トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 上野・浅草・東京スカイツリー > 谷中・根津・千駄木 > 

【東京・谷根千】ノスタルジックな下町をねこと一緒にふらり旅

にゃっぷる編集部

更新日:2021年2月11日

この記事をシェアしよう!

【東京・谷根千】ノスタルジックな下町をねこと一緒にふらり旅

谷中・根津・千駄木の3エリアは「谷根千(やねせん)」と呼ばれ、神社仏閣のほか、長屋や坂といった古い景観が多く残る場所。
ねこ関連スポットが多い「ねこのまち」としても知られているのをご存知ですか?

そこで今回は、谷根千とねことの関係や、谷根千に来たら立寄りたいおすすめのねこスポットをご紹介します。
昔ながらの風情あふれる下町を、ねこと一緒にめぐってみましょう。




谷根千とねことの関係とは?

谷根千とねことの関係とは?

この地域は古くからのお寺や神社がたくさんあり、車が通れない細い道や路地裏も多く、ねこの住みやすい環境でした。

ねこにとって恵まれた環境のおかげで、ねこの数が増え、ねこ好きからも注目を浴びるようになったため、町おこしに一役買う形で、ねこにまつわるグルメやグッズであふれるようになったといわれています。

このまちの居心地の良さがうかがえます

谷根千のねこ街さんぽはココから

【日暮里駅】
・JR山手線
・JR京浜東北線
・JR常磐線

【千駄木駅】
・地下鉄千代田線

ここで紹介するスポットは、日暮里駅または千駄木駅から徒歩約5分のスポットばかりです。各方面からアクセス良好な立地も谷根千の魅力ですよね。

活気あふれる谷中ぎんざ

谷根千おすすめのねこスポット1.やなかしっぽや

谷根千おすすめのねこスポット1.やなかしっぽや
白い看板が目印の、テイクアウト専門店

“谷根千さんぽならコレ!” ねこしっぽモチーフの焼きドーナツ♡

ねこのしっぽをイメージした焼きドーナツのお店。
豊富な柄や味と、ねこの名前のようなかわいいネーミングが人気の秘密。揚げていないので口あたりが軽く、棒状で持ちやすいので、散策のお供にぴったりの逸品です。

(左上)クッキー入りのレオ 150円、(中)さとうきび風味のキキ 110円、(右下)一番人気のとら 130円

やなかしっぽや

住所
東京都台東区谷中3丁目11-12
交通
JR山手線日暮里駅から徒歩5分
料金
とら=130円/キキ=110円/

谷根千おすすめのねこスポット2.ギャラリー猫町

谷根千おすすめのねこスポット2.ギャラリー猫町
猫のオブジェや看板など、雰囲気ある外観が目印

日本唯一?ねこ専門のギャラリーへ

閑静な住宅地にある一軒家をそのまま利用した、ねこ専門のアートギャラリー。
ねこをテーマにした企画展が行われ、絵画や陶芸など様々なジャンルのアーティスト作品を鑑賞・購入することができます。

岩手の紙町銅版画工房が手がけた、ユーモアのある消しゴムハンコも常時購入できる

ギャラリー猫町

住所
東京都台東区谷中2丁目6-24
交通
地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩6分
料金
入館料=無料/元祖ふとねこ堂「花猫札」=4860円/

谷根千おすすめのねこスポット3.カフェ猫衛門

谷根千おすすめのねこスポット3.カフェ猫衛門
クッキーなど、ねこモチーフのスイーツを堪能

自分だけの招き猫づくりを体験

昔ながらの長屋を改装した、レトロな雰囲気の古民家カフェ。
ねこモチーフに囲まれる中で、お茶をしながら招き猫の絵付け体験ができます。オリジナル招き猫は赤い座布団をつけて持ち帰りができるので、旅の思い出におすすめです。

絵付けできる招き猫は右手上げ、左手上げを選べる

カフェ猫衛門

住所
東京都台東区谷中5丁目4-2

谷根千の招き猫たちを探してみよう

谷根千の招き猫たちを探してみよう

谷中銀座商店街に隠れる木彫りねこたち

昔ながらの商店が並ぶ約170mの道には、東京藝大の学生が制作した7匹の木彫りのねこがあちこちに潜んでいます。

今にも動きだしそうなくらいに本物に見えるねこ探しも、街歩きの楽しみのひとつにしてみてくださいね。

愛嬌たっぷりの木彫り招き猫

まるで本物の美しい木彫りねこ

まとめ:谷根千でねこと一緒にふらり旅にでかけよう♪

まとめ:谷根千でねこと一緒にふらり旅にでかけよう♪
カメラを向けても逃げることなくじっとこちらを伺っている

ねこ好きにはたまらないまち、谷根千。
どこか懐かしい日本の風景が残る下町で、ねことの距離を縮める街歩きにでかけてみてはいかがですか?

いたるところでお目にかかれる外ねこと、まちの人々に大切にされているねこグッズ。
温かみのあふれる谷根千をねこのようにのんびり、マイペースに満喫してみてくださいね。

【ねこ好きさん必見!】本記事は「まっぷる」が制作したねこだらけの本「にゃっぷる」にも掲載中です!

全国のねこ好きさんに向けて、旅の情報誌「まっぷる」が「ねこ」と「旅」をコラボさせたねこの本「にゃっぷる」を発刊!

本記事は、「にゃっぷる」の特集の一部を掲載したもので、本誌は、さらに充実の内容となっていますよ。

「にゃっぷる」は昭文社のねこ好きスタッフが集まって、総力を挙げて制作した、「全ページねこだらけ」の夢のような本!

ねこ島やねこ街さんぽ、ねこまみれドライブ、全国の看板ねこ、おうちでのカフェタイムに楽しめるねこスイーツのお取り寄せ、おすすめのねこの本や映画、世界のねこ街ラビリンスなどなど、自粛ムードでなかなか旅行にも出かけづらい中でもたっぷり楽しめるカワイイ一冊です。

この記事以外のねこ情報も満載!
今すぐチェックしましょう!!

>>「にゃっぷる」の詳細はこちら

 

>>ここでも買えます!

>>楽天ブックス

>>amazon

 

にゃっぷる編集部は、ねこ愛200%のねこが大好きな人間が集まっています。「ねこ好きなら、こういう情報が必要」と、取材スタッフや編集者が足で集めたねこ愛たっぷりの情報を発信していきます。

SNS公式アカウントでも「ねこ情報」を発信中なので、ぜひフォローしてお楽しみください!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください