トップ > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 

この記事の目次

【三重のおでかけ穴場スポット×社寺】椿大神社<鈴鹿市>

【三重のおでかけ穴場スポット×社寺】椿大神社<鈴鹿市>

みちびきの神様、猿田彦大神の総本宮

天孫降臨の折に神々の道案内を行い、無事地上へと導いた猿田彦大神の総本宮。
猿田彦の妻神で芸能の神であるアメノウズメを祀る別宮や、松下幸之助氏寄進の茶室などがあります。

<新型コロナウイルス感染対策>
検温の実施
ご祈祷後の神酒拝戴は当面中止

椿大神社

住所
三重県鈴鹿市山本町1871
交通
JR関西本線加佐登駅から鈴鹿市コミュニティバス椿方面行きで40分、椿大神社下車すぐ
料金
無料

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】賢島大橋<志摩市>

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】賢島大橋<志摩市>

真珠筏が一望できる絶景ポイント

英虞湾に浮かぶ賢島の入り口にあたる橋。
橋の上から望む英虞湾の夕景は、見る人の心を魅了するほどの美しさです。

賢島大橋

住所
三重県志摩市阿児町神明
交通
近鉄志摩線賢島駅から徒歩5分
料金
情報なし

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】鳥羽展望台 食国蔵王<鳥羽市>

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】鳥羽展望台 食国蔵王<鳥羽市>

伊勢・志摩随一の絶景ポイント

鳥羽から志摩へと続くパールロードの途中に立つ展望台です。
太平洋の大海原や海に浮かぶ離島、遠くには渥美半島などが一望でき、条件がよければ富士山まで望めます。施設内にある「世界に誇る日本の絶景レストランBEST30」に選ばれたレストラン・VistaMareもおすすめ!

<新型コロナウイルス感染対策>
敷地内の一部店舗や設備において、利用制限あり

鳥羽展望台 食国蔵王

住所
三重県鳥羽市国崎町大岳3-3
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からタクシーで25分
料金
入場料=無料/海女御膳=2160円/海鮮丼=1940円/海女さんのおやつパフェ=800円/大内山ソフトクリーム=310円/

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】土井竹林<尾鷲市>

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】土井竹林<尾鷲市>

薩摩由来の数千本の孟宗竹

江戸時代、土井家が薩摩から移植したという数千本の孟宗竹が立ち並ぶ竹林です。
およそ4000平方メートルにも広がる、壮大な光景を堪能しましょう。

土井竹林

住所
三重県尾鷲市古戸野町
交通
JR紀勢本線尾鷲駅から徒歩10分
料金
情報なし

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】南海展望公園<度会郡南伊勢町>

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】南海展望公園<度会郡南伊勢町>

五ヶ所湾の景観を堪能する

標高148.9mの高台に造られた公園。
野鳥のさえずりが聞こえる遊歩道には季節の花が植えられ、各所にベンチも置かれています。マリンブルーの水平線を眺めながら、のんびり散策を楽しみましょう。

南海展望公園

住所
三重県度会郡南伊勢町相賀浦
交通
伊勢自動車道玉城ICから県道169・719号、国道260号を南島方面へ車で30km
料金
情報なし

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】四日市港ポートビル 展望展示室「うみてらす14」<四日市市>

【三重のおでかけ穴場スポット×絶景】四日市港ポートビル 展望展示室「うみてらす14」<四日市市>

展望ロビーから港の風景を楽しむ

四日市港の開港100周年を記念して建設された四日市港ポートビル。地上90mの高さにある展望展示室からは、360度のパノラマが楽しめます。
美しい夜景が見える施設として「日本夜景遺産」にも認定されました。

<新型コロナウイルス感染対策>
一部プログラムの休止
開館時間の変更あり
検温の実施

四日市港ポートビル 展望展示室「うみてらす14」

住所
三重県四日市市霞2丁目1-1四日市港ポートビル 14階
交通
JR関西本線富田浜駅から徒歩15分
料金
大人300円、中学生以下無料(20名以上の団体は2割引、障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と同伴者1名無料)

【三重のおでかけ穴場スポット×自然】赤目四十八滝<名張市>

【三重のおでかけ穴場スポット×自然】赤目四十八滝<名張市>

大自然に囲まれたトレッキングスポット

約4kmにわたってさまざまな表情の滝が続く赤目四十八滝。
信仰の対象でもあり、ここへの参拝は「滝参り」と呼ばれています。渓流沿いの遊歩道を歩けば、心も体もリフレッシュ間違いなし。

<新型コロナウイルス感染対策>
敷地内の一部施設において、利用制限あり
体験ツアー利用者へ検温を実施

赤目四十八滝

住所
三重県名張市三重県名張市赤目町長坂861‐1
交通
近鉄大阪線赤目口駅から三重交通赤目滝行きバスで10分、終点下車すぐ
料金
入山料(日本サンショウウオセンター入場料込)=大人500円、小・中学生250円
1 2 3 4 5
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。オールジャンルでお出かけ情報をお届けしますね!

エリア

トップ > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください