トップ > 全国 x 特殊地形 > 関東・甲信越 x 特殊地形 > 伊豆・箱根 x 特殊地形

伊豆・箱根 x 特殊地形

伊豆・箱根のおすすめの特殊地形スポット

伊豆・箱根のおすすめの特殊地形スポットをご紹介します。道が消えたり現れたりするトンボロ「堂ヶ島のトンボロ(瀬浜海岸)」、長い岩礁の先にある3つの巨岩。潮の状態で三ツ石まで渡れる「三ツ石」、長さ7km程の火山灰土からなる白い絶壁。陸からは行けない「白ママ断崖」など情報満載。

伊豆・箱根のおすすめの特殊地形スポット

  • スポット:4 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 4 件

堂ヶ島のトンボロ(瀬浜海岸)

道が消えたり現れたりするトンボロ

象島、中ノ島、高島、沖ノ瀬島の4島(三四郎島)が干潮時に海が割れ陸と地続きとなるトンボロ現象は県の天然記念物。陸から象島まで歩いて渡れる。春の干潮時には、磯遊びも。

堂ヶ島のトンボロ(瀬浜海岸)
堂ヶ島のトンボロ(瀬浜海岸)

堂ヶ島のトンボロ(瀬浜海岸)

住所
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科堂ヶ島
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス松崎行きで1時間30分、瀬浜下車、徒歩5分
料金
情報なし

三ツ石

長い岩礁の先にある3つの巨岩。潮の状態で三ツ石まで渡れる

約200mの長い岩礁の先に、海面から顔をのぞかせる3つの岩は、真鶴岬のシンボル。季節と潮の状況では三ツ石まで渡ることができる。

三ツ石
三ツ石

三ツ石

住所
神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1175
交通
JR東海道本線真鶴駅から伊豆箱根バスケープ真鶴行きで20分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

白ママ断崖

長さ7km程の火山灰土からなる白い絶壁。陸からは行けない

羽伏浦南端から7kmほど続く高さ30~250mの白い絶壁。千年以上昔の向山噴火で積もった火山灰層が海蝕で姿を現したという。陸からは行けないが、チャーター船でのクルージングが可能。

白ママ断崖

白ママ断崖

住所
東京都新島村羽伏浦
交通
新島港からチャーター船で20分
料金
情報なし

大凸部

眼下には澄んだ青い海原と見事なカルデラ地形が広がる

内輪山、外輪山からなる二重式火山の外輪山最高峰。標高423mの大凸部からは、内輪山の丸山や大海原が眼下に広がる。三角点は新東京百景のひとつに選ばれている。

大凸部

大凸部

住所
東京都青ヶ島村
交通
三宝港から徒歩2時間
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください