「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  茨城【つくば】パンの街のおすすめこだわりベーカリー

茨城【つくば】パンの街のおすすめこだわりベーカリー

茨城【つくば】パンの街のおすすめこだわりベーカリー

by mapple

更新日:2017年12月29日

学園都市つくばには、世界中の国々から人が集まっている。そのために多数のパン屋さんがあり、レベルも高いので、街歩きのおともやランチにぜひ。

Boulangerie encuit(ブーランジェリーアンキュイ)

焼きたてパンがいつでも食べられる
扱うアイテムは100種類以上。日に何度もパンを焼くので、いつも焼きたてが食べられる。

Boulangerie encuit(ブーランジェリーアンキュイ)

さまざまなパンや焼き菓子がそろう

Boulangerie encuit(ブーランジェリーアンキュイ)

ダノワーズマンゴー
濃厚なクリームと何層も重ねた生地がリッチさを感じさせる。

Boulangerie encuit(ブーランジェリーアンキュイ)

ニソワーズ 
ツナ、野菜など具が贅沢に使われ、食べごたえあり。

Boulangerie encuit(ブーランジェリーアンキュイ)

ピティビエ
生地のバター風味とアーモンドクリームの相性がぴったり。

Boulangerie encuit(ブーランジェリーアンキュイ)

クロワッサン
バターをたっぷり使った生地はパリパリで味わい豊か。

モルゲン

焼きたてパンで食卓をバラエティ豊かに
昭和58(1983)年創業のベーカリー。ドイツ風のパンを扱っているが、日本人に食べやすいものにアレンジしている。

モルゲン

焼きたてのパンが次々運ばれる

モルゲン

アルプスアマンド 
ナッツとパイ生地の組み合わせが絶妙。ほどよい甘さ。

モルゲン

食ぱん1.5斤
外は歯ごたえがしっかり、中はフワフワ。

モルゲン

クルミのあんぱん 
甘すぎないあんぱん。中にもくるみが入っている。

モルゲン

チョコペストリー
ソフトな生地で、チョコの濃厚な味が際立つ。

モルゲンの詳細情報


住所
茨城県つくば市千現2丁目13-9
交通
つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道ひたち野うしく駅行きバスで6分、二の宮中央下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:30
休業日
木曜、第2日曜、最終水曜

パン工房クーロンヌつくば

安心・安全・おいしいを追求したパン屋さん
次々と出てくる焼きたてのパンが食べられる店。素材や製法にこだわったパンづくりを追求している。

パン工房クーロンヌつくば

店内では元気なスタッフがパンを焼いている

パン工房クーロンヌつくば

クーロンヌ 
季節に応じたクリームとしっとりした生地の相性がバッチリ。

パン工房クーロンヌつくば

バゲットピエール
低温で長時間発酵させた生地がほどよい硬さで食べやすい。

パン工房クーロンヌつくば

ロングソーセージフランス
長さ40cmのソーセージ入りパンは食べごたえ抜群。

パン工房クーロンヌつくば

自家製カレーパン
カレーの味はマイルド。中の大きなかたまり肉がうれしい。

パン工房クーロンヌつくばの詳細情報


住所
茨城県つくば市松野木152-40
交通
つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道学園南循環バスで7分、二の宮下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
6:30~19:00
休業日
月曜、第3火曜、祝日の場合は営業年末年始休

筆者:mapple

この記事の出展元は「まっぷる茨城 大洗・水戸・つくば’18」です。掲載した内容は、2017年4月〜8月の取材・調査によるものです。取材・調査後に飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×