コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【箱根湯本】駅前通りで食べ歩き&お土産探しを楽しむ!

【箱根湯本】駅前通りで食べ歩き&お土産探しを楽しむ!

by mapple

更新日:2018年2月25日

箱根旅の起点であり、数多くのみやげ物店が軒を連ねる箱根湯本。まずは、2時間ほどで駅周辺を満喫できるコースを紹介!

湯本観光人力車 海風屋

人力車なら温泉街巡りも楽々 あじさい橋
箱根湯本温泉街の必見スポットを巡るなら、あじさい橋を拠点に運行している人力車がおすすめ。温泉街の歴史や自然、人気ショップ情報まで教えてもらえる。コースは20分と40分、60分コース。

おすすめの時間帯

10時〜16時
多くの店が開店し、商品も出そろうのが10時頃。夕方は、17時頃には閉店し始めるため昼間がいい。定休日は水&木曜の店が多い。

最短!早川(20分)コースはこんな感じ

あじさい橋からスタート

前半のコースは気持ちいい川沿い

歴史スポットもていねいにガイド

温泉街の穴場も発見!

手湯でリフレッシュ♪

菊川商店

店頭で焼き上げる食べ歩きスイーツ 駅前通り
人力車で駅前に戻ってきたら、国道1号沿いに続く箱根湯本おみやげストリート散策をスタート。まずは、店頭で焼き上がる様子が見られる饅頭店へ。焼きたてを1つから注文でき、食べ歩きに◎。

まだある!駅前通り食べ歩きアイテムBest3

手焼堂 箱根湯本店

人の顔ほどの大きさがあるキュートな姿

グランリヴィエール箱根 湯本店

はちみつと濃厚なクリームチーズがたっぷり

箱根焙煎珈琲

多い日は1日1000個も売り上げる人気商品

湯葉丼 直吉

無料の足湯でしばしひと休み 早川通り
駅周辺のおすすめランチスポットはここ。良質な水と大豆で作られた湯葉が名物の人気店で、お目当てグルメは湯葉丼。湯葉の風味をダイレクトに味わえる湯葉刺し650円も試してみたい。店前にある足湯が無料で利用できるのもうれしい。

お腹が空いたらこれ!

湯葉丼980円は、一番搾りの豆乳で作った湯葉をだしで煮込み、卵でとじた看板メニュー

季節の雑貨 折折

和雑貨探しが楽しい 早川通り
日本の四季をテーマにした和雑貨ショップで、自分買いしたいアイテム探しを。箱根にちなんだデザインのものは、ちょっとツウなおみやげにも◎。富士山モチーフなどのオリジナル商品も数多い。

豊富な商品に長居しそう

箱根と猫をかけた「箱ねこ」と富士山をモチーフにしたリバーシブル巾着

しおり

craft & cafeISAMIYA

豆乳スイーツでひと休み 駅前通り
湯葉丼が名物の「直吉」の姉妹店で、豆乳スイーツのカフェ。築100年の古民家をリニューアルしたレトロモダンな店内では、オリジナル雑貨も販売。ランチメニューもある。

古民家の趣を生かした店内

豆腐ワッフル980円

ちもと

箱根銘菓の代表格! 駅前通り
箱根湯本おみやげストリート散策の締めくくりは、箱根銘菓「湯もち」の菓子処。馬子の鈴をかたどった最中も人気。湯もちは箱詰めのほか1つから購入できて、お配りみやげにもぴったり。

やわらかい餅に刻み羊羹が入り、柚子の香りがいい湯もち1個216円

まだある!駅前通り箱根みやげBest5

グランリヴィエール箱根 湯本店

サクサクとした食感がクセになるラスク

箱根sagamiya

7種のナッツがたっぷりな人気№1

吉田本店

手頃な料金のオリジナルなど、多彩な寄木細工を販売

まんじゅう屋 菜の花

沖縄産黒糖などを使った箱根のお月さま1個100円

籠淸 Mitsukiten

パンダのどうぶつかまぼこは1本432円

筆者:mapple

まっぷる箱根’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる箱根’19」です。掲載した内容は、2017年9〜11月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×