>  >  >  >  >  >  【十勝川温泉】モール温泉を楽しむ!

【十勝川温泉】モール温泉を楽しむ!

【十勝川温泉】モール温泉を楽しむ!

世界でも数か所しかないという植物性の温泉「モール温泉」が湧く十勝川温泉。日帰り入浴施設・ガーデンスパ十勝川温泉があり、気軽に浸かることができる。

十勝が丘公園

温泉街北側にある公園
巨大な花時計「ハナック」がシンボル。敷地内には源泉かけ流しの足湯、十勝平野を一望できる展望台もある。

十勝が丘公園

直径18mの「ハナック」は一年中時を刻み続ける

十勝が丘公園

住所
北海道音更町十勝川温泉北14丁目
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス十勝川温泉行きで25分、ガーデンスパ十勝川温泉下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

十勝ネイチャーセンター

十勝川温泉街のアウトドア体験施設
温泉街にあるアウトドア体験施設。温泉街近くの会場で行なう早朝熱気球体験で、ダイナミックな景観を満喫しよう。

十勝ネイチャーセンター

早朝熱気球体験(5月上旬~9月の6:30~7:30、約5分・2100円)

十勝ネイチャーセンター

住所
北海道音更町十勝川温泉南12丁目1-12 十勝川温泉観光ガイドセンター
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス十勝川温泉行きで30分、十勝川温泉下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館)
休業日
無休(12月31日~翌1月5日休)
料金
早朝熱気球体験(6:30~7:20、約5分)=2100円/十勝川ネイチャーツアー(6歳以上)=5400円/十勝川カヌーツアー(16歳以上)=7300円/(妊婦は参加不可)

温泉宿

ホテル大平原

日本でも珍しい植物性モール温泉をかけ流しで楽しめる大浴場が自慢。自社農場産の野菜を使う料理も人気だ。

ホテル大平原

源泉かけ流しの露天風呂

ホテル大平原

住所
北海道音更町十勝川温泉南15丁目1
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス十勝川温泉行きで34分、ホテル大平原前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=8640~33480円/外来入浴(平日15:00~21:00、土・日曜、祝日13:00~21:00)=1000円/

十勝川温泉第一ホテル 豊洲亭・豆陽亭

幅約30mの大滝が流れる庭園にある、立湯の露天風呂が自慢。そのほか石造りの展望露天風呂など趣向を凝らした風呂を楽しめる。

十勝川温泉第一ホテル 豊洲亭・豆陽亭

開放感のある露天風呂

十勝川温泉第一ホテル豊洲亭・豆陽亭

住所
北海道音更町十勝川温泉南12丁目1
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス十勝川温泉行きで30分、第一ホテル前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト豆陽亭10:00、豊洲亭11:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=13500~65340円/外来入浴(13:00~21:00、レンタルタオル付)=1500円/外来入浴食事付(11:30~、12:00~、レンタルタオル付、鉄板焼 樹氷利用、3日前までに要予約)=4860円~/(外来入浴は団体等で人数制限あり)

観月苑

屋内には大浴槽をはじめ寝湯や歩行湯などがそろう。悠々と流れる十勝川を望むかけ流しの露天風呂も好評だ。

観月苑

十勝川や日高山脈が見える露天風呂

観月苑

住所
北海道音更町十勝川温泉南14丁目2
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス十勝川温泉行きで30分、観月苑前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=12030~38880円/外来入浴(13:00~19:00<休業日あり>)=1000円/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×