トップ > 東海・北陸 > 北陸 > 能登半島 > 

この記事の目次

【石川のおでかけ穴場スポット×博物館】石川県立歴史博物館<金沢市>

【石川のおでかけ穴場スポット×博物館】石川県立歴史博物館<金沢市>

クラシックな建物の中で石川の歴史を学ぶ

原始・古代~近代の石川の歴史を知ることができる博物館です。展示品は、歴史資料のほか精密なジオラマや民具など。
体験・参加型の展示で歴史を学べる「歴史体験ひろば」は、子どもたちに大人気!

<新型コロナウイルス感染対策>
検温の実施
混雑時に入館制限を行う場合あり
出入口の制限

石川県立歴史博物館

住所
石川県金沢市出羽町3-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道バス「出羽町」下車、徒歩5分
料金
常設展観覧料=一般300円、大学生240円、高校生以下無料、特別展は別料金/(65歳以上240円。20名以上の団体は一般240円、大学生190円。障がい者手帳持参で本人と同伴者1名まで観覧無料)

【石川のおでかけ穴場スポット×博物館】箔一本店 箔巧館<金沢市>

【石川のおでかけ穴場スポット×博物館】箔一本店 箔巧館<金沢市>

五感で楽しむ金箔ミュージアム

金箔を五感で体験できる総合ミュージアムです。
「金箔の間」は、記念写真のスポットとして大人気。お箸や小箱などのオリジナル工芸品作りや、職人と同じ道具を使用した箔移し体験も楽しめます。

<新型コロナウイルス感染対策>
館内の一部施設や設備において、利用制限あり

箔一本店 箔巧館

住所
石川県金沢市森戸2丁目1-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道上荒屋西行きバスで20分、森戸下車、徒歩15分
料金
入館料=無料/金箔貼り体験教室=500円~/箔うつし体験=500円/金華ゴールドナノローションN=3780円/きらりコンパクトミラー=1944円/あぶらとり紙「金箔入り梅雅(うめみやび)」5冊セット=1836円/

石川の穴場スポットにおでかけ!

普段の生活ではなにげなく通り過ぎてしまう場所や駅。
ちょっと踏み込んでみると、そこには予想していなかった新しい景色が広がっています。

いわゆる「定番」の観光地では味わえない「穴場」スポットならではの魅力。
混み合う場所には行きづらいこんなご時世だからこそ、お出かけの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

1 2 3 4 5
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力を、オールジャンルでお届けしますね!

エリア

トップ > 東海・北陸 > 北陸 > 能登半島 > 
トップ > 東海・北陸 > 北陸 > 金沢・加賀温泉郷 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください