トップ >  中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 山口・秋吉台 > 防府 > 

山口 防府おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月23日

この記事をシェアしよう!

山口 防府おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

周防灘に面する防府。
日本最初の天満宮として有名な防府天満宮を中心に、
大名毛利氏の史跡や寺などの見どころが多い地でもあります。
名物の鱧をはじめとする海の幸も魅力です。
人気の観光スポットをチェックしましょう。

防府の観光スポット 防府天満宮

市内を見渡す防府の天神様
学問の神、菅原道真公を祀る日本最初の天満宮。拝殿を中心に、抹茶を出す芳松庵や、縁結びのLOVE神社の石碑などがある。

防府の観光スポット 防府天満宮

石段を上ると華やかな楼門がお出迎え

防府天満宮

住所
山口県防府市松崎町14-1
交通
JR山陽本線防府駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
6:00~20:00(閉門)
休業日
無休
料金
無料

防府の観光スポット 毛利氏庭園

日本建築の粋をつくした旧大名家の豪邸
維新の功労者、旧長州藩主毛利氏の庭園。壮大な石組や植栽が、当時の栄華を偲ばせる。部屋数60以上の旧毛利家本邸も見ごたえ十分。

防府の観光スポット 毛利氏庭園

約8万4000㎡の庭園を遊歩道でめぐる

防府の観光スポット 周防国分寺

荘厳な仏像の数々に圧倒される
十六羅漢を安置する仁王門や、重厚な入母屋造りの本堂が目を引く。金堂には、薬師如来をはじめ50数体の仏像が並ぶ。

防府の観光スポット 周防国分寺

重要文化財の仏像を目前にする堂内

周防国分寺

住所
山口県防府市国分寺町2-67
交通
JR山陽本線防府駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(金堂拝観は9:00~16:00<最終受付>)
休業日
無休、金堂拝観は月曜、祝日の場合は翌日休(拝観は12月28~31日休)
料金
金堂拝観料=500円/宝物館拝観料=大人500円、小人300円/(障がい者200円引)

防府の観光スポット 東大寺別院阿弥陀寺

厳かな境内にあじさいが彩る
80種4000株のあじさいが咲き誇る6月が特に美しい。敷地内には本寺のほか、国宝や仏像を展示する宝物館があり、石風呂体験(300円)も可能。

防府の観光スポット 東大寺別院阿弥陀寺

6月はあじさいまつり(入山料200円)を開催

阿弥陀寺

住所
山口県防府市牟礼上坂本1869
交通
JR山陽本線防府駅から防長交通阿弥陀寺行きバスで20分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由(宝物館は9:00~17:00<閉館>、要予約)
休業日
無休
料金
石風呂体験(第1日曜、12:00~19:00)=300円/あじさいまつり入山料(6月)=200円/宝物館=大人400円、高校生以下200円、小学生以下無料/

防府の観光スポット 道の駅 潮彩市場防府

瀬戸内海を望む活気あふれる市場
すぐそばの三田尻港で揚がった魚介や、海鮮グルメが充実する市場。市場ならではの新鮮な魚介が味わえる食事処や、展望デッキを備えている。

防府の観光スポット 道の駅 潮彩市場防府

鮮魚をはじめ、魚介の加工品や農産物・みやげなどを販売

道の駅 潮彩市場防府

住所
山口県防府市新築地町2-3
交通
山陽自動車道防府東ICから県道54号、一般道を新築地町方面へ車で約9km
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(飲食店は店舗により異なる)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(年始休)
料金
刺身定食=1000円/焼鯖寿司=580円/お魚ドーナツ=120円/

防府の観光スポット 防府市まちの駅うめてらす

まちめぐりに便利な観光拠点
観光案内や休憩所、レンタサイクルなど便利な設備が整う。特産品が並ぶみやげ店や、地元の食材を使った食事処「スイートホーム」などがある

防府の観光スポット 防府市まちの駅うめてらす

スタッフが周辺観光の案内をしてくれる

防府市まちの駅 うめてらす

住所
山口県防府市松崎町1-20
交通
JR山陽本線防府駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00、売店は~18:00、スイートホームは11:00~16:30(閉店17:00)、土・日曜、祝日は10:00~17:30(閉店18:00)
休業日
無休
料金
無料

防府のグルメスポット 宮の蕎麦 兎屋

蕎麦屋らしいご当地ソフト
甘露醤油で作ったかえしを混ぜた、甘露ソフトがおすすめ。ほのかな醤油テイストが甘さを引き立てる。サクサクの蕎麦の実をトッピング。

防府のグルメスポット 宮の蕎麦 兎屋

まろやかな味わいの甘露ソフト 300円

宮の蕎麦 兎屋

住所
山口県防府市宮市町8-22
交通
JR山陽本線防府駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:30~20:30(閉店21:00、月曜は昼のみ)
休業日
火曜、祝日の場合は営業(1月1~3日休)
料金
甘露ソフト=300円/そば御膳=1250円/鴨せいろ=1230円/
1 2

中国・四国の新着記事

【香川 高松・夜ごはん】高松で夜を楽しめるとっておきのお店10選!高松で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに高松で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、高松でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 旧武家屋敷で...

【高知・夜ごはん】高知で夜を楽しめるとっておきのお店10選!高知で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに高知で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、高知でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 土佐の味めぐ...

【徳島・夜ごはん】徳島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!徳島で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに徳島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、徳島でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 骨付き阿波尾...

【広島・ディナー】広島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!広島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに広島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、広島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 広島のお好み...

【鳥取・夜ごはん】鳥取で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鳥取で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、鳥取でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 白イカや松葉...

【下関・夜ごはん】下関で夜を楽しめるとっておきのお店8選!下関で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに下関で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、下関でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 下関生まれの...

【鳥取 米子・ディナー】米子で夜を楽しめるとっておきのお店7選!米子でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鳥取の米子で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、米子でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 山陰の...

【島根 松江・夜ごはん】松江で夜を楽しめるとっておきのお店10選!松江で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに島根の松江で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、松江でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 日本庭...

『SLAM DUNK』(スラムダンク)聖地巡礼!湘南・鎌倉エリアから山王戦の舞台までを徹底解説

シリーズ累計発行部数は1億7,000万部超、読めば必ずバスケットボールが好きになる『SLAM DUNK』(スラムダンク)。 連載開始は1990年と今から30年以上も前ですが、その人気は衰えることなく...

【広島県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!広島の初詣スポットおすすめ4選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、広島県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。