>  >  >  > 

茨城で【工場見学】見て、学んで、楽しんで!

まっぷるマガジン

更新日:2018年4月12日

この記事をシェアしよう!

茨城で【工場見学】見て、学んで、楽しんで!

子供も大人も楽しめると人気の工場見学。身近な商品がどうやって作られているのか、のぞいてみるとおもしろい!

キユーピー五霞工場

1日80万個の卵が割られるマヨネーズ工場
食卓に欠かせない調味料・マヨネーズを製造する工程を見学できる。五霞工場では、家庭用マヨネーズやドレッシングを中心に年間合計6万8000tを生産。衛生管理や品質チェックを徹底した製造ラインを見学しよう。
東武日光線南栗橋駅から徒歩20分

キユーピー五霞工場

見学データ
見学時間 約90分
問い合わせ 9:00~11:30、13:00~16:00
予約方法 電話、インターネット
受付 2か月前の1日から(休業日の場合は翌営業日)
受入人数 1~30人
実施日 月~金曜(工場休業日を除く)
見学開始時間 10:00、13:30
見学料金 無料

キユーピー五霞工場

割卵 指定農場から運び込まれた卵は、1分間に600個というスピードで割られる高速割卵機へ。卵黄と卵白に分けられ、卵黄はマヨネーズに、卵白や殻も100%有効利用される。

キユーピー五霞工場

ボトル詰め コンピューター管理により、人の手に触れず密封状態のボトルがラインを進んでいく。切りクズが入らないように口部を下向きでカットしたあと、充填される。

キャップ閉め マヨネーズの酸化を防ぐため、絞り出し口から窒素を吹きかけ、わずかに残る酸素も取り除いていく。アルミシールと赤いキャップで完全密封して、おいしさを閉じ込める。

包装・箱詰め 次々と包装され、外袋には賞味期限が印字される。包装されたマヨネーズは、コンピューター制御のロボットにより自動的に箱詰めから出荷までが行なわれる。

キユーピー五霞工場

試食できます 見学の最後にはお楽しみの試食へ。カット野菜にマヨネーズやドレッシングをかけて味わえる

キユーピー五霞工場(見学)

住所
茨城県猿島郡五霞町小手指1800
交通
東武日光線南栗橋駅から徒歩20分

かねふくめんたいパーク

おいしい明太子ができるまで
明太子でおなじみの「かねふく」によるテーマパーク。原卵の下ごしらえから漬け込み、熟成、包装などの製造工程を見学できる。できたて明太子の切れ子が試食できるほか、珍味商品がそろう直売店もある。
鹿島臨海鉄道大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで18分、漁港入口下車、徒歩5分

見学データ
見学時間 約40〜60分
問い合わせ 9:00〜18:00
予約方法 予約不要
受付 10名以上の場合は前日まで
実施日 毎日(メンテナンス休館あり)
見学開始時間 9:00〜16:30の間で随時
見学料金 無料

かねふくめんたいパーク

明太子の原料となるスケソウダラの生態を分かりやすく紹介

かねふくめんたいパーク(見学)

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで18分、漁港入口下車、徒歩5分

キリンビール取手工場

ビール造りの体感後はビールの試飲
首都圏で販売されるビールや発泡酒、キリン氷結などを製造している。映像を見て、素材に触れ、製造過程の一番搾り麦汁を体感したあとは、ビールの試飲が楽しめる。
JR取手駅から関東鉄道バスJAとりで総合医療センター行きで6分、北中原(キリンビール)下車、徒歩3分

見学データ
見学時間 約70分
問い合わせ 9:00〜17:00
予約方法 インターネット、電話
受付 3か月前の1日から
受入人数 1ツアー2〜30人
実施日 火〜日曜
見学開始時間 9:30、10:30、11:30、13:30、14:30、15:30
見学料金 無料
※見学時間10分前までに受付に集合。製造ラインが休止している場合は、映像で紹介

キリンビール取手工場

ビールの魅力を存分に味わいたい

キリンビール取手工場(見学)

住所
茨城県取手市桑原188-1
交通
JR常磐線取手駅から関東鉄道JAとりで総合医療センター行きバスで6分、北中原(キリンビール)下車、徒歩3分

日本ハムファクトリー 茨城工場

日本ハム最大・最新の工場
日本ハム最大規模の工場。シャウエッセンや彩りキッチンスライスハム、ベーコンの製造工程を見学できる。11〜3月は見学不可。
JR下館駅から徒歩20分

見学データ
見学時間 約90~120分
問い合わせ 10:00~17:00
予約方法 電話
受付 前々日17:00まで
受入人数 1〜20人
実施日 4〜10月の土曜
見学開始時間 10:00〜、14:00〜
見学料金 無料

日本ハムファクトリー 茨城工場

省エネルギー、CO2の排出削減も実現した工場

日本ハムファクトリー 茨城工場(見学)

住所
茨城県筑西市みどり町2丁目1-1
交通
JR水戸線下館駅から徒歩20分

水戸天狗納豆笹沼五郎商店

水戸納豆の歴史や製造工程を学ぶ
水戸天狗納豆のブランドで有名な、明治22(1889)年創業の老舗納豆製造販売店。見学は店舗脇の入口から1階の工場へ。2階には納豆展示館があり、納豆の起源や歴史、作り方などが学べる。
JR水戸駅から徒歩7分

見学データ
見学時間 約15分
問い合わせ 9:00〜17:30
予約方法 予約不要
受付 団体の場合は前日まで
受入人数 1〜50人
実施日 要確認
見学開始時間 要確認
見学料金 無料

水戸天狗納豆笹沼五郎商店

機械で一定量ずつパック詰めされる

水戸天狗納豆 笹沼五郎商店

住所
茨城県水戸市三の丸3丁目4-30
交通
JR水戸駅から徒歩7分

雪印メグミルク阿見工場

国内最大級の乳製品工場
雪印メグミルク最大の工場。プロセスチーズやマーガリンなど約200種類を製造している。VRによるリアルなチーズ製造の視覚体験ができる見学コースや、チーズの試食も楽しめる。
JR常磐線荒川沖駅からタクシーで20分

見学データ
見学時間 約90分
問い合わせ 9:00~12:00、13:00~16:30
予約方法 電話
受付 3か月前から1週間前まで
受入人数 1〜40人
実施日 月〜金曜
見学開始時間 10:00~、14:00~
見学料金 無料

雪印メグミルク阿見工場

記念撮影にぴったりのトリック写真コーナー

雪印メグミルク 阿見工場(見学)

住所
茨城県稲敷郡阿見町星の里22
交通
JR常磐線荒川沖駅からタクシーで20分

エフピコ 関東リサイクル工場

現場を見てエコについて考えよう
エフピコは、スーパーなどで目にする「発泡スチロール食品トレー」のトップメーカー。リサイクル工場では、使用済みトレーを粉砕して溶かし、エコトレーの原料に戻す、リサイクルの最前線を見学できる。
圏央道境古河ICから8km

見学データ
見学時間 約60分
問い合わせ 9:00〜16:00
予約方法 電話、インターネット、メール
受付 2週間前まで
受入人数 1〜120人
実施日 月〜金曜
見学開始時間 9:00〜16:00の間で応相談
見学料金 無料

エフピコ 関東リサイクル工場

リサイクル過程

エフピコ 関東リサイクル工場(見学)

住所
茨城県結城郡八千代町平塚4448
交通
圏央道境古河ICから一般道を八千代方面へ車で8km
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください