関西のおすすめのその他の定期的イベントスポット

関西のおすすめのその他の定期的イベントスポットをご紹介します。日吉大社もみじ祭、泣き相撲、銀閣寺「特別公開」など情報満載。

日吉大社もみじ祭 (ヒヨシタイシャモミジマツリ) 約3000本の紅葉が赤く色づき、日没後のライトアップが美しい

錦秋の頃、日吉大社境内の約3000本の紅葉が赤く色づく。期間中は菊花展も同時開催され、丹精された大輪の菊を観賞できる。日没後は参道がライトアップされて美しい。

日吉大社もみじ祭

日吉大社もみじ祭の詳細情報

住所
滋賀県大津市坂本5丁目1-1
交通
京阪石山坂本線坂本比叡山口駅から徒歩10分
営業期間
11月(ライトアップは11月中旬~下旬)
営業時間
9:00~16:30、ライトアップは17:00~20:30
休業日
情報なし
料金
拝観料=大人300円、小学生以下150円/拝観料(ライトアップ期間)=無料/

泣き相撲 (ナキズモウ) 赤ちゃんに相撲をとらせ、背中に土をつけて無病息災を願う神事

山路王子神社で行われるユニークな神事。生後間もない赤ちゃんに相撲をとらせ、背中に神の庭の土をつけて無病息災を願う。「奉納花相撲」とも呼ばれる県の無形民俗文化財。

泣き相撲の詳細情報

住所
和歌山県海南市下津町市坪
交通
JRきのくに線加茂郷駅からタクシーで10分

銀閣寺「特別公開」 (ギンカクジ トクベツコウカイ) 春と秋の一般公開では、本尊や阿弥陀如来像などを見る事が出来る

春と秋に本堂や国宝の東求堂の一般公開を行っている。本尊の釈迦牟尼仏や、東求堂の阿弥陀如来像など見どころが多い。本堂・東求堂・弄清亭の共通券がおすすめだ。

銀閣寺「特別公開」の詳細情報

住所
京都府京都市左京区銀閣寺町2
交通
JR京都駅から市バス100系統銀閣寺行きで35分、銀閣寺前下車、徒歩5分

比良八講 (ヒラハッコウ) 修験者らが水上安全などを祈願してお練りと法要を行う

比叡山の衆僧信徒らのお練り行事。琵琶湖汽船で浜大津を発ち、湖上で水難者の慰霊法要や湖上安全祈願を行う。その後、近江舞子で黒松の植樹や古式比良八講法要が行われる。

比良八講の詳細情報

住所
滋賀県大津市南小松
交通
JR湖西線近江舞子駅から徒歩10分(雄松崎)
営業期間
3月26日
営業時間
9:00~13:00頃
休業日
情報なし
料金
要問合せ

秋葉祭 (アキバマツリ) 火難除けを願い、神輿が勇壮に町を練り歩く春の伝統行事

古くから延命息災の仏として信仰を集めてきた木之本地蔵院の境内にある、秋葉神社の祭。火の神に感謝する民俗行事で、はっぴ姿の男衆の担ぐ神輿が威勢よく町内を練り歩く。

秋葉祭の詳細情報

住所
滋賀県長浜市木之本町木之本
交通
JR北陸本線木ノ本駅から徒歩5分
営業期間
3月中旬
営業時間
12:00~16:00
休業日
情報なし
料金
要問合せ
×