コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【呉艦船めぐり】クルーズで現役艦船に大接近!

【呉艦船めぐり】クルーズで現役艦船に大接近!

by mapple

更新日:2018年11月30日

海上自衛隊の艦船が停泊する呉湾を、オープンデッキを備えた観光船から見学できるクルージングへ。実際に働く艦船は迫力満点!

呉艦船めぐり

停泊する艦船に近づく、全国でも珍しいクルージング。潜水艦や護衛艦など多彩な艦船を近くで見られ、戦艦「大和」のドッグ跡も望むことも!海上自衛隊OBによる案内も聞きごたえあり。HPか電話での事前予約がベター。

所要約30分のクルージングが楽しめる

①出航20分前までに受付

まずは呉中央桟橋ターミナル1階のカウンターで受付。

②OBが見どころを解説

海上自衛隊自衛官OBが一緒に乗船し、停泊している艦船名や見どころを解説してくれる。

③艦艇が目の前に!

呉湾に停泊中の艦船や潜水艦の周りをめぐるので、見られる艦船は日によって変わる。艦船の乗員が手を振ってくれることもあるのだとか。

こんな艦船が見られることも

掃海艇「みやじま」
全長54.0m/幅9.4m/深さ4.2m主に水底の機雷発見し処分する役目

練習艦「しまゆき」
全長137m/幅13.6m/深さ8.5m女性艦長が乗船する

練習艦「やまゆき」※中央の艦船
全長130m/幅13.6m/深さ8.5mはつゆき型の8番艦として就役

護衛艦「さみだれ」
全長151m/幅17.4m/深さ10.9m多数の海外派遣訓練に参加する実績をもつ

艦船を間近で見られるスポットはココにも!

アレイからすこじま

間近に見る潜水艦の姿は圧巻
国内で唯一、潜水艦を間近で見られる公園。旧魚雷積載用クレーンもある。周辺には旧海軍工廠のレンガ建造物が並びレトロな雰囲気。

潜水艦が目の前に

海上自衛隊 呉基地係船堀

現役で任務にあたる艦船を見学
海上自衛隊の活動への理解を深めるため、毎週日曜に1隻の艦艇を一般公開。現役隊員の解説を聞きながら、艦内や甲板を見学。公開される艦艇は毎回違うのでHPで確認を。

問い合わせ:0823-22-5511(呉地方総監部・広報係)
開催日:日曜
開催時間:10:00~、13:00~、15:00~
開催場所:呉市昭和町
所要:1時間以内
料金:無料
参加方法:ホームページから見学申請書をダウンロードし、見学日の20日前から10日前までにFAXで申し込む。当日、20分前に正門に集合

筆者:mapple

まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19

発売日:2018年03月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×