トップ >  関東・甲信越 > 信州・清里 > 長野・志賀高原・妙高 > 長野・松代 > 長野市街 > 

【長野タウン】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月18日

この記事をシェアしよう!

【長野タウン】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

善光寺門前として栄えた歴史ある街。長野駅周辺や門前町の参道沿いには、飲食店やショッピングスポットが並ぶ。

MIDORI長野

旅ネタ!信州らしさを感じる駅ビルでグルメからみやげ選びまで満喫
北陸新幹線金沢延伸を契機に、長野駅の駅ビルがリニューアルオープン。地上5階、地下1階の建物に112店舗が入り、3階の「おごっそダイニング」には信州グルメ、2階の「信州おみやげ参道ORAHO」にはみやげ品が大集合。 館内には信州にゆかりの深い、東山魁夷の代表作『静映』をモチーフにした壁画や人間国宝・松井康成の陶芸作品も展示する。ショッピングもアートも楽しめる、信州の魅力が詰まったスポットだ。

MIDORI長野

大庇と列柱を配した、重厚な和のデザイン

MIDORI長野

地酒の利き酒が楽しめる「信州くらうど発酵バー・醸」

MIDORI長野

3階のイベントスペース「りんごのひろば」で休憩を

MIDORI長野

住所
長野県長野市南千歳1丁目22-6
交通
JR長野駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00(一部店舗により異なる)
休業日
不定休(1月1日休、5・11月は各1日臨時休あり)
料金
店舗により異なる

川中島古戦場史跡公園

戦国の合戦、川中島の戦いの古戦場
武田・上杉の合戦である川中島の戦いで、特に激戦となった「八幡原の戦い」の古戦場。現在は史跡公園として整備され、園内の市立博物館では歴史を学ぶことができる。【長野】【見る】

川中島古戦場史跡公園

八幡社境内にある、両雄の一騎打ち像

川中島古戦場史跡公園

住所
長野県長野市小島田町1384-1
交通
JR長野駅からアルピコ交通古戦場経由松代行きバスで20分、川中島古戦場下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
入園無料

水野美術館

近代日本画や美人画などを展示
横山大観『無我』をはじめ、戦後活躍した杉山寧、髙山辰雄らの作品や上杉松園らの美人画も充実。なかでも飯田市出身の菱田春草作品は全国でも有数の37点を数える。【JR長野駅周辺】【見る】

水野美術館

四季折々に表情が変化する本格日本庭園も楽しめる

水野美術館

住所
長野県長野市長野県長野市若里6丁目2-20
交通
JR長野駅から長電バスアークス中央行きで10分、水野美術館下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館17:30)、11~翌3月は~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(展示替期間休、12月は点検期間休、1月1日休)
料金
一般1000円、中・高校生600円、小学生300円(※特別企画展についてはその都度設定)

ラ・ポスト

地元素材+自家製野菜でフレンチ
フォアグラなどをパリから輸入する一方、そばや天然きのこ、アスパラなどの長野県産の厳選された食材を使っている。ワインの種類も豊富。【JR長野駅周辺】【食べる】

予算:昼・夜5500円~

ラ・ポスト

昼と夜で共通のシェフおまかせコース 5500円~

ラ・ポスト

住所
長野県長野市南長野南石堂町1423-48
交通
JR長野駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
12:00~13:30(閉店14:30)、18:00~20:30(閉店22:00、要予約)
休業日
不定休(年末年始休)
料金
ランチ=3500円(和牛フィレステーキ付はプラス2000円、ブルターニュ産オマールエビ付はプラス2800円)/ディナー=5500~10800円(和牛フィレステーキ付はプラス2000円、ブルターニュ産オマールエビ付はプラス2800円)/

門前茶寮彌生座

素材の旨みを楽しむ創作郷土料理
畳問屋を改装した趣あふれる食事処。信州の郷土料理や精進料理、家庭料理などの長所を取り入れた創作郷土料理が自慢。【善光寺参道周辺】【食べる】

予算:昼2000円夜4000円

門前茶寮彌生座

門前せいろ蒸し 1944円

門前茶寮彌生座

住所
長野県長野市大門町503
交通
JR長野駅からアルピコ交通善光寺・善光寺宇木・若槻・西条行きバスで6分、善光寺大門下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:00(閉店20:30、14:30~17:00<L.O.>は喫茶のみ、時期により異なる)
休業日
火曜、第2水曜、火曜が祝日の場合は翌日休(12月31日休)
料金
門前せいろ蒸し=1944円/山のせいろむし=3024円/山里の生麩田楽花かご弁当=1566円/そば味噌うす焼=540円/コース料理=3240円~/ジェラート(シングル)=270円/(障がい者手帳持参で総額から5%割引)

ひふみよクレープ

信州産米粉を使用したもちもちクレープ
信州産コシヒカリを使った米粉クレープは、きめ細かいしっとりとした生地が評判。もちもち食感の生タピオカドリンクも人気だ。【長野駅周辺】【食べる】

予算:昼500円

ひふみよクレープ

住所
長野県長野市南千歳1丁目17-7長電長野パーキングビル 1階
交通
JR長野駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~18:00(閉店)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休
料金
クレープ バナナ生チョコホイップ=530円/タピオカドリンク=380円/

CHILL OUT&ソフトクリーム畑

お地蔵様カステラをトッピング
富山県発のソフトクリームとクレープの専門店。善光寺のお地蔵様カステラをのせた、かわいい六地蔵ソフトが人気だ。【善光寺周辺】【カフェ】

予算:昼380円~

CHILL OUT&ソフトクリーム畑

ボリュームたっぷりの六地蔵ソフト 500円

CHILL OUT&ソフトクリーム畑

CHILL OUT&ソフトクリーム畑 長野表参道店

住所
長野県長野市長野東後町21
交通
JR長野駅からアルピコ交通善光寺・善光寺宇木・若槻・西条行きバスで6分、善光寺大門下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(時期により異なる)
休業日
火曜
料金
六地蔵ソフト=500円/
1 2

信州・清里の新着記事

【長野 松本・ディナー】松本で夜を楽しめるとっておきのお店10選!松本でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに長野の松本で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、松本でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 昭和初...

長野の神社・お寺ランキングTOP30【2024年】人気の神社・お寺を発表!

今回は、長野県の神社とお寺をランキング形式でご紹介します。 神社とお寺の順位は、地図&ガイドブックの昭文社・公式アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に行きたい神社...

【松本市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、設備充実!松本市で人気の日帰り温泉12選をご紹介

今回は松本市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 白樺林に囲まれた森の中にある「乗鞍高原 湯けむり館」や新緑や紅葉の季節には美しい景色を眺めながら入れる「白骨温泉公共野天風呂」など泉質はもちろんで...

【長野県・紅葉】例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載!長野のおすすめ紅葉スポット9件

2023年の長野県のおすすめの紅葉スポットをご紹介します。 見頃時期や開催されるイベント、ライトアップ情報などから、お好みの紅葉スポットを探すことができます。 写真や営業時間、アクセス情報など...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる9月号:特集は「全国ご当地麺選手権」「今どき最旬ソウル」「ばってん少女隊 博多推しガイド」

国内・海外の旅行情報を紹介する、雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』から、月刊WEBマガジンが登場!...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる8月号:特集は「台北グルメ旅」「信州で避暑の旅」「HAPPYキャンプ」

国内・海外の旅行情報を紹介する、雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』から、月刊WEBマガジンが登場!...

【長野・安曇野のそば】穂高・豊科・明科中川手の旨いそば屋さん7軒!郷土料理も味わうべし

そば王国・信州は安曇野。美味しいそば屋さんが数多くある中からおすすめをご案内します。 「そば処上條」では信州産の玄そばを石臼で挽き、安曇野の天然水を加えて打つそばが絶品。「一休庵」では「なごり雪...

茅野観光のキーワードは「縄文」! 建築ラバー必見の高過庵や縄文のビーナスに出会う旅

茅野市の観光といえばビーナスラインドライブをまず思い浮かべる人も多いですが、じつは「縄文観光スポット」の宝庫! 信州を代表するリゾートエリアにお出かけする前に、歴史がもっと好きになる、とっておきのス...

浅間山の麓の町、御代田の新スポットMMoPへ こだわりのショップをナビゲート!

浅間山の麓でのんびりとした雰囲気が魅力の御代田町。 軽井沢からも近く、2018年から開催されているアートフォトの祭典「浅間国際フォトフェスティバル」では、2万人を超えるほど多くの人が来場することで話...

信州・長野みやげ20選 「センスいいね!」と褒められる、味も見た目もこだわりの逸品はこちら

信州・長野のおみやげといえば、特産の果実を使ったジャムやワイン、そばやおやきなどの郷土料理をはじめバリエーションが豊富です。 今回は定番商品はもちろん、食通御用達の名店の味や専門店のこだわりの逸品、...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。