トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 新宿 > 

東京のコーヒーが美味しい喫茶店6選 香り高い味わいを楽しもう!

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2022年2月14日

この記事をシェアしよう!

東京のコーヒーが美味しい喫茶店6選 香り高い味わいを楽しもう!

こだわり抜いた最高の豆から生み出される一杯のコーヒー。
丁寧に手入れされた店内でいただくと、格別の味わいがあるものですよね。

今回は、香り高い美味しいコーヒーを楽しめる、東京の喫茶店を6店、厳選してご紹介します。
こだわりの喫茶店で、ゆったりとした時間を味わいながら美味しいコーヒーを楽しんでください。

東京のコーヒーが美味しい喫茶店1.創業110年、日本初のカフェ「カフェーパウリスタ」(銀座)

東京のコーヒーが美味しい喫茶店1.創業110年、日本初のカフェ「カフェーパウリスタ」(銀座)
ノスタルジックな店内客席

最初にご紹介するのは、銀座駅から徒歩5分の場所にある「カフェーパウリスタ」です。1911年(明治44年)12月、銀座に創業し、大正時代には多くの文化人が通い詰めたこちらの喫茶店。店内からは紡いできた歴史が感じられます。

「森のコーヒー」 680円 (税込)

人気No.1のコーヒーは「森のコーヒー」です。使われている豆は、果樹や作物と一緒にコーヒーの木を植える「森林農法」で、農薬や化学肥料を使わずに栽培されたもの。ブラジルの農園から届くコーヒー豆の、完熟豆だけが使われています。

「森のコーヒー」はハンドドリップでじっくりと抽出

一杯ずつハンドドリップで抽出された「森のコーヒー」は、香り高く、爽やかな酸味が感じられる、やわらかな口当たりのコーヒーです。

「ザッハ コーヒー(森のコーヒー)セット」 1,220円(税込)

長年親しまれているチョコレートケーキ「ザッハ」もおすすめ。コーヒーはそのままいただいてももちろん美味ですが、ザッハに添えられたたっぷりの生クリームとコーヒーが口の中でまじりあうことで、新たなコクと旨味が味わえます。

創業当時の風格を今も感じさせる玄関

創業者である水野龍(みずの・りょう)氏は、明治時代後期、国内では馴染みのないブラジルコーヒーの普及活動に多大な貢献をされました。日本でコーヒーが親しまれていった歴史を想像しながら、一杯のコーヒーを味わってみてください。

新型コロナウイルス感染症対策:
従業員全員、取引業者への入退店時、業務中のマスク着用とアルコール消毒の徹底、店内の換気、設備のアルコール消毒、お子様を含むご来店のお客様へのマスク着用(飲食時を除く)、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスのお願い、飲食中の会話と声量の制限 等

カフェー パウリスタ

住所
東京都中央区銀座8丁目9-16長崎センタービル 1~2階
交通
JR山手線新橋駅から徒歩5分
料金
森のコーヒー=680円/

東京のコーヒーが美味しい喫茶店2.不夜城にたたずむ「珈琲貴族エジンバラ」(新宿)

東京のコーヒーが美味しい喫茶店2.不夜城にたたずむ「珈琲貴族エジンバラ」(新宿)
コーヒーの香りが漂う店内

「珈琲貴族エジンバラ」は都内でも珍しい、24時間営業の喫茶店。1975年の創業以来、歌舞伎町の靖国通り沿いで40年間営業し、2015年に現在の新宿三丁目に移転しました。

ケーキセット(貴族ブレンド+ショートケーキ) 1,550円・税込

おすすめはサイフォンで抽出した「貴族ブレンド(950円)」。香り高く、酸味と調和のとれた深い味わいのコーヒーです。コーヒーと一緒にいただきたいのは、新鮮ないちごをはさんだショートケーキ。爽やかなコーヒーの酸味をひきたてます。

高いところから注ぐことで泡立ちがよくなる

「カフェ オーレ」  1,000円(税込)

淹れたてのコーヒーと熱々のミルク、2つのポットを使って、目の前で高い位置からカップに泡立ててくれる「カフェ オーレ」も、創業当時からの名物メニューです。ふわふわの泡と、まろやかでほろ苦い味わいが楽しめます。

きれいに本が並んだエジンバラ文庫

本棚にはたくさん本が。新聞、雑誌のみならず、古書なども揃えられています。この本棚は「エジンバラ文庫」と親しまれ、コーヒーを片手に優雅な読書タイムが楽しめますよ。

こちらの本は、席で試し読みをすることはもちろん、購入することも可能。香り高いコーヒーとともに、静かなひとときを過ごしてみませんか。

新型コロナウイルス感染症対策:
従業員全員、取引業者への入退店時、業務中のマスク着用とアルコール消毒の徹底、店内の換気、設備のアルコール消毒、ご来店のお客様へのマスク着用(飲食時を除く)、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスのお願い、飲食中の会話と声量の制限 等

■珈琲貴族エジンバラ(こーひーきぞくえじんばら)
住所:東京都新宿区新宿3-2-4 新宿M&Eスクエアビル2F
電話:050-5379-2822
交通:東京地下鉄 丸の内線、副都心線 新宿三丁目駅より徒歩30秒、都営地下鉄 新宿線 新宿三丁目駅より徒歩30秒、JR東日本 山手線、中央・総武線、埼京線 新宿駅より徒歩8分
営業期間:通年
営業時間:24時間営業 ※変更になる場合あり、来店前にHPなどで要確認
休業日:なし
カード:可(VISA/Master/JCB/AMEX/Diner)
駐車場:なし
公式HPはこちらから

東京のコーヒーが美味しい喫茶店3.学生街の老舗喫茶店「伴茶夢」(目白)

東京のコーヒーが美味しい喫茶店3.学生街の老舗喫茶店「伴茶夢」(目白)
古き良き時代の雰囲気を醸し出す店内客席

1977年(昭和52年)に創業。昭和の学生街に多数あった喫茶店の雰囲気を強く感じさせる「伴茶夢 (ばんちゃむ)」は、現在の学生にも人気がある喫茶店。目白駅から徒歩1分の場所にあり、多くの人に愛されています。

「キングアーサー珈琲」 500円(税込)と 「焼サンド(ミックス)」 500円(税込)

スペシャルブレンドコーヒーの「キングアーサー珈琲」は甘さを感じさせる香りがあり、苦味と深いコクのある、後味がすっきりとしたコーヒーです。深煎りで濃い目のタイプで、小さいデミタスカップで提供されます。

フードメニューでおすすめの「焼サンド」は香ばしく、サクサクした食感で、コーヒーとの相性も最高です!

ネルドリップで抽出される「キングアーサー珈琲」

アイスコーヒーがベースになった「カフェクイーン」 790円(税込)

コーヒー以外のメニューも豊富。コーヒーを用いた「カフェクイーン」も、人気メニューの一つです。アイスコーヒーの上に、アイスクリームと生クリームがたっぷりのせられ、パフェとドリンクが一度に楽しめますよ!

癒し空間へといざなう地下への階段

伴茶夢というお店の名前は、コーヒーについて詳細に説明された、日本最古の珈琲文献『紅毛本草(こうもうほんぞう)』に由来し、「珈琲を飲みながら、楽しく夢を語り合っていただきたい」という願いが込められています。
昭和から受け継がれた学生街の喫茶店で、こだわりのコーヒーを楽しんでみてください。

新型コロナウイルス感染症対策:
従業員全員、取引業者への入退店時、業務中のマスク着用とアルコール消毒の徹底、店内の換気、設備のアルコール消毒、お子様を含むご来店のお客様へのマスク着用(飲食時を
除く)、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスのお願い、飲食中の会話と声量の制限 等

■伴茶夢(ばんちゃむ)
住所:東京都豊島区目白3-14-3 グロワルビルB1
電話:03-3950-6786
交通:JR東日本 山手線 目白駅より徒歩1分
営業期間:通年
営業時間:6:30~19:00(L.O. 18:30)※変更になる場合あり、来店前にHPなどで要確認
休業日:火曜日
カード:可(VISA/Master/JCB/AMEX/Diner)、および電子マネーも可
駐車場:なし
公式HPはこちらから

東京のコーヒーが美味しい喫茶店4.昭和にタイムスリップできる「珈琲専門店 エース」(神田)

東京のコーヒーが美味しい喫茶店4.昭和にタイムスリップできる「珈琲専門店 エース」(神田)
1971年の創業当時からほとんど変わらない店内

続いては、神田駅からほど近い場所にある「珈琲専門店 エース」をご紹介。外観、店内ともに創業当時そのままの趣が残され、昭和にタイムスリップできるような空間です。

常時約40種類のストレートコーヒーやブレンドコーヒー、アレンジコーヒーが用意され、アイスコーヒーなどの一部を除き、すべて一杯ずつ、丁寧にサイフォンで抽出されます。

「ゴールデンキャメル」 530円(税込)

「ゴールデンキャメル」はカリブ諸国の良質な豆で作られた、酸味、苦味、コクのバランスに優れたブレンドコーヒーです。

「ホットモカジャバ」 610円(税込)

コーヒーバリエーションメニューも豊富で、中でも「ホットモカジャバ」が人気メニュー。チョコレートとミルクを合わせ、チョコスプレーをトッピングした甘いコーヒーは、味がいいことはもちろん、外見もカラフルなかわいさです。

「ゴールデンキャメル」 530円 「のりトースト」 200円 各税込

コーヒーと一緒にぜひ試していただきたいのは、「のりトースト」。パンに醤油をたらし、焼海苔を挟んで焼いた後、バターを塗りパンの耳をカットした、素朴な材料で作られたトーストは、毎日食べても飽きないほどのおいしさです!

昭和にタイムスリップできるような玄関

懐かしい空間の店内は、女性のお客様も多く、どなたでも気軽に入れます。おいしいコーヒーとこだわりのフードメニューをぜひ楽しんでくださいね。

新型コロナウイルス感染症対策:
従業員全員、取引業者への入退店時、業務中のマスク着用とアルコール消毒の徹底、店内の換気、設備のアルコール消毒、お子様を含むご来店のお客様へのマスク着用(飲食時を
除く)、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスのお願い、飲食中の会話と声量の制限 等

■珈琲専門店 エース(こーひーせんもんてん えーす)
住所:東京都千代田区内神田3-10-6
電話:03-3256-3941
交通:JR東日本 京浜東北線、山手線、中央線神田駅より徒歩3分、東京地下鉄 銀座線 神田駅より徒歩3分、東京地下鉄 丸の内線 淡路町駅より徒歩6分
営業期間:通年
営業時間:月~金曜は7:00~18:00、土曜は7:00~14:00
休業日:日曜、祝日
カード:不可
駐車場:なし

東京のコーヒーが美味しい喫茶店5.宿場町のアンティークな本格珈琲店「千住宿 自家焙煎珈琲のお店 珈琲物語」(北千住)

東京のコーヒーが美味しい喫茶店5.宿場町のアンティークな本格珈琲店「千住宿 自家焙煎珈琲のお店 珈琲物語」(北千住)
おちついたインテリアの店内

日光街道近くにある「千住宿 自家焙煎珈琲のお店 珈琲物語(せんじゅしゅく じかばいせんのおみせ こーひーものがたり)」は、1987年(昭和62年)に北千住で創業。店内はアンティークな趣があり、街道筋とは思えないほどの静寂が魅力のお店です。

有田焼を中心としたコーヒーカップが勢ぞろい

約300客も取り揃えられているコーヒーカップの中から、注文されたコーヒー、お客様の雰囲気によって、店主が選んでくれるということで、どんなカップでサーブされるかということも楽しみです。

「物語ブレンド」 580円(税込)

自家焙煎でローストしたコーヒー豆を、ハンドドリップで抽出した「物語ブレンド」。ナッツのような甘い香りと、深煎りで、しっかりとしたコクが味わえます。コーヒー好きの方はもちろん、コーヒー特有の酸味が苦手な方には特におすすめです。

「物語ブレンド」 と相性抜群の「キャラメルはちみつトースト」 420円(税込)

「キャラメルはちみつトースト」はきつね色に焼かれたトーストが一口サイズにカットされ、ほどよくキャラメルはちみつがかかった人気メニュー。サクサク感とやわらかさの両方を備え、「物語ブレンド」と相性は最高です。

セピア調の店構えと、コーヒーの香りが漂う店前の通り

店内から焙煎室を見ることができる

平日は夜20時まで営業。朝に夜に、ゆったりとしたくつろぎ時間を過ごしてみてください。

新型コロナウイルス感染症対策:
従業員全員、取引業者への入退店時、業務中のマスク着用とアルコール消毒の徹底、店内の換気、設備のアルコール消毒、お子様を含むご来店のお客様へのマスク着用(飲食時を
除く)、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスのお願い、飲食中の会話と声量の制限 等

■千住宿 自家焙煎珈琲のお店 珈琲物語(せんじゅしゅく じかばいせんのおみせ こーひーものがたり)
住所:東京都足立区千住3-6
電話:03-3882-5524
交通:JR東日本 常磐線北千住駅より徒歩6分、東武鉄道 伊勢崎線・東京地下鉄 日比谷線 北千住駅より徒歩6分、東京地下鉄 千代田線 北千住駅より徒歩10分、首都圏新都市鉄道 つくばエクスプレス 北千住駅より徒歩6分
営業期間:通年
営業時間:8:00~20:00、土・日曜、祝日は9:00~17:00
休業日:火曜
カード:不可
駐車場:なし
公式HPはこちらから

東京のコーヒーが美味しい喫茶店6.下町のノスタルジックな喫茶店「カヤバ珈琲」(谷中)

東京のコーヒーが美味しい喫茶店6.下町のノスタルジックな喫茶店「カヤバ珈琲」(谷中)
古さと新しさが融合した店内

最後にご紹介するのは、昭和の面影が現在も残る下町・谷中にある「カヤバ珈琲」です。

1938年の創業で、店舗の建物が建てられたのは1916年(大正5年)。江戸時代から大正時代の関東大震災に至るまでは一般的だった、出桁造り(だしげたづくり)の町家ですが、店内はリノベーションによって、現代的なデザインで清潔感にあふれています。

カヤバ珈琲 店内 エスプレッソマシン

古き良き風情の中に、イタリアの業務用エスプレッソマシン「ラ・マルゾッコ」がすっかり溶け込んでいます。

「コーヒー Hot」 500円(税込)

エスプレッソマシンで抽出された「コーヒー Hot」は、ノルウェー発祥のノルディックローストを使用しています。鮮やかな酸味とほのかな甘さを感じ、フルーティーな味わいが魅力。コーヒーそのものの味を味わうために、まずはブラックでお試しください。

「ルシアン」 600円(税込)

コーヒーとココアを半分ずつ使って作られた、オリジナルドリンクの「ルシアン」もおすすめです。創業者が考案したレシピで、ドリップしたコーヒーに、チョコレートシロップを入れ、スチームしたミルクをミックス。

コーヒー、ココア、どちらが勝っているわけでもなく、ミルクティーにも思えるような、新鮮な味わいです。

「ルシアン」 600円(税込)と 「たまごサンド」 1,000円(税込)

フードメニューでおすすめは、焼き立てでふわふわの卵焼きをサワードブレッドにはさんだ「たまごサンド」です。ボリュームたっぷりで、シンプルなおいしさのたまごサンドは、コーヒーとも「ルシアン」とも良く合います。

時間がゆったり流れるカヤバ珈琲

大正、昭和の歴史を感じる店内でいただくコーヒーは、格別な味わいです。

新型コロナウイルス感染症対策:
従業員全員、取引業者への入退店時、業務中のマスク着用とアルコール消毒の徹底、店内の換気、設備のアルコール消毒、お子様を含むご来店のお客様へのマスク着用(飲食時を
除く)、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスのお願い、飲食中の会話と声量の制限 等

カヤバ珈琲

住所
東京都台東区谷中6丁目1-29
交通
JR山手線日暮里駅から徒歩10分
料金
たまごサンド=1000円/

東京のコーヒーが美味しい喫茶店で、こだわりの味を楽しもう

おいしいコーヒーを飲んでほしいと、こだわり抜いた最高の豆を選び、レシピを考え、素敵な笑顔とともに出される一杯のコーヒー。丁寧に手入れされた店内でコーヒーをいただくと、格別の味わいがあります。

こだわりの喫茶店で、ゆったりとした時間を味わいながらおいしいコーヒーをいただいてみてください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください