トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 東京駅・銀座・日本橋 > 銀座・有楽町 > 

東京・銀座「ZUKAN MUSEUM GINZA」で新しい図鑑体験!図鑑の世界を体感しよう 画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

この記事をシェアしよう!

東京・銀座「ZUKAN MUSEUM GINZA」で新しい図鑑体験!図鑑の世界を体感しよう

2021年7月16日に東京銀座の東急プラザ銀座6Fに、新感覚の体験型施設「ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑 NEO」がオープンしました。

「ZUKAN MUSEUM GINZA」は、図鑑のページをめくるのではなく、デジタルとリアルが融合した空間をめぐりながら、図鑑の中でしか見ることのできなかった生き物たちに出会うことができる場所。生き物たちの息吹を感じ、様々な生き物との出会いに歩みを進める新感覚の体験型施設です。

図鑑のページをめくるのではなく、あらゆる生き物が共存している世界の空間や時間を実際にめぐることで地球の自然を五感で体感できる施設です。

それでは、地球の自然を五感で体感でき、子どもから大人まで新しい図鑑体験を楽しめる「ZUKAN MUSEUM GINZA」をご紹介します!

「ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑 NEO」とは

「ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑 NEO」とは
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

「ZUKAN MUSEUM GINZA」は、デジタルとリアルが融合した空間をめぐりながら、図鑑の中でしか見ることのできなかった生き物たちと出会うことができる体験型施設。図鑑のページをめくるのではなく、あらゆる生き物が共存している世界の空間や時間をめぐることで、地球の自然”を五感で体感できる新しい図鑑体験することができます。

「ZUKAN MUSEUM GINZA」は、時間の経過や天候の変動など、地球上における環境の変化を表現できるように設計。空間や時間の経過と共にリアルな地球の自然を体感することで学ぶことができます。発見の連続で知的好奇心を掻き立て、体験前後で地球の自然に対する価値観や考え方が変割ること間違いなし!

「ZUKAN MUSEUM GINZA」を楽しむためには予約が必要。公式HPで必ず予約を行ってから訪れましょう。

公式HPでの予約はこちら

小学館の図鑑NEOについて知ろう

小学館の図鑑NEOについて知ろう
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

「小学館の図鑑NEO」は、小学館から発売されている図鑑シリーズ。累計発行部数は約1,100万部を超え、小学館創業80周年企画として2002年に刊行されました。『小学館の図鑑NEO』の「NEO」の由来は、Nature(自然と生き物)、Earth(地球と宇宙の)、Origin(起源をたずねて)の頭文字から取られています。

■ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑 NEO
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座6F
アクセス:東京メトロ銀座駅・日比谷駅からすぐ、JR有楽町駅から徒歩4分

営業時間:11:00~20:00(※8月中は一部営業日につき10:00~)
休館日:東急プラザ銀座の休館日に準ずる(※1/1と年1回の不定期休)
料金:大人=2500円/中学生・高校生=1700円/小学生=1,200円/未就学児(3歳以上)=900 円/
公式HPはこちら
公式Twitterはこちら

小学館の図鑑NEOの詳細をチェック!お子さん、お孫さんへのプレゼントにぴったり!

ZUKAN MUSEUM GINZAの楽しみ方

ZUKAN MUSEUM GINZAの楽しみ方
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

ZUKAN MUSEUM GINZAでは、生き物を検知・記録するためのナビゲーターアイテム「記録の石」を持って、図鑑の中の世界を体験します。

記録の石とは、ZUKAN MUSEUM GINZAの世界を体験するために、手に持って共に冒険する重要なナビゲーターアイテム。ZUKAN MUSEUM GINZA内で出現する生き物の検知し、生き物の記録を行うことで、最後にたどり着く場所で「記録した生き物が飛び出すエンディング」を見ることができます。

「記録の石」は、1グループにつき 1 個を無料で貸出し。追加希望の場合は、1個300円でレンタル可能です。ちょっとでも節約したい!という方は、お子さんが2人の場合、お母さん、お父さんが別々のグループで予約すると、「記録の石」のレンタル代を節約することができますよ。

ZUKAN MUSEUM GINZAのナビゲーターアイテム「記録の石」について知ろう

ZUKAN MUSEUM GINZAのナビゲーターアイテム「記録の石」について知ろう

記録の石のポイント① 生き物の「検知」
生き物に近づくと、その生き物の記録のためのヒントを伝えてくれます。

記録の石のポイント② 生き物の「記録」
ヒントに書かれている、ある行動のタイミングで「記録ボタン」を押すと、その生き物の名前や行動の理由などを教えてくれます。

記録の石のポイント③ 自分だけのエンディング
“あなた”の冒険を振り返る 最後にたどり着く場所であなたの記録した生き物が飛び出すエンディングへと導いてくれます。

ZUKAN MUSEUM GINZAを構成する5つのゾーン

ZUKAN MUSEUM GINZAを構成する5つのゾーン
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合) チュートリアルに出てくる「シアマン」

ZUKAN MUSEUM GINZAは5つのゾーンに分かれており、様々な生き物との出会いを楽しむことができるようになっています。

またZUKAN MUSEUM GINZAでは1日を24分に凝縮した固有の「時間の流れ」が存在。朝、昼、夕方、夜と時間の経過とともに現れる生き物も変わってきますよ。

それでは、各ゾーンの紹介とあわせて、出会える動物もあわせてご紹介します!

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン① アンダーウォーターゾーン

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン① アンダーウォーターゾーン
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

アンダーウォーターゾーンは、世界各地の淡水に暮らしている生物が出現するエリア。中には、驚かせないと姿を見せてくれない生き物もいますよ。

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン① アンダーウォーターゾーン
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

アマゾンカワイルカ【昼に出現】

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン② ワイルドフィールドゾーン

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン② ワイルドフィールドゾーン
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

ワイルドフィールドゾーンは、サバンナのように背の高い草が広がる草原や、草がまばらに生えた乾燥地帯にすむ生き物が出現。突然の雨により姿を見せる生き物もいますよ。

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン② ワイルドフィールドゾーン
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

アルマジロトカゲ【昼に出現】

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン③ アントビューゾーン

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン③ アントビューゾーン
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

アントビューゾーンは、雑木林をアリの目線で探検するエリア。普段見られる生き物も、アリの目線になると見るものすべてが巨大で、新しい発見やおどろきを体験することができますよ。

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン④ ウォーターフォールゾーン

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン④ ウォーターフォールゾーン
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

ウォーターフォールゾーンは、川の生き物たちが現れます。昼の美しい風景や、夜の幻想的な光景を楽しむことができるエリアです。

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン⑤ ディープフォレストゾーン

ZUKAN MUSEUM GINZAのゾーン⑤ ディープフォレストゾーン
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

ディープフォレストゾーンは、暖かい地域の森や、寒い地域の針葉樹の生えた森などに住む生き物が出現。森林を立体的に活用する、生き物たちのくらしに注目しましょう。

ZUKAN MUSEUM GINZAでお土産を買おう

ZUKAN MUSEUM GINZA にはオフィシャルストア「memoria」が併設。魅力的なオリジナルグッズを取り扱っています。ここではおすすめ5アイテムをご紹介!

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産① ZUKAN MUSEUM GINZAオリジナル生き物カード(特製生き物シール付き) 150円

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産① ZUKAN MUSEUM GINZAオリジナル生き物カード(特製生き物シール付き) 150円
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

ZUKAN MUSEUM GINZAに現れる生き物のオリジナルのカード。カードについた特製生き物シールを「公式生き物図鑑」に貼ることもできますよ。全40種のコンプリートを目指そう!

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産② 公式生き物図鑑 700円

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産② 公式生き物図鑑 700円
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

ZUKAN MUSEUM GINZAに現れる生き物を完全網羅。オリジナル生き物カードについている、特製生き物シールの台紙がセットになっています。

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産③

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産③
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

ZUKAN MUSEUM GINZAのロゴとキービジュアルの世界観がデザインされたシンプルで使い勝手が良さそうなトートバッグ。キナリと黒の2色を大小2サイズで展開。

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産④

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産④
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

ZUKAN MUSEUM GINZAのキービジュアルがデザインされたTシャツ。親子お揃いできるのもおすすめです。色は白と黒の2色を展開。

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産⑤

ZUKAN MUSEUM GINZAのおすすめ土産⑤
画像:PR TIMES(ずかんミュージアム有限責任事業組合)

銀座の老舗店「銀座 松崎煎餅」とコラボレーションした、ZUKAN MUSEUM GINZAオリジナルデザインの「大江戸松崎 三味胴」。卵をふんだんに使用した、心地よい食感とコクのある柔らかな甘さで、老若男女幅広く人気の瓦煎餅です。

ZUKAN MUSEUM GINZAに遊びに行こう!

ZUKAN MUSEUM GINZAの魅力は伝わりましたでしょうか?図鑑の世界を楽しめるなんて子どもも大人もワクワクしますよね。

コロナ対策もしっかりとられているZUKAN MUSEUM GINZAで、本の中でしか出会うことができなかった世界を、実際に体感するのはいかがでしょうか?

デジタルとリアルが融合した空間での体験は、きっと忘れられない思い出になりますよ!

また図鑑の世界を体験した後は、実際に図鑑を購入して、この動物と会った!この昆虫あそこの場所で出てきたと、図鑑を眺めながらお子さんやお孫さんと盛り上がるのはいかがでしょうか?

小学館の図鑑NEOの詳細をチェック!お子さん、お孫さんへのプレゼントにぴったり!

東京の新着記事

【池袋】初めてでも迷わない! 待ち合わせにおすすめの最新スポット20選

池袋といえば、賑やかな繁華街、アニメグッズのショップが立ち並ぶ「乙女ロード」のほか、「池袋サンシャインシティ」をはじめとする商業施設が人気で、連日多くの人が訪れています。しかし、出口や改札の多い池袋駅...

【新宿】待ち合わせにおすすめの最新スポット15選!確実に会える場所を出口別に紹介

東京を代表する人気の繁華街・新宿。 連日多くの人が行き交う新宿は、駅の出口数が多く、駅付近にもさまざまな店が立ち並んでいることから、「友達との待ち合わせ場所にいつも悩んでしまう」という人も多いのでは...

2023年「駅弁大会」で楽しむ日本縦断、駅弁の旅!

全国津々浦々から、ふるさとの味が届く『京王百貨店 元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会』。300種類以上が集結する駅弁の中から、昨今の物価高騰に負けない1個千円前後の美味しい駅弁をご紹介。現地直送の「輸...

新宿のうまいラーメン5軒!行列上等!口福必至!新宿でラーメン食べて幸せになりたい人へ

新宿で「駅チカでうまいラーメン」をお探しですか?人気の5軒をご案内しましょう。 新宿三丁目駅からすぐの桂花新宿末広店は、九州ラーメンの老舗代表格。 JR新宿駅から歩いていける麺屋武蔵 新宿本店...

【新宿・焼き肉】新大久保はもちろん歌舞伎町・四ツ谷まで!新宿でうまい焼き肉ならめざすはこの5店!

コリアタウン新大久保を有する新宿。たくさんの焼き肉屋がしのぎを削っています。 その中からカジュアルに食べられて、味もいちおしの焼き肉をご紹介しましょう! 新大久保のコリアンキッチン 味ちゃん2...

【東京・日帰り温泉】設備充実のスーパー銭湯からレトロな共同湯まで!毎日行きたい日帰り温泉37選!

東京都23区のおすすめ日帰り温泉のご案内しましょう! 駅から近いところも多いので、車がなくても大丈夫です! 地元で賑わう銭湯や、庭園美まで楽しめる和風スパ、岩盤浴やロウリュウなどが整う一日過ごせる...

東京の美味しいたい焼き屋さん6選 焼きたてアツアツを頬張りたい!

今回は、老舗の名店からユニークなあんが人気のお店まで、東京の美味しいたい焼き屋さんをご紹介します。 日本の国民的なおやつともいえるたい焼き。 寒い日に焼きたてアツアツのたい焼きを頬張るのは、格...

『すずめの戸締まり』聖地巡礼!九州~東北までおすすめのスポットをご紹介

『君の名は。』『天気の子』などの新海誠監督による最新の劇場用アニメーション映画『すずめの戸締まり』が、2022年11月11日から公開となりました。 実在する風景を魅力的に切り取り、町や都市の「記...

東京都内の庭園おすすめ18選!定番から穴場庭園までご紹介

高層ビルがずらりと立ち並び、多くの人が行きかう大都会東京。 そんな東京都内に心安らぐ数々の庭園があるのはご存知ですか? 日本人なら一度は訪れてみたい庭園。 今回は東京都内にある庭園を、定番か...

ジャニーズWESTの聖地と言えばここ!ジャス民定番の推し活スポット10選~東京編~

2014年のデビューから8年以上が経ち、たくさんの楽曲、テレビ番組でファン=「ジャス民」に元気を与えてくれるジャニーズWEST。 今回は、ジャニーズWESTを長く応援しているジャス民さんにとって...
もっと見る

まっぷるトラベルガイドのコンテンツディレクターをやっています!旅行好きが高じて旅行ガイドブックを編集する仕事に。まっぷるマガジンの編集やデジタルデータの編集を経て、まっぷるトラベルガイドの編集担当者へ。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、皆さんに信頼できる情報を発信していきます!