コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  【淡路ファームパークイングランドの丘】遊びつくそう!

【淡路ファームパークイングランドの丘】遊びつくそう!

by mapple

更新日:2018年3月1日

大人になってもわくわく気分を味わえるテーマパーク。淡路島に行ったらこのスポットは絶対はずせない !

ナチュラル派におススメ♥

淡路ファームパークイングランドの丘

牧歌的な風景の中で動物や植物に出会う
自然の素晴らしさが体感できるテーマパーク。園内はグリーンヒルエリアとイングランドエリアに分かれており、ヒツジやウサギなど動物とのふれあいや四季折々の花の観賞が楽しめる。手作り体験教室や遊び場も充実。パンやソーセージなどの自家製品も人気が高い。

エリアの移動は無料シャトルバスで

MUST GO POINT①  花畑

ひまわり畑
夏は5万本のひまわりが開花する

サイクルボート
ボートに乗って湖から見る花畑も最高! {613843}3人乗り20分900円

MUST GO POINT ② 動物

コアラ
一番人気のコアラ。一日中ほとんど寝ているが、エサを食べる11時半頃に行くと元気な姿が見られる

動物ふれあい
ヒツジにエサをあげたりさわったり、動物とふれあえる

MUST GO POINT ③ 自家製品&みやげ

ファーマーズおいしい工房
熟練した職人がていねいに作り上げた自慢の自家製品。パッケージもかわいい。プリン300円、ヨーグルト160円、ソーセージ690円など

MUST GO POINT ④ ランチ

うし重1600円
地元の食材をたっぷり使用(ファーマーズキッチン)

筆者:mapple

まっぷる淡路島 鳴門’18

発売日:2017年12月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる淡路島 鳴門’18」です。掲載した内容は、2017年6~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×