トップ >  東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 高山 > 飛騨の里通り > 

【飛騨高山】アートめぐり♪見どころスポットをチェック!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月21日

この記事をシェアしよう!

【飛騨高山】アートめぐり♪見どころスポットをチェック!

機能性と美しさを兼ね備えた飛騨家具の工房や、ミュージアムなど、心を豊かにしてくれるスポットも点在。さんまちから少し足をのばして、出かけてみよう。

飛騨家具編

匠の技とモダンなデザインをあわせ持つ、飛騨家具の魅力にふれてみて

柏木工高山ショールーム(柏館)

広々としたショールームで飛騨家具のある暮らしをイメージ
300坪もあるショールームに多彩な商品を備え、さまざまな暮らしのシーンを提案する。手軽なクラフト小物のコーナーや、飛騨家具でくつろげるカフェも併設され、気軽に立ち寄りたくなる空間。

柏木工高山ショールーム(柏館)

天井が高く、ゆったりとした空間

柏木工高山ショールーム(柏館)

BOSSダイニングチェア 7万5600円
木のぬくもりを感じるデザインと快適な座り心地を実現し、2013年グッドデザイン賞受賞

柏木工高山ショールーム(柏館)

さるぼぼを思わせる一輪挿し(はなぼぼ)1944円。(羊毛のバルーンブーケは別売、756円)

柏木工高山ショールーム(柏館)

ケーキセット850円。濃厚なチーズケーキや季節のタルトが選べる

柏木工高山ショールーム(柏館)

大きな赤いイスが目印

【check!】工場見学

10時30分~・13時30分~の一日2回、工場内を見学することができる。(平日の工場稼働日のみ。当日申込み可、20名まで)

柏木工 高山ショールーム

住所
岐阜県高山市上岡本町1丁目260
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス高山市内線さるぼぼバスで10分、飛騨高山美術館下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:30
休業日
無休(年末年始休)
料金
一輪挿し=2376円/ウッドバードくつべら=5184円/座イス=27540円/竹のサイドチェア=58860円/オリジナル家具=25380円~/インテリアパーツ=324円~/

オークヴィレッジ

森に囲まれた静かな場所で木のぬくもりを感じて
日本の木の文化を受け継ぎ、木製品を取り入れた暮らしを提案。長く使い続けられるシンプルなアイテムのほか、クリエイターとのコラボアイテムなど、高いデザイン性と使い心地の良さが魅力の製品も。

オークヴィレッジ

創設時の思いを込めて、“ハートオブオーク(堅忍不抜の精神)”と名付けられたショールーム

オークヴィレッジ

PICO (ピコ) スツール2万8080円
フィット感のある座面と倒れにくさが自慢。軽さと持ち運びやすさにもこだわっている

オークヴィレッジ

シェーヌ・ドゥ マグカップ 4104円
手のひらにフィットするここちよい丸み

オークヴィレッジ

ライブラリー「せせらぎラウンジ and gallery」。せせらぎの音を聞きながら、読書や会話を楽しめるくつろぎのスペースだ

オークヴィレッジ

住所
岐阜県高山市清見町牧ヶ洞846
交通
JR高山本線高山駅からタクシーで20分
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉店)
休業日
無休(年末年始休)
料金
シェーヌ・ドゥ マグカップ=4104円/森のどうぶつみき=12960円/国産アロマ「yuica」=972円~(5ml)/

木童工房

現代の「飛騨の匠」の技が光る そら豆型のシリーズが代表作
ノミや鉋などの手道具を用いた家具作りをこころがけ、デザインから製造まで一貫して行なう工房。家具はすべて受注生産で、注文から3か月ほどで完成する。華やかなショールームはないが、職人の技を見学できる場所だ。

木童工房

家具作りの作業場を一般にも公開している

木童工房

ビーンズスツール 5万1840円
天板のやわらかなカーブとX型の脚が特徴

木童工房

ドリンクとお菓子を置いてカフェ気分を楽しみたい、ビーンズトレー3240円

ミュージアム編

巨匠の作品や飛騨の匠の技など、アートの美しさに心奪われるひとときを

飛驒高山美術館

ガラス工芸と世紀末美術に注目
エミール・ガレやルネ・ラリックなどのガラス作品、19世紀末の家具や調度品などを常設展示している美術館。モダンなインテリアで統一されたカフェや、こだわりのアイテムがそろうミュージアムショップなどの施設も充実している。

飛驒高山美術館

4~11月には自然芝のガーデンカフェ、夏にはビアガーデンもオープンする

優美なガラス作品

19世紀末インテリア

19世紀末インテリア

19世紀末から20世紀初頭にかけて活躍した、C.R.マッキントッシュの部屋

光ミュージアム

幅広いアートが荘厳なミュージアムに!
横山大観や上村松園の日本画、ゴッホやモネなどの西洋画といった世界の巨匠の作品に出会える。中南米の考古資料が多い人類史展示室や、化石や恐竜模型など飛騨地方にゆかりの展示もある多彩さも魅力。ピラミッドなどを模した壮大な建物にも圧倒される。

異国情緒満喫

異国情緒満喫

能舞台もあるピラミッドホール

異国情緒満喫

ライムストーンが青空に映える美しい建物

光ミュージアム

住所
岐阜県高山市中山町175
交通
JR高山本線高山駅から高山市バスのらマイカー北線右回りで13分、光記念館前下車、徒歩5分
営業期間
2月下旬~12月中旬
営業時間
10:00~16:00(閉館17:00)
休業日
期間中水曜、祝日の場合は開館
料金
入館料=大人900円、高・大学生700円、小・中学生300円/年間パスポート=大人2000円、高・大学生1600円、小・中学生800円/(20名以上で団体割引あり、70歳以上身分証明書持参で割引あり、介護保険被保険者証持参で300円、障がい者手帳持参で大人300円、高・大学生200円、小・中学生100円)
1 2

岐阜・飛騨の新着記事

【岐阜・夜ごはん】岐阜で夜を楽しめるとっておきのお店6選!岐阜で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに岐阜で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、岐阜でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 長良川を望む...

【岐阜 高山・夜ごはん】高山で夜を楽しめるとっておきのお店10選!高山で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに岐阜の高山で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、高山でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 100...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる1月号:特集は「雪と氷の感動絶景!冬の北海道」、連載企画「おひとりアジア-台湾 自転車の旅」「カメラマン☆ 絶景ギャラリー-真冬の絶景」「世界のおいしいものめぐり-韓国料理」

お正月号は全国の霊験あらたかな神社のなかから、「パワースポット」「金運」「仕事運」「恋愛運」の4つのご利益ごとに9社を選りすぐってご案内します。2024年もいいことがありますように!...

『君の名は。』聖地巡礼! 今あらためて歩く、大ヒット作の舞台!

新海誠監督の作品といえば、実写以上に美しく切り取られた実在の風景描写が魅力のひとつ。熱烈なファンならずとも「聖地巡礼」をしたくなる、そんな作品ばかりです。 今や国民的アニメーション監督となった新...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる12月号:特集は「ハワイ ホノルル攻略作戦」、連載企画「おひとりアジア-韓国 ソウル美容の旅」「カメラマン☆ 絶景ギャラリー-夜の絶景」「世界のおいしいものめぐり-ドイツ料理」

海外では12月の風物詩となっているクリスマスマーケット。ホットワインやホットチョコを飲んで体を温めながら、クリスマスグッズのお買い物やイベントが楽しめる日本のクリスマスマーケットへでかけましょう!...

【岐阜県高山市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、地元の人にも人気の共同湯まで!高山市で人気の日帰り温泉12選をご紹介

今回は高山市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 緑濃い森の中に設けられた岩風呂で、森林浴気分が味わえる「平湯民俗館 平湯の湯」やつるつるした肌触りの湯が人気の「ひだ荘川温泉 桜香の湯」など景観や...

【岐阜県下呂市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、地元の人にも人気の共同湯まで!下呂市で人気の日帰り温泉7選をご紹介

今回は下呂市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 南飛騨の山間にあり、山々と清流を望む眺めがすばらしい露天風呂がある「美輝の里 スパー美輝」や大きな窓から下呂の町並が見渡せる内風呂が人気の「白鷺乃...

風光明媚な揖斐川町で絶景めぐりと華厳寺詣での旅

町域の90%以上が森林という風光明媚な岐阜県の揖斐川町で、まず訪れたいのは「天空の茶畑」です。 標高約300mの高地に広がる茶畑は“岐阜のマチュピチュ”とも言われ、近年は写真映えする美しさからSNS...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる11月号:特集は「紅葉の京都へ」「イタリア ローマでしたいこと4」、連載企画「おひとりアジア-韓国 ソウル美容の旅」「世界のおいしいものめぐり-フランス料理」

今年こそ行きたい秋の京都!「王道紅葉名所」「今話題の紅葉スポット」「ライトアップが美しいスポット」「紅葉を眺めるカフェ」の4つのテーマで京都の紅葉を大特集。...

岐阜の神社・お寺ランキングTOP30【2024年版】人気の神社・お寺を発表!

今回は、岐阜県の神社とお寺をランキング形式でご紹介します。 神社とお寺の順位は、地図&ガイドブックの昭文社・公式アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に行きたい神社...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。