>  >  >  >  > 

【山口タウン】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

まっぷるマガジン

更新日:2018年10月10日

この記事をシェアしよう!

【山口タウン】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

「西の京」と呼ばれる山口には大内氏が育んだ貴族文化の雅やかな風情が随所に残る。町なかには寺や神社が多い。

香山公園

歴史散策を楽しむ
国宝瑠璃光寺五重塔を中心にした公園。桜や梅の名所としても有名。園内には倒幕の密議が行われた枕流亭や露山堂、長州藩主毛利家の墓所など史跡が点在。【見る】【名所】

香山公園

香山公園内にある枕流亭

国宝瑠璃光寺五重塔

大内文化の最高傑作とされる国宝
25代大内義弘の菩提を弔うために弟の盛見が建立した供養塔で日本三名塔のひとつ。和様を基調とした優雅なたたずまいで、国宝に指定されている。【国宝】【見る】【名所】

国宝瑠璃光寺五重塔

風景に溶け込んだ五重塔

山口市菜香亭

歴史的に意義深い元料亭を見学
井上馨や佐藤栄作など多くの政治家が利用した料亭「菜香亭」を移築、保存。100畳あまりの大広間には伊藤博文をはじめ9人の首相の書が並ぶ。【見る】【観光施設】

山口市菜香亭

来亭した著名人の書が並ぶ大広間

常栄寺雪舟庭

水墨画の世界そのままの庭園
毛利隆元の菩提寺。室町時代、29代大内政弘が雪舟に造らせたと伝えられている「雪舟庭」は、山水画そのままの名園として知られる。【見る】【寺】

常栄寺雪舟庭

雪舟庭を静かに眺める

洞春寺

毛利氏の菩提寺へお参り
毛利元就の菩提寺。山門は大内盛見建立の国清寺の遺構で、観音堂は大内氏の菩提寺である観音寺の仏殿を移築したもの。予約すれば座禅体験もできる。【見る】【寺】

洞春寺

香山公園のそばにひっそりと建つ

山口情報芸術センター[YCAM]

新たな芸術を創造・発信する空間
映像や音響の最新技術を駆使した、メディアアートや舞台芸術作品を鑑賞できる施設。国内外のアーティストや研究者と連携し、地域、バイオテクノロジー、映画に関連したイベントも行っている。【見る】【芸術センター】

古熊神社

室町時代創建の梅と桜の名所
応安6(1373)年、大内弘世が京都の北野天満宮を勧請して北野小路に創建。社殿は元和4(1618)年に現在の地へ移築。本殿、拝殿ともに国の重要文化財。【見る】【神社】

古熊神社

境内は梅と桜の名所

1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる山口・萩・下関 門司港・津和野」です。掲載した内容は、2017年8月~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください