トップ > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 

この記事の目次

【三重のおでかけ穴場スポット×博物館】芭蕉翁記念館<伊賀市>

【三重のおでかけ穴場スポット×博物館】芭蕉翁記念館<伊賀市>

芭蕉の貴重な資料がそろう

上野公園の一角に立つ松尾芭蕉の記念館では、芭蕉の書籍や書簡などの貴重な資料を展示しています。
毎年6月になると咲き誇る、カキツバタやスイレンも見どころの一つです。

<新型コロナウイルス感染対策>
検温の実施
混雑時に入館制限を行う場合あり

芭蕉翁記念館

住所
三重県伊賀市上野丸之内117-13
交通
伊賀鉄道伊賀線上野市駅から徒歩5分
料金
大人300円、小人100円(障がい者手帳持参で入館料無料)

【三重のおでかけ穴場スポット×博物館】三重県総合博物館(MieMu)<津市>

【三重のおでかけ穴場スポット×博物館】三重県総合博物館(MieMu)<津市>

三重の豊かな自然や歴史を紹介

三重の豊かな自然や歴史・文化の魅力を紹介展示する博物館。
さまざまなテーマを取り上げる企画展やワークショップなどのイベントで、子どもから大人まで幅広く楽しめます。なかでも注目したいのは「ミエゾウ全身骨格復元標本」。その迫力に圧倒されるはず!

<新型コロナウイルス感染対策>
一部プログラムの休止または変更あり

三重県総合博物館(MieMu)

住所
三重県津市一身田上津部田3060
交通
JR津駅から三重交通夢が丘団地行きバスで4分、総合文化センター前下車すぐ
料金
入館料=無料/基本展示=大人510円、大学生300円、高校生以下無料、展示会により異なる/年間パスポート=大人1640円、大学生1020円/(団体は大人400円、大学生240円)

三重の穴場スポットにおでかけ!

普段の生活ではなにげなく通り過ぎてしまう場所や駅。
ちょっと踏み込んでみると、そこには予想していなかった新しい景色が広がっています。

いわゆる「定番」の観光地では味わえない「穴場」スポットならではの魅力。
混み合う場所には行きづらいこんなご時世だからこそ、お出かけの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

1 2 3 4 5
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。オールジャンルでお出かけ情報をお届けしますね!

エリア

トップ > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください