トップ > 北海道 > 

【北海道】おすすめドライブスポット37選 デートや日帰り観光に

矢島 理恵

更新日:2021年9月6日

この記事をシェアしよう!

【北海道】おすすめドライブスポット37選 デートや日帰り観光に

広大な北海道をドライブすると、北側から南側までダイナミックな景色に出会えます。
山や海、季節の花や、人の生活が作り出す夜景など実にさまざまです。
爽快なドライブコースを走って、自分のお気に入りの場所を探しに行きましょう。

【北海道ドライブスポット37選】札幌周辺エリア

【北海道ドライブスポット37選】積丹ブルーの海を堪能するならここ!「島武意海岸」(積丹郡積丹町)

【北海道ドライブスポット37選】積丹ブルーの海を堪能するならここ!「島武意海岸」(積丹郡積丹町)

駐車場から歩行者用のトンネルを抜けると、突然目の前に真っ青な海が広がります。多くの観光客はあまりの絶景に思わず歓声を上げてしまうといいます。積丹ブルーと呼ばれる海や、奇岩、断崖の続く積丹らしい眺めが楽しめます。

島武意海岸

住所
北海道積丹郡積丹町入舸町
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス入舸経由積丹余別・神威岬方面行きで1時間45分、島武意海岸入口下車、徒歩15分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】高原、湿地など変化に富んだ眺望が魅力「ニセコパノラマライン」(岩内郡共和町)

【北海道ドライブスポット37選】高原、湿地など変化に富んだ眺望が魅力「ニセコパノラマライン」(岩内郡共和町)

道道66号のうち、岩内からJRニセコ駅までの区間はニセコパノラマラインと呼ばれており、ニセコ連山や下界の風景を眺めながら爽快なドライブが楽しめます。

ニセコパノラマライン

住所
北海道岩内郡共和町前田
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
無料

【北海道ドライブスポット37選】洞爺湖や有珠山、昭和新山を一望「サイロ展望台」(虻田郡洞爺湖町)

【北海道ドライブスポット37選】洞爺湖や有珠山、昭和新山を一望「サイロ展望台」(虻田郡洞爺湖町)

洞爺湖温泉街の対岸に位置し、洞爺湖、有珠山、昭和新山などの大パノラマが広がる絶景スポットです。1階売店では大人気の牧家の乳製品やわかさいもなど、幅広くみやげ物を取りそろえています。ここにしかない洞爺湖キャラメルプリンも大人気です。

サイロ展望台

住所
北海道虻田郡洞爺湖町成香3-5
交通
JR室蘭本線洞爺駅からタクシーで20分
料金
駐車料金=無料/

【北海道ドライブスポット37選】山頂から噴火湾や洞爺湖を一望「有珠山ロープウェイ」(有珠郡壮瞥町)

【北海道ドライブスポット37選】山頂から噴火湾や洞爺湖を一望「有珠山ロープウェイ」(有珠郡壮瞥町)

昭和新山駐車場から有珠山へ延びるロープウェイです。山頂駅右手の展望台からは、洞爺湖や昭和新山の大パノラマが眼下に広がります。逆方向に7分ほど歩けば火口原展望台もあり、有珠山の旧噴火口が間近に迫ります。

有珠山ロープウェイ

住所
北海道有珠郡壮瞥町昭和新山184-5
交通
JR室蘭本線洞爺駅から道南バス洞爺湖温泉行きで20分、終点で道南バス昭和新山行きに乗り換えて15分、終点下車すぐ(冬期は運休)
料金
乗車運賃(往復)=大人1800円、小人900円/(障がい者手帳持参で半額)

【北海道ドライブスポット37選】湯けむりもくもくの登別のシンボル「地獄谷」(登別市)

【北海道ドライブスポット37選】湯けむりもくもくの登別のシンボル「地獄谷」(登別市)

登別温泉の北東、長径約450mの爆裂火口跡です。昭和地獄、鉛地獄、龍巻地獄などと呼ばれている地獄を見ながら歩く探勝歩道は、一周20分ほどです。5〜10月なら無料の観光ボランティアも駐在しています。

登別地獄谷

住所
北海道登別市登別温泉町
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩10分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】渓谷美と山野草が見られる「定山渓散策路」(札幌市)

【北海道ドライブスポット37選】渓谷美と山野草が見られる「定山渓散策路」(札幌市)

定山渓は知る人ぞ知る高山植物の宝庫です。野鳥の声が響く散策路は、珍しい山野草が観賞できる穴場です。散策路の途中にある二見吊橋からは美しい渓谷も望めます。

定山渓散策路

住所
北海道札幌市南区定山渓温泉
交通
JR札幌駅からじょうてつバス定山渓車庫前行きで1時間5分、定山渓湯の町下車、徒歩5分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】家族で馬と触れ合えるテーマパーク「ノーザンホースパーク」(苫小牧市)

【北海道ドライブスポット37選】家族で馬と触れ合えるテーマパーク「ノーザンホースパーク」(苫小牧市)

大自然のなかで乗馬体験や馬車、サイクリング、パークゴルフなど多彩なアクティビティが楽しめます。レストランでは北海道産の食材を使った料理を堪能できます。

ノーザンホースパーク

住所
北海道苫小牧市美沢114-7
交通
JR千歳線新千歳空港駅から無料シャトルバスで約15分
料金
入園料=大人(中学生以上)800円、小学生400円、16:00以降と11月6日~翌4月14日の期間無料/観光ひき馬=900円/観光馬車=大人600円、子ども(3歳~小学生)300円/

【北海道ドライブスポット37選】ニシンの輝きが名前の由来「黄金岬」(積丹郡積丹町)

【北海道ドライブスポット37選】ニシンの輝きが名前の由来「黄金岬」(積丹郡積丹町)

「日本の夕陽百選」にも選ばれた留萌港近くのビューポイントです。その昔、ニシンの大群が夕焼けに染まり、海面が黄金色に輝いたことからこの名がついたといわれています。

黄金岬

住所
北海道積丹郡積丹町美国町
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス美国行きで1時間30分、美国下車、徒歩15分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】見渡す限りのひまわり畑が圧巻!「北竜ひまわりの里」(雨竜郡北竜町)

【北海道ドライブスポット37選】見渡す限りのひまわり畑が圧巻!「北竜ひまわりの里」(雨竜郡北竜町)

約23haという広大な敷地に、およそ150万本ものひまわりが咲く風景はまさに圧巻です。例年、見ごろは7月下旬~8月上旬です。この時季には畑に隣接して、観光センターやひまわり迷路、展望台なども設置されています。各種イベントも開催されています。

ひまわりの里

住所
北海道雨竜郡北竜町板谷143-2
交通
JR函館本線深川駅から徒歩3分の深川十字街バス停から空知中央バス北竜温泉行きで30分、北竜中学校下車、徒歩3分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】北海道最大規模の動物園「札幌市円山動物園」(札幌市)

【北海道ドライブスポット37選】北海道最大規模の動物園「札幌市円山動物園」(札幌市)

半世紀以上もの間、北海道の中核動物園として市民に愛され続けています。現在は約170種900点もの動物を飼育しています。さまざまな新施設もでき、より動物を身近に感じることができます。

札幌市円山動物園

住所
北海道札幌市中央区宮ケ丘3-1
交通
地下鉄円山公園駅から徒歩15分
料金
入園料=大人(高校生以上)800円、高校生400円、中学生以下無料/年間パスポート=2000円/(30名以上の団体は720円、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳の原本持参で無料、札幌在住の70歳以上の方は証明書の原本持参で無料、高校生は証明書提示で半額)

【北海道ドライブスポット37選】旭川周辺エリア

【北海道ドライブスポット37選】ラベンダー観光の発祥地「ファーム富田」(空知郡中富良野町)

【北海道ドライブスポット37選】ラベンダー観光の発祥地「ファーム富田」(空知郡中富良野町)

ラベンダーを中心とした広大な花畑を持つ観光農園です。花の観賞だけではなく、ラベンダーグッズや地場産素材を使ったカレー、ソフトクリームなども販売しています。ファーム富田の歴史が学べる資料館や香料採取の様子が見られる施設もあります。

ファーム富田

住所
北海道空知郡中富良野町中富良野基線北15号
交通
JR富良野線中富良野駅からタクシーで5分
料金
入園料=無料/ラベンダーソフトクリーム=300円(コーン)、250円(カップ)/ラベンダーはちみつプリン=320円/ラベンダーオイル(12ml)=1375円/ナチュラルラベンダーソープ=726円/

【北海道ドライブスポット37選】独特の展示方法で人気を集める「旭川市旭山動物園」(旭川市)

【北海道ドライブスポット37選】独特の展示方法で人気を集める「旭川市旭山動物園」(旭川市)

日本最北の動物園です。一時期は閉園の危機に陥ったこともありましたが、行動展示法を取り入れた施設を次々とオープンし、一躍全国的に知られるようになりました。動物たちのいきいきとした様子を見ることができます。

旭川市旭山動物園

住所
北海道旭川市東旭川町倉沼11-18
交通
JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道旭山動物園行きバスで40分、終点下車すぐ
料金
入園料=大人(高校生以上)1000円、小人(中学生以下)無料/動物園パスポート(最初の入園日から1年間有効)=1400円/(旭川市民特別料金は大人700円、詳細は要問合せ、旭川在住70歳以上、障がい者及び介護者、生活保護者、要介護認定者、全額免除)

【北海道ドライブスポット37選】眼下に広がる広大な十勝平野を一望!「新嵐山スカイパーク」(河西郡芽室町)

【北海道ドライブスポット37選】眼下に広がる広大な十勝平野を一望!「新嵐山スカイパーク」(河西郡芽室町)

パッチワークのような田園風景を眺めることができる展望台です。標高が低めで市街に近いため、風光明媚な農村風景を間近に感じることができます。夜には満天の星も眺められます。

新嵐山スカイパーク展望台

住所
北海道河西郡芽室町中美生
交通
帯広広尾自動車道芽室帯広ICから道道54号、国道38号、道道62・317・55号を新嵐山方面へ車で18km
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】利尻島、礼文島、サハリンを一望「ノシャップ岬」(稚内市)

【北海道ドライブスポット37選】利尻島、礼文島、サハリンを一望「ノシャップ岬」(稚内市)

ノシャップはアイヌ語で「岬のそば」という意味です。東に宗谷岬、西に礼文島、南西に利尻島、はるか北にはサハリンが望め、特に夕暮れどきは絶景です。周辺には水族館や科学館、レストランや売店などがあります。

ノシャップ岬

住所
北海道稚内市ノシャップ2丁目
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス坂の下方面行きで10分、ノシャップ下車、徒歩5分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】記念撮影の行列ができる最北の地「宗谷岬」(稚内市)

【北海道ドライブスポット37選】記念撮影の行列ができる最北の地「宗谷岬」(稚内市)

北緯45度31分22秒で、日本の最北に位置する岬です。突端には「日本最北端の地の碑」が立ち、すぐそばには探検家・間宮林蔵の立像やモニュメントが多数あります。ライトアップされた夜の風景も幻想的です。

宗谷岬

住所
北海道稚内市宗谷岬
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス大岬小学校行きで50分、宗谷岬下車すぐ
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】帯広周辺エリア

【北海道ドライブスポット37選】今なお観光客が絶えない「幸福駅」(帯広市)

【北海道ドライブスポット37選】今なお観光客が絶えない「幸福駅」(帯広市)

「愛の国から幸福へ」のキャッチフレーズで有名になった旧国鉄広尾線の幸福駅です。魅力的な駅名にあやかろうと、今もたくさんの観光客が訪れます。木造の駅舎や板張りのプラットホームやディーゼルカーとともに公開されています。売店で販売している幸福行き記念切符も人気です。

幸福駅

住所
北海道帯広市幸福町東1線161
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス広尾行きで50分、幸福下車、徒歩5分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】サラブレッドの調教施設を一望「JRA日高育成牧場展望台」(浦河郡浦河町)

【北海道ドライブスポット37選】サラブレッドの調教施設を一望「JRA日高育成牧場展望台」(浦河郡浦河町)

展望台から牧場やコースなど、サラブレッドたちの調教施設が一望できます。一部の施設では見学できる時間帯も設けられており、競馬ファンならずとも楽しめます。

JRA日高育成牧場展望台

住所
北海道浦河郡浦河町西舎535-13
交通
帯広広尾自動車道忠類大樹ICから一般道、国道236号、道道746号を浦河方面へ車で67km
料金
無料

【北海道ドライブスポット37選】アザラシ観察と強風体験ができる「襟裳岬 風の館」(幌泉郡えりも町)

【北海道ドライブスポット37選】アザラシ観察と強風体験ができる「襟裳岬 風の館」(幌泉郡えりも町)

襟裳岬ならではの風をテーマにしたミュージアムです。館内のアザラシウォッチングコーナーでは岬に生息する約1000頭のゼニガタアザラシを望遠鏡で観察できるほか、風速25m/sの強風を体感できます。えりも風体験コーナーも人気です。各種工作体験も実施しています。

襟裳岬「風の館」

住所
北海道幌泉郡えりも町東洋366-3
交通
帯広広尾自動車道忠類大樹ICから一般道、国道236・336号、道道34号を襟裳岬方面へ車で76km
料金
大学生以上300円、小・中・高校生200円(団体15名以上は大人240円、小・中・高校生160円)

【北海道ドライブスポット37選】「北海道」を体感できる広大な牧場「ナイタイ高原牧場」(河東郡上士幌町)

【北海道ドライブスポット37選】「北海道」を体感できる広大な牧場「ナイタイ高原牧場」(河東郡上士幌町)

日本でいちばん広い、総面積約1700haの公共牧場です。晴れた日の眺望は抜群です。牛たちの放牧を見ることができます。レストハウスではソフトクリームを始め、地元特産品や工芸品を販売しています。

ナイタイ高原牧場

住所
北海道河東郡上士幌町上音更85-2
交通
JR根室本線帯広駅からタクシーで1時間
料金
見学料=無料/ソフトクリーム=300円~/十勝ナイタイ和牛カルビバーガー=780円/

【北海道ドライブスポット37選】絶壁と水のコントラストが美しい「銀河の滝・流星の滝」(上川郡上川町)

【北海道ドライブスポット37選】絶壁と水のコントラストが美しい「銀河の滝・流星の滝」(上川郡上川町)

柱状節理の岩肌に水が美しく流れ落ちる、層雲峡を代表する絶景スポットです。流星の滝は約90m、銀河の滝は約120mの落差があり、それぞれ男滝・女滝と呼ばれています。20分ほど山道を上ると、2つの滝が見られる双瀑台があります。

流星の滝・銀河の滝

住所
北海道上川郡上川町層雲峡
交通
JR石北本線上川駅から道北バス層雲峡行きで30分、終点で道北バス大雪湖行きに乗り換えて4分、滝見台下車すぐ
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】日本一早いといわれる紅葉が見られる「大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ」(上川郡上川町)

【北海道ドライブスポット37選】日本一早いといわれる紅葉が見られる「大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ」(上川郡上川町)

黒岳五合目までは101人乗りのゴンドラで、そこからリフトに乗り七合目まで行くことができます。山頂までは黒岳登山道を約1.7km、徒歩で1時間30分ほどかかります。

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ

住所
北海道上川郡上川町層雲峡
交通
JR石北本線上川駅から道北バス層雲峡行きで30分、終点下車、徒歩5分
料金
ロープウェイ(往復)=大人2400円、小人1200円/リフト=800円(往復)、600円(冬期片道)/(障がい者手帳持参で割引あり、第1種は同伴者1名割引あり、割引金額は要問合せ)

【北海道ドライブスポット37選】釧路周辺エリア

【北海道ドライブスポット37選】川が蛇行する広大な湿原を見渡す「細岡展望台」(釧路郡釧路町)

【北海道ドライブスポット37選】川が蛇行する広大な湿原を見渡す「細岡展望台」(釧路郡釧路町)

釧路湿原を代表する展望スポットです。蛇行する釧路川と緑一面の湿原を眼下にし、さらにそのかなたに阿寒連山を眺めることができます。緑がいちばん美しいのは7月から8月上旬です。オレンジに染まる夕暮れどきの風景もおすすめです。

細岡展望台

住所
北海道釧路郡釧路町達古武
交通
JR釧網本線釧路湿原駅から徒歩10分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】遊覧船でマリモの眠る島へ「阿寒観光汽船」(釧路市)

【北海道ドライブスポット37選】遊覧船でマリモの眠る島へ「阿寒観光汽船」(釧路市)

悠々たる雄阿寒岳・雌阿寒岳を望みながら景勝地をめぐります。途中、マリモ展示観察センターがあるチュウルイ島に上陸します。自然のままのマリモが見られます。

阿寒観光汽船

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目5-20
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩5分
料金
乗船料=大人1580円、小人790円/マリモ観察センター=大人420円、小人250円/(障がい者大人1210円)

【北海道ドライブスポット37選】霧のベールに包まれる神秘の湖「摩周湖第一展望台」(川上郡弟子屈町)

【北海道ドライブスポット37選】霧のベールに包まれる神秘の湖「摩周湖第一展望台」(川上郡弟子屈町)

世界でも有数の透明度を誇る摩周湖を望む展望台です。霧の発生率が高い湖ではありますが、晴れた日には青藍色の湖面が眼下に開け、目の覚めるような美しさが楽しめます。

摩周湖第一展望台

住所
北海道川上郡弟子屈町弟子屈原野
交通
JR釧網本線摩周駅からタクシーで20分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】釧路湿原の中心部をゆっくりと走る「くしろ湿原ノロッコ号」(釧路市)

【北海道ドライブスポット37選】釧路湿原の中心部をゆっくりと走る「くしろ湿原ノロッコ号」(釧路市)

くしろ湿原ノロッコ号はJR釧網本線の一部を期間限定で運行する観光列車です。湿原を縫うように進み、春から夏は緑あふれる湿原の眺めが、秋には色とりどりの紅葉が見ものです。車窓から自然いっぱいのビュースポットを眺めながらのんびりと観光できます。

くしろ湿原ノロッコ号

住所
北海道釧路市JR釧網本線釧路駅
交通
JR釧網本線釧路駅からすぐ(発着駅)
料金
釧路~塘路間(片道)=大人640円、小人320円/釧路~釧路湿原間(片道)=大人440円、小人220円/チョロQ=1000円/マスキングテープ=500円/クリアファイル=300円/ノロッコプリン=360円/(指定席は大人530円、小人260円)

【北海道ドライブスポット37選】本土最東端の岬「納沙布岬」(根室市)

【北海道ドライブスポット37選】本土最東端の岬「納沙布岬」(根室市)

北緯43度23分7秒、東経145度49分1秒に位置し、北方領土の存在を目のあたりにできる本土最東端の岬です。周辺は望郷の岬公園として整備されており、北方領土返還を願うモニュメントなどがあります。日の出の美しさは圧巻です。

納沙布岬

住所
北海道根室市納沙布
交通
JR根室本線根室駅から根室交通納沙布岬行きバスで40分、終点下車すぐ
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】網走周辺エリア

【北海道ドライブスポット37選】北海道開拓の歴史をひもとく「博物館 網走監獄」(網走市)

【北海道ドライブスポット37選】北海道開拓の歴史をひもとく「博物館 網走監獄」(網走市)

明治時代から使用されていた、旧網走刑務所建造物を移築復原した野外歴史博物館です。歴史館の体感シアターでは、迫力の映像と音響で、北海道開拓当時の過酷だった囚人達の作業をリアルに感じられます。

博物館 網走監獄

住所
北海道網走市呼人1-1
交通
JR石北本線網走駅から網走バス観光施設めぐり線天都山方面行きで7分、博物館網走監獄下車すぐ
料金
入館料=大人1100円、高・大学生770円、小・中学生550円/監獄食=800円(サンマ)、900円(ホッケ)/入獄写真=300円/(障がい者手帳持参または70歳以上は証明書持参で550円、団体20名以上は2割引)

【北海道ドライブスポット37選】北海道の短い夏に咲き誇る花々「網走国定公園 小清水原生花園」(斜里郡小清水町)

【北海道ドライブスポット37選】北海道の短い夏に咲き誇る花々「網走国定公園 小清水原生花園」(斜里郡小清水町)

オホーツク海と濤沸湖に挟まれた約8kmの丘陵地帯に、約70種類の花々が咲きます。特に6〜8月のハマナスやエゾスカシユリが美しいです。

網走国定公園 小清水原生花園

住所
北海道斜里郡小清水町浜小清水
交通
JR釧網本線原生花園駅(臨時駅)からすぐ
料金
無料

【北海道ドライブスポット37選】一湖の散策だけなら気軽に「知床五湖」(斜里郡斜里町)

【北海道ドライブスポット37選】一湖の散策だけなら気軽に「知床五湖」(斜里郡斜里町)

知床半島の原生林の中に点在する、大小5つの不定形な湖です。各湖には固有の名称がなく、便宜的に一湖、二湖と呼ばれています。流れ込む川も出る川もない神秘的な湖です。

知床五湖フィールドハウス

住所
北海道斜里郡斜里町岩宇別549
交通
JR釧網本線知床斜里駅から斜里バス知床五湖方面行きで1時間30分、知床五湖下車すぐ
料金
高架木道=無料、地上遊歩道は有料/植生保護期(開園~5月9日、8月1日~閉園)=大人250円、小学生以下100円/ヒグマ活動期(5月10日~7月31日、大ループ)=大人5000円程度、小人2500円程度/ヒグマ活動期(5月10日~7月31日、小ループ)=大人3500円、小人2500円/

【北海道ドライブスポット37選】羅臼の海のすごさをクジラで知る!「知床ネイチャークルーズ」(目梨郡羅臼町)

【北海道ドライブスポット37選】羅臼の海のすごさをクジラで知る!「知床ネイチャークルーズ」(目梨郡羅臼町)

羅臼港から専用のクルーズ船でクジラやイルカを探す航海に出ます。春先はシャチ、夏はマッコウクジラとの遭遇率が高いです。タイミングが合えば、手が届きそうな距離で観察できることもあります。

知床ネイチャークルーズ

住所
北海道目梨郡羅臼町本町27-1
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス羅臼行きで3時間30分、羅臼本町下車すぐ
料金
クジラ・イルカ・バードウォッチング(4月下旬~10月上旬)=大人8800円、小人4400円、未就学児無料/流氷&バードウォッチングクルーズ(1月下旬~3月中旬)=大人4400円、小人2200円、未就学児無料(1時間)、8800円(2時間半、撮影機材の持ち込み料別途)/

【北海道ドライブスポット37選】ひとつの丘がまるごと花畑に「太陽の丘えんがる公園」(紋別郡遠軽町)

【北海道ドライブスポット37選】ひとつの丘がまるごと花畑に「太陽の丘えんがる公園」(紋別郡遠軽町)

ひとつの丘をまるごと利用し花々を植えた公園です。春から初夏にかけてはシバザクラやエゾヤマザクラ、ツツジが、秋には1000万本ものコスモスがあたり一面に咲き誇ります。虹のひろば管理棟では各種特産品を販売しています。

太陽の丘えんがる公園

住所
北海道紋別郡遠軽町丸大
交通
JR石北本線遠軽駅からタクシーで8分
料金
料金(コスモス開花期間)=大人300円、小人150円/

【北海道ドライブスポット37選】真夏でも極寒体験ができる「オホーツク流氷館」(網走市)

【北海道ドライブスポット37選】真夏でも極寒体験ができる「オホーツク流氷館」(網走市)

流氷とオホーツクの生き物がテーマの施設です。クリオネやフウセンウオなどを飼育展示しています。マイナス15度の流氷体感テラスでは本物の流氷に触れられます。展望テラスやカフェも併設しています。

オホーツク流氷館

住所
北海道網走市天都山244-3
交通
JR石北本線網走駅から網走バス観光施設めぐり線天都山方面行きで12分、オホーツク流氷館下車すぐ
料金
大人770円、高校生660円、小・中学生550円(20名以上の団体は大人610円、高校生520円、小・中学生440円)

【北海道ドライブスポット37選】函館周辺エリア

【北海道ドライブスポット37選】松前藩を統治した最北の城「松前城跡」(松前郡松前町)

【北海道ドライブスポット37選】松前藩を統治した最北の城「松前城跡」(松前郡松前町)

北海道では唯一、さらに日本最後にして最北の日本式城郭です。安政元(1854)年に築城されましたが、明治元(1868)年11月、明治維新の戦いで、土方歳三が率いる旧幕府軍の攻撃を受けて落城しました。現在の天守閣は昭和36(1961)年に再建されたものです。

住所:松前郡松前町松城144
問合せ先:0139-42-2216(松前城資料館)
営業時間:4月10日〜12月10日の9:00〜16:30
定休日:期間中無休
料金:入場料360円
駐車場:なし

【北海道ドライブスポット37選】道南一帯の風景を一望できる絶景展望台「きじひき高原(パノラマ展望台)」(北斗市)

【北海道ドライブスポット37選】道南一帯の風景を一望できる絶景展望台「きじひき高原(パノラマ展望台)」(北斗市)

標高560mの場所からは、函館山はもちろん、噴火湾、大沼、駒ヶ岳を見渡せます。天気の良いときは青森県の下北半島、北は羊蹄山までも一望できる道南の絶景スポットです。夜間には函館の裏夜景も楽しめます。

きじひき高原

住所
北海道北斗市村山174
交通
JR北海道新幹線新函館北斗駅からタクシーで15分
料金
無料

【北海道ドライブスポット37選】徳川幕府の軍艦・開陽丸が復元されて資料館に「幕末の軍艦 開陽丸記念館」(檜山郡江差町)

【北海道ドライブスポット37選】徳川幕府の軍艦・開陽丸が復元されて資料館に「幕末の軍艦 開陽丸記念館」(檜山郡江差町)

幕末にオランダで建造され、榎本武揚や土方歳三らの夢を乗せた幕府軍艦開陽丸です。箱館戦争終盤の明治元(1868)年、江差沖で暴風雪のため座礁、沈没しました。この記念館はオランダに残っていた設計図をもとに復元されました。海底から引き上げられた大砲や生活用具など、数多くの遺物を展示しているほか、砲弾の重量を体験できるコーナーもあります。

幕末の軍艦 開陽丸記念館

住所
北海道檜山郡江差町姥神町1-10
交通
JR函館本線函館駅から函館バス江差ターミナル行きで1時間50分、姥神町フェリー前下車、徒歩7分
料金
開陽丸記念館入館料=大人500円、小・中・高校生250円、幼児無料/(障がい者手帳持参で開陽丸資料館入館料1割引、15名以上の団体は入館料1割引)

【北海道ドライブスポット37選】気軽に歩いて大沼の自然を満喫「大沼湖畔遊歩道」(亀田郡七飯町)

【北海道ドライブスポット37選】気軽に歩いて大沼の自然を満喫「大沼湖畔遊歩道」(亀田郡七飯町)

大きく分けて4つの散策コースがあり、定番は所要約50分の島巡りの路です。公魚(わかさぎ)島、浮島、アイヌ島など7つの島をめぐるコースで、大沼の自然を存分に堪能できます。

大沼湖畔遊歩道(島巡りの路)

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町
交通
JR函館本線大沼公園駅から徒歩5分
料金
情報なし

【北海道ドライブスポット37選】函館の夕景を違った角度から堪能できる「城岱牧場展望台」(亀田郡七飯町)

【北海道ドライブスポット37選】函館の夕景を違った角度から堪能できる「城岱牧場展望台」(亀田郡七飯町)

函館中心部や津軽海峡を一望できるスポットです。日中は展望台施設内でひと休みできます。

城岱牧場

住所
北海道亀田郡七飯町上藤城
交通
函館新道七飯本町ICから地方道を大沼国定公園方面へ車で8km
料金
情報なし

「いつも掲載してくれてありがとうございます」の一言を嬉しく思いながらまっぷるマガジンの取材をしています。趣味はスポーツ観戦!主に野球やラグビー、ゴルフ観戦です。夢は12球団の球場に、旅行を兼ねて行くことです。まだ、3球場しか行けてないですが。。。
旅行では自家用車や旅先でレンタカーを利用する事が多く、まっぷるのドライブコースを参考にしながらいかに効率よく観光スポットを回れるか、詰込みの旅を楽しんでいます。これからも、すてきなドライブスポットやドライブコースをご紹介していきます。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください