伊豆・箱根のおすすめの乗り物スポット

伊豆・箱根のおすすめの乗り物スポットをご紹介します。箱根海賊船、箱根ロープウェイ、堂ヶ島洞くつめぐりなど情報満載。

箱根海賊船 (ハコネカイゾクセン) これぞ芦ノ湖の主役

芦ノ湖名物になっている色彩鮮やかな観光船。17~18世紀の帆船型戦艦をモデルにした3隻があり、各船には見晴らしのいい特別船室もある(要追加料金)。

箱根海賊船
箱根海賊船
箱根海賊船
箱根海賊船

箱根海賊船の詳細情報

住所
神奈川県箱根町箱根161
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バスまたは伊豆箱根バス元箱根・箱根町方面行きで40分、箱根町港下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(30~40分間隔で運航、時期により異なる、荒天時ダイヤ変更あり)
休業日
荒天時
料金
普通片道=360円(箱根町港~元箱根港)、1000円(箱根町港~桃源台港、元箱根港~桃源台港)/普通往復=大人1840円、小人910円、特別船室は別料金/(障がい者手帳・減免申請書持参者半額、同伴者は障がい者手帳の等級により異なる)

箱根ロープウェイ (ハコネロープウェイ) 眼下に広がる大パノラマ

早雲山~桃源台を約4kmで結ぶ、世界有数の長さを誇るロープウェイ。秒速3~5mで進み、1時間あたりに輸送できる人数は約1440人。約1分間隔で運行している。

箱根ロープウェイ
箱根ロープウェイ
箱根ロープウェイ
箱根ロープウェイ

箱根ロープウェイの詳細情報

住所
神奈川県箱根町強羅1300
交通
箱根登山鉄道強羅駅から箱根登山ケーブルカーで9分、終点下車すぐ(早雲山駅)
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(下り最終)、12~翌2月は~16:15(下り最終)
休業日
荒天時
料金
早雲山~桃源台間(片道)=大人1370円、小人690円/早雲山~桃源台間(往復)=大人2410円、小人1210円/(途中下車可、JAF割引あり)

堂ヶ島洞くつめぐり (ドウガシマドウクツメグリ) 神秘的な洞窟を探検。堂ヶ島「青の洞くつ」

堂ヶ島の海岸線を遊覧船やクルーザーで回遊。近場から遠方までの4コースあり、いずれも天然記念物「天窓洞」を見ることができる。自然の神秘を間近で感じたい。

堂ヶ島洞くつめぐり
堂ヶ島洞くつめぐり
堂ヶ島洞くつめぐり
堂ヶ島洞くつめぐり

堂ヶ島洞くつめぐりの詳細情報

住所
静岡県西伊豆町仁科2060
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス松崎行きで1時間30分、堂ヶ島下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:15~16:30(最終出港)
休業日
荒天時
料金
洞くつめぐり=大人1200円、小人600円/堂ヶ島クルーズ=大人1700円、小人850円/千貫門クルーズ=大人2300円、小人1150円/(障がい者手帳持参で半額)

箱根登山電車 (ハコネトザンデンシャ) 四季折々の登山電車

箱根湯本と強羅間の8.9kmを約40分で走る。粘着式鉄道では日本一の急勾配を登ることで有名。急斜面は進行方向を変えながらジクザクに登っていくスイッチバック方式を採用している。

箱根登山電車
箱根登山電車
箱根登山電車
箱根登山電車

箱根登山電車の詳細情報

住所
神奈川県箱根町強羅~箱根町箱根湯本~小田原市
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅ほか
営業期間
通年
営業時間
時期により異なる
休業日
無休
料金
箱根湯本~強羅間(片道)=大人400円、小人200円/(障がい者等級1種は本人と同伴者半額)

箱根登山ケーブルカー (ハコネトザンケーブルカー) スイス製の鮮やかな車両が急勾配を登る

強羅駅から早雲山駅を約10分でつなぐケーブルカー。急斜面をぐんぐん登る車両からは、箱根外輪山のひとつ、大文字焼きでも有名な明星ヶ岳など箱根の大自然を体感できる。

箱根登山ケーブルカー
箱根登山ケーブルカー
箱根登山ケーブルカー
箱根登山ケーブルカー

箱根登山ケーブルカーの詳細情報

住所
神奈川県箱根町強羅
交通
箱根登山鉄道強羅駅からすぐ(箱根登山ケーブルカー強羅駅)
営業期間
通年
営業時間
7:41~19:05(強羅駅発、約20分間隔で運行)
休業日
無休
料金
1区間=80円/強羅~早雲山間=420円/(障がい者等級1種は本人と同伴者半額)
×