(明治26)年に北海道で創業した銘酒「満寿泉」の酒蔵。1905(明治38)年より地元岩瀬に戻り店を構えた。

桝田酒造店

外観からも120年を超える歴史を感じる

桝田酒造店

住所
富山県富山市東岩瀬町269
交通
富山地方鉄道富山港線東岩瀬駅から徒歩7分
料金
満寿泉純米酒(720ml)=1404円/

岩瀬カナル会館

岩瀬めぐりのスタート地点に最適
岩瀬の特産品販売や観光情報を提供している。富岩水上ラインの発着地点にもなっていてレンタサイクルの貸出もある(1日100円)。

岩瀬カナル会館

「まち歩きまっぷ」は情報たっぷり

岩瀬カナル会館

レンタサイクルでより快適に

岩瀬カナル会館

運河を眺める人魚の銅像はどこか物悲しそう

岩瀬カナル会館

住所
富山県富山市岩瀬天神町48
交通
富山地方鉄道富山港線岩瀬浜駅からすぐ
料金
無料、賃館は有料

Taizo Glass Gallery

色鮮やかなガラス作品に出合う
ガラス作家・安田泰三氏のギャラリー。繊細なレース模様や気泡の入った美しいガラス作品を展示。

Taizo Glass Gallery

思わず手に取る美しさ

Taizo Glass Gallery

住所
富山県富山市東岩瀬町109
交通
富山地方鉄道富山港線東岩瀬駅から徒歩10分
料金
応相談(オーダーメイドのため)

北前船廻船問屋森家

廻船問屋として財をなした豪商
国指定重要文化財に指定される豪商の家屋。全国各地の材料を使った贅沢な造りが当時の財力を物語る。

北前船廻船問屋森家

建築に3年を費やした豪華な家屋

北前船回船問屋 森家

住所
富山県富山市東岩瀬町108
交通
富山地方鉄道富山港線東岩瀬駅から徒歩10分
料金
大人(高校生以上)100円(団体20名以上は大人90円、高校生以下無料、障がい者入無料)

ANOTHER HOLIDAY

20種類の紅茶が味わえる
隠れ家のような紅茶カフェ。スイーツと紅茶のセット(700円)がお店の一番人気。茶葉入り紅茶も注文可能。

ANOTHER HOLIDAY

かわいいネコのティーカップも好評

ANOTHER HOLIDAY

ブリキのゾウの人形にもどことなく懐かしさを感じる

紅茶の店 アナザホリデー

住所
富山県富山市岩瀬梅本町115
交通
富山地方鉄道富山港線岩瀬浜駅から徒歩10分
料金
ジンジャーチャイ=420円/チャイでござるのチャイ=420円/ラグジュアリーセイロンティー=480円/アフタヌーンティーセット(2名~)=1300円(1名)/キーマカレーセット=950円/ケーキセット=700円/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください