トップ > 全国 x 銘木 > 東海・北陸 x 銘木

東海・北陸 x 銘木

東海・北陸のおすすめの銘木スポット

東海・北陸のおすすめの銘木スポットをご紹介します。天女が羽衣をかけた松「羽衣の松」、石の上に乗る巨大な杉「洞杉群」、大智禅師が植えたとされる天にも届きそうな巨大杉「御仏供杉」など情報満載。

  • スポット:28 件
  • 記事:4 件

東海・北陸のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 28 件

東海・北陸のおすすめの銘木スポット

羽衣の松

天女が羽衣をかけた松

日本新三景のひとつ「三保の松原」にある。天女が舞い降りて羽衣をかけたという羽衣伝説を生んだことで知られている。

羽衣の松

羽衣の松

住所
静岡県静岡市清水区三保
交通
JR東海道本線清水駅からしずてつジャストライン東海大学三保方面行きバスで25分、羽衣の松入口下車、徒歩10分
料金
情報なし

洞杉群

石の上に乗る巨大な杉

推定樹齢500年以上の天然杉群生地。幹の内部が空洞になっていることから「洞杉」と呼ばれている。巨大な石を抱え込むように生育する杉は独特の雰囲気を醸し出している。

洞杉群

住所
富山県魚津市三ケ杉ノ尾
交通
北陸自動車道魚津ICから県道52・132号、一般道を島尻方面へ車で17km

御仏供杉

大智禅師が植えたとされる天にも届きそうな巨大杉

仏飯を盛ったように見えるのが名の由来。樹齢は約680年といわれる大杉で、高さ約18m、幹まわり約10mもある。国指定天然記念物。「新日本名木百選」にも選ばれている。

御仏供杉

御仏供杉

住所
石川県白山市吉野チ6
交通
北陸鉄道石川線鶴来駅から加賀白山バス白峰方面行きで18分、工芸の里下車すぐ
料金
情報なし

藤九郎ギンナン

普通のギンナンの倍ほどの大粒の実をつける県の天然記念物

西蓮寺境内にあるイチョウの巨木で、岐阜県の天然記念物。井上藤九郎が接ぎ木をして作ったもので、その実は大粒で重く、皮は薄く滑らか。長く貯蔵ができて、おいしい。

藤九郎ギンナン

住所
岐阜県瑞穂市只越1172西蓮寺
交通
JR東海道本線穂積駅から徒歩10分
料金
情報なし

大船神社参道の松並木

全国名松百選に選定、大船神社にいたる約4kmの赤松の松並木

全国名松百選に選ばれた、大船神社にいたる約4kmの松並木。樹齢約180年といわれる赤松が、400本以上も続く道は、爽やかな緑に包まれている。

大船神社参道の松並木
大船神社参道の松並木

大船神社参道の松並木

住所
岐阜県恵那市上矢作町高井戸
交通
中央自動車道恵那ICから国道257号を上矢作方面へ車で30km
料金
情報なし

五十谷の大杉

樹令1200年の県指定天然記念物の大樹

推定樹齢約1200年、幹回り約8m、高さ約40mの大杉。何本にも分かれた太い枝が印象的。弘法大師が杖をさしたところから生えたという伝説が残っている。県指定天然記念物。

五十谷の大杉
五十谷の大杉

五十谷の大杉

住所
石川県白山市五十谷町イ144
交通
北陸鉄道石川線鶴来駅からタクシーで30分
料金
情報なし

宮川の大けやき

富山県一の大ケヤキで、県の天然記念物に指定されている

日吉神社にある幹回り約12m、高さ約40m以上におよぶ巨木。富山県一の大ケヤキで県の天然記念物。樹齢は1000年を超すと推定されている。上市駅から徒歩で約5分。

宮川の大けやき

宮川の大けやき

住所
富山県中新川郡上市町若杉39
交通
富山地方鉄道本線上市駅から徒歩5分
料金
情報なし

臥龍梅公園の臥龍梅

菅原道真が奉納植樹したとされる梅園

九州の大宰府に左遷された菅原道真が伊勢神宮に祈願して奉納植樹したという1000年の歴史をもつ梅園。臥龍梅は早春に紅色の花をつけ、多くの実を結ぶ珍しい種類。

臥龍梅公園の臥龍梅

住所
三重県伊勢市御薗町新開
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通大湊行きバスで20分、新開下車、徒歩5分
料金
情報なし

かしも大杉地蔵尊

国の天然記念物の大杉の傍らにある地蔵尊

推定樹齢1000年を超える、かしも大杉は高さが約30m。大杉の横には柱や梁から年代を感じさせる地蔵尊をまつったほこらがある。春と秋にはここで祭りも行われる。

かしも大杉地蔵尊

住所
岐阜県中津川市加子母687
交通
JR高山本線下呂駅から濃飛バス中津川行きで30分、乙女渓谷下車すぐ
料金
情報なし

次郎柿原木

県の天然記念物に指定されている次郎柿の原木

「甘柿の王様」といわれる次郎柿(治郎柿)は森町が原産で、毎年、皇室にも献上されている。江戸末期に松本治郎という人が、太田川の川原で柿の幼木を見つけ、自宅に植えたのが始まりで、その原木が今も残っている。森町では、次郎柿を使った羊羹やワインなども販売されている。

次郎柿原木

住所
静岡県周智郡森町森
交通
天竜浜名湖鉄道天浜線遠州森駅から徒歩7分

椋本の大椋

町のシンボルの古木は、樹齢1500年といわれる国の天然記念物

樹齢1500年といわれる古木は国の天然記念物指定され、「日本の名木百選」にも選ばれている。椋本という地名はこの椋の木に由来し、町のシンボル的な存在だ。

椋本の大椋

椋本の大椋

住所
三重県津市芸濃町椋本
交通
JR津駅から三重交通椋本行きバスで40分、終点下車、徒歩3分
料金
情報なし

太田の大トチノキ

日本最大級の国の天然記念物

幹回り約13mで高さ約25m、樹齢1300年以上の日本最大級のトチノキは、見る人を圧倒する大きさ。秋には自然観察会が開催されている。

太田の大トチノキ

住所
石川県白山市白峰大道谷
交通
北陸鉄道石川線鶴来駅から加賀白山バス白峰方面行きで54分、白峰下車、タクシーで40分
料金
情報なし

良縁の樹

2つの樹木が根っこでひとつに

春日神社の境内にある樹齢100年以上のケヤキと杉。実は根の部分でひとつに結ばれ、まるで一本の木のようであることから縁結び、良縁の樹といわれている。

良縁の樹

住所
福井県大野市春日1丁目2-5
交通
JR越美北線越前大野駅から徒歩7分
料金
情報なし

栃ノ木峠のトチの木

南越前町と滋賀県余呉町の県境の「トチの巨木」は県の天然記念物

南越前町と滋賀県余呉町の県境に位置する栃ノ木峠(標高539m)。付近一帯にはトチの木が群生する。中でも「トチの巨木」は福井県の天然記念物で、樹高25m、周囲7m。

栃ノ木峠のトチの木

栃ノ木峠のトチの木

住所
福井県南条郡南越前町上板取
交通
北陸自動車道今庄ICから国道365号を余呉方面へ車で13km
料金
情報なし

照源寺の夫婦松

境内の2本のクロマツの巨樹は側根が癒着。「名松百選」の一つ

浄土宗の寺で桑名藩主松平家の菩提寺。境内にはクロマツの巨樹が2本立ち並び、それぞれの側根が癒着しているので夫婦松と呼ばれる。「名松百選」の一つ。

照源寺の夫婦松
照源寺の夫婦松

照源寺の夫婦松

住所
三重県桑名市東方1308
交通
近鉄名古屋線桑名駅から徒歩5分
料金
情報なし

石徹白の大杉

国指定特別天然記念物の大杉

白山の登山口に立つ樹齢約1800年、周囲は約13.5mの大杉。大人12人が手をつないでやっと囲めることから「12抱えの大杉」とも呼ばれている。国の天然記念物に指定されている。

石徹白の大杉

石徹白の大杉

住所
岐阜県郡上市白鳥町石徹白
交通
長良川鉄道美濃白鳥駅から自主運行バス石徹白線上在所行きで45分、終点下車、徒歩1時間30分
料金
情報なし

黄門杉

街を見守る粟津のシンボル

老舗旅館「法師」の正面に立つ樹齢約400年の巨木。3代加賀藩主・前田利常によって植えられてから、粟津温泉のシンボルとして温泉街を見守っている。

黄門杉
黄門杉

黄門杉

住所
石川県小松市粟津町ワ46
交通
JR北陸本線粟津駅からタクシーで7分
料金
情報なし

大ソテツ

常神半島先端東守氏宅庭に天然記念物指定樹齢1300年大ソテツ

常神半島の先端、東守氏宅庭には天然記念物に指定される大ソテツがある。インド人漂着時に植えられたと伝えられ、樹齢1300年余り、幹は8本に分かれ、高さ6mもある。

大ソテツ
大ソテツ

大ソテツ

住所
福井県三方上中郡若狭町常神
交通
JR小浜線三方駅から若狭町営バス常神行きで50分、終点下車、徒歩5分
料金
20円

甘泉寺のコウヤマキ

甘泉寺境内に生える巨木。表面に寄生した蘭類が優雅な趣を見せる

甘泉寺境内の開山堂前に生える巨木。推定樹齢600年以上といわれている。木の表面にはコケシノブやセッコクなどの野生の蘭類が寄生し、優雅な趣がある。

甘泉寺のコウヤマキ

住所
愛知県新城市作手鴨ケ谷23甘泉寺
交通
JR飯田線新城駅からタクシーで25分
料金
情報なし

あての元祖

樹齢800年、周囲4m高さ27mの大樹。アテの木は輪島塗素地

樹齢約800年、周囲4mほど、高さ約27mという大樹。アテの木は輪島塗の素地として使われ、ここの原木はその能登アテの元祖といわれる。

あての元祖
あての元祖

あての元祖

住所
石川県輪島市門前町浦上
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス門前行きで35分、終点で北鉄奥能登バス輪島行きに乗り換えて8分、浦上下車、徒歩5分
料金
情報なし