トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > お台場・豊洲 > お台場 > 

この記事の目次

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】東京こども区 こどもの湯~史上最大級のボールプール温泉~

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】東京こども区 こどもの湯~史上最大級のボールプール温泉~

昔懐かしい銭湯が、親子で一緒に楽しめるボールプールに

東京スカイツリータウンのソラマチ5Fにある「こどもの湯」は、お湯ではなく88000個のボールできた、子供向け銭湯テーマパークです。子どもがボールにもぐって、思いっきり体を動かして遊べます。
レトロな銭湯をイメージした室内には、ボールプールのほか、光るボールプール「虹の湯」や、まるで滝のようにボールが流れる「流れる滝のすべり台」など、楽しい仕掛けや遊びがたくさんあります。隣りのフロアにはお祭り広場があり、駄菓子の販売をはじめ、射的や子どものお店屋さんごっこ、卓球もできます。親子で思いっきり楽しめて、くつろげる遊び場です。

東京こども区 こどもの湯~史上最大級のボールプール温泉~

住所
東京都墨田区押上1丁目1-2東京スカイツリータウン ソラマチ・イーストヤード 5階
交通
東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅からすぐ
料金
施設利用料(1時間)=大人(16歳以上)600円、中人(小学3年生以上15歳以下)600円、小人(小学2年生以下)1200円/

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】ラウンドワンスタジアム ダイバーシティ 東京プラザ店

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】ラウンドワンスタジアム ダイバーシティ 東京プラザ店

さまざまなスポーツやアミューズメントを満喫

お台場のダイバシティー東京プラザにある、ラウンドワンの東京2番目のスタジアム店舗。2012年に劇場型都市空間をコンセプトにオープンしました。ボウリングやカラオケ、アミューズメントなどがある遊びの複合エンターテインメント施設です。
注目は、時間内に好きなだけスポーツとアミューズメントが楽しめる施設、スポッチャです。おもいっきり身体を動かして遊ぶスポーツコートエリア、アクティブエリア、懐かしの機種から最新の機種まで380台ものゲーム機種を設置したアミューズメントエリア、子どもに大人気のキッズコーナーなどがあります。
小さい子どもから高齢者まで、家族みんなで楽しめるスポットです。

ラウンドワンスタジアム ダイバーシティ 東京プラザ店

住所
東京都江東区青海1丁目1-10ダイバーシティ東京 プラザ 6階
交通
りんかい線東京テレポート駅から徒歩3分
料金
ボウリング(1ゲーム)=680円~/スポッチャ(90分パック)=1740円(月~金曜)、1900円(土・日曜、祝日)/

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】東京おもちゃ美術館

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】東京おもちゃ美術館

おもちゃを創る、学ぶ、遊ぶ、楽しむ

年間14万もの人が訪れ、親子のお出かけ先として人気を集めている「東京おもちゃ美術館」。
昭和10年に建てられた小学校校舎をリノベーション、昔懐かしいレトロな10教室に、約5千点の玩具を展示しています。認定NPO法人芸術と遊び創造協会が運営を行い、さまざまな世代がおもちゃを媒介に「遊んで」「作って」「体験して」自然と楽しいコミュニケーションがとれる空間となっています。
ぬくもりのある国産の木製玩具、おしゃれなヨーロッパのおもちゃは、実際に手に取って遊ぶことができるので、時間を忘れて思わず夢中になってしまこと間違いなし。
リサイクル素材を使ったおもちゃ工房も毎日開かれ、親子やスタッフとの会話が弾む、にぎやかなミュージアムです。

東京おもちゃ美術館

住所
東京都新宿区四谷4丁目20四谷ひろば内
交通
地下鉄四谷三丁目駅から徒歩7分
料金
入館料=大人800円、小学生以下500円、5か月児以下無料/大人と子どもぺア券=1200円/

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】日本科学未来館

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】日本科学未来館

不思議がいっぱい最新科学体験

最新テクノロジーから日々の素朴な疑問まで、現在進行形の科学技術を体験できるミュージアム。ロボットやips細胞、未来の地球環境など、親子で体験しながら考え学ぶことができ、期間限定の企画展も随時開催されています。
館内でひときわ目を引くのは、宇宙空間に輝く美しい地球の姿を映し出す未来館のシンボル展示「ジオ・コスモス」。1000万画素を超える高解像度で、球体ディスプレイの画面上を流れる雲の映像は、気象衛星が撮影したデータを毎日とりこんで反映させたもので、リアルな地球の姿を眺めることができます。
連日、学生や親子連れでにぎわう人気スポットです。

【イベント】リアル脱出ゲーム×日本科学未来館『人類滅亡からの脱出』
【開催期間】2020年12月11日~2021年2月7日(土日祝日のみ※一部期間除く)

日本科学未来館

住所
東京都江東区青海2丁目3-6
交通
ゆりかもめテレコムセンター駅から徒歩4分
料金
入館料=大人630円、小人(18歳以下)210円、未就学児無料/(土曜は18歳以下無料、企画展は別料金、障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】屋内&屋外スケートリンク

冬はクリスマスに始まり、忘年会、新年会と多くのイベントが密集している季節で、つい食べ過ぎてしまいがちです。
冬ならではのスポーツ、スケートを楽しんで、冬太りと運動不足を解消しましょう。
ここでは、1年中スケートが楽しめるスポットから期間限定のスポットまで、東京のスケート場をご紹介します。

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】明治神宮アイススケート場

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】明治神宮アイススケート場

世界大会可能な広さを持つオールシーズン楽しめるリンク場

世界大会も開催されるほど本格的なスケートリンクで、初心者からプロまでスケートを楽しむことができる都心のアイススケート場です。リンクのコンディションもしっかりと管理されていて、子供や初心者からプロ選手まで満足できるリンクとなっています。
スケートに必要なアイテムがすべて貸し出しされているため、思い立ったらすぐに手ぶらでスケートに行くことも可能です。

【営業期間】通年
【営業時間】12:00~18:00(閉場)、土・日曜、祝日は10:00~
【休業日】無休(イベント開催時は臨時休あり)

明治神宮アイススケート場

住所
東京都新宿区霞ヶ丘町11-1
交通
JR中央線千駄ヶ谷駅から徒歩5分
料金
滑走料=大人1340円、小人930円(15:00~は大人1030円、小人720円)/シューズ(レンタル)=510円/付添料=310円/

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】MIDTOWN ICE RINK

【東京冬×遊びスポット×ファミリー】MIDTOWN ICE RINK

都内の屋外スケートリンクで最大級

東京ミッドタウンに出現する、都内の屋外スケートリンクでは最大級の期間限定のスケートリンク。
都心とは思えないほど開放的な空間が広がり、日中はガーデンの緑を感じながら、夜は美しいイルミネーションの中でナイトスケートを楽しむことができ、ロマンチックな大人のデートにぴったりです。
スケート靴を履いたまま利用可能な暖房完備の休憩エリア、気軽に体験できるワンコインレッスンなども充実し、初心者からリピーターまで、幅広い客層に支持されています。また、子ども向けにスノーマンやペンギンのソリも用意されており、家族連れにも好評です。

【営業期間】2020年11月19日~2021年2月28日
【営業時間】11:00~21:00(最終受付20:00)
※2020年12月22日~2021年1月11日は、11:00~20:00(最終受付19:30)
【休業日】期間中無休
【料金】平日:大人(高校生以上)2000円、小人(中学生以下)1500円/土・休日:大人(高校生以上)2500円、小人(中学生以下)2000円
※貸靴料込、館内で利用できるカフェチケット付

【アクセス】地下鉄六本木駅からすぐ
【住所】東京都港区赤坂 9-7-1 東京ミッドタウン 芝生広場
【問い合わせ電話番号】 03-3475-3100(東京ミッドタウン・コールセンター)
【問い合わせHP】MIDTOWN
ICE RINK

1 2 3 4 5 6

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください