>  >  >  >  > 

【名古屋】夏におすすめの涼しいスポット35選 夏こそおでかけしよう

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年5月28日

この記事をシェアしよう!

【名古屋】夏におすすめの涼しいスポット35選 夏こそおでかけしよう

日差しの強い夏、ついつい涼しい家の中で過ごして、気づいたら一日が終わっていた……なんて方も多いのではないでしょうか?

せっかくの夏に、家から一歩も出ない過ごし方はあまりにももったいない!

そこで今回は、夏におすすめの涼しいスポットをご紹介します。

水族館や親水公園などの水があるスポットから、暑い時期こそ涼しい屋内でゆっくり観賞したい美術館まで、夏ならではのおでかけを、ぜひ楽しんでくださいね。

この記事の目次

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】世界の海の生き物を展示「名古屋港水族館」(名古屋市港区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】世界の海の生き物を展示「名古屋港水族館」(名古屋市港区)

シャチやイルカ、ベルーガなどが暮らす北館と、日本から赤道までの5つの水域の生物を展示する南館に分かれています。北館ではイルカのパフォーマンスや、シャチやベルーガのトレーニングが、南館では大水槽やペンギンの餌やりの様子を見ることができますよ。

名古屋港水族館

住所
愛知県名古屋市港区港町1-3
交通
地下鉄名古屋港駅から徒歩5分
料金
入館料=大人(高校生以上)2030円、小・中学生1010円、幼児(4歳以上)500円/入館料(GW、夏休み期間の17:00~)=大人1620円、小・中学生800円、幼児400円/水族館・名古屋海洋博物館・ポートビル展望室・南極観測船ふじ共通入場券=大人2440円、小・中学生1210円、幼児500円/(愛知県在住の65歳以上は証明書と本人確認書類持参で入館料1010円、障がい者手帳持参で割引あり、等級により異なる)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】スリル満点の観覧車「名古屋港シートレインランド」(名古屋市港区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】スリル満点の観覧車「名古屋港シートレインランド」(名古屋市港区)

名古屋港水族館の北隣にある遊園地。大観覧車からは、伊勢湾から名古屋市街、名港トリトンまで一望できます。立体映像が体験できる四次元空間創造シアター「4Dキング」もおすすめ。

名古屋港シートレインランド

住所
愛知県名古屋市港区西倉町1-51
交通
地下鉄名古屋港駅から徒歩5分
料金
無料、アトラクション利用料は別途(障がい者の介護者1名無料)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】南極観測に貢献した船を間近で見られる「南極観測船ふじ」(名古屋市港区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】南極観測に貢献した船を間近で見られる「南極観測船ふじ」(名古屋市港区)

昭和40(1965)年から18年間、砕氷船として南極観測に貢献した船の博物館。歴史的資料を展示するほか、航海中に使用していた医務室や理髪室などが見学できます。

南極観測船ふじ

住所
愛知県名古屋市港区港町1-9
交通
地下鉄名古屋港駅から徒歩5分
料金
乗船料=大人300円、小・中学生200円/3施設(名古屋港ポートビル展望室・名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ)共通券=大人700円、小・中学生400円/4施設(名古屋港水族館・名古屋港ポートビル展望室・名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ)共通券=大人2400円、小・中学生1200円、幼児500円/(各種障がい者手帳持参者、愛知県在住の65歳以上無料)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】雨でも遊べる遊具が充実「とだがわこどもランド」(名古屋市港区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】雨でも遊べる遊具が充実「とだがわこどもランド」(名古屋市港区)

戸田川緑地にある子どものための大型児童センター。大型木製遊具やサイクルモノレール、足踏み式ゴーカート、夏はじゃぶじゃぶ池で水遊びもできるほか屋内施設もあり、雨の日も楽しく過ごせます。

とだがわこどもランド

住所
愛知県名古屋市港区春田野1丁目3616
交通
地下鉄高畑駅から市バス南陽交通広場行きで20分、八百島下車、徒歩10分
料金
入場料=無料/サイクルモノレール(1人一周)=100円(3歳以上)/足踏み式ゴーカート(1人10分)=50円/

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】鉄道の魅力がいっぱい「リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~」(名古屋市港区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】鉄道の魅力がいっぱい「リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~」(名古屋市港区)

「高速鉄道技術の進歩」を紹介する鉄道のミュージアム。各時代に活躍した実物車両にふれて、想いをめぐらせながら楽しめます。運転シミュレータや日本最大級の鉄道ジオラマもあり、キッズから大人まで好評。

リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~

住所
愛知県名古屋市港区金城ふ頭3丁目2-2
交通
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線金城ふ頭駅からすぐ
料金
入館料=大人1000円、小・中・高校生500円、幼児(3歳~未就学児)200円/音声ガイド(8か国語対応)=500円/在来線シミュレータ「車掌」(約15分、1回)=500円/新幹線シミュレータ「N700」(約15分、1回)=500円/在来線シミュレータ「運転」(約10分、1回)=100円/超電導リニア展示室ミニシアター(約5分)=無料/(団体料金(20名以上)は大人800円、小・中・高校生400円、幼児(3歳~未就学児)100円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名は大人500円・高校生以下200円)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】通称"名古屋のワイキキビーチ"。波のプールや砂浜もある「サンビーチ日光川」(名古屋市港区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】通称

ヤシの木や人工砂浜、プールに沿った木製サンデッキなどがあり、南国ムードたっぷりのビーチプール。ウェーブプール、スライダーと設備も充実しています。

サンビーチ日光川

住所
愛知県名古屋市港区藤前5丁目901日光川公園
交通
地下鉄東海通駅から市バスサンビーチ日光川行きで50分、終点下車すぐ
料金
大人1500円、小・中学生700円(名古屋市在住の65歳以上入場料500円、障がい者手帳持参で本人及び中学生以上の同伴者2名まで入場料無料)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】私設の博物資料館。見学のほか、コマの回し方を教えてもらえる「日本独楽博物館」(名古屋市港区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】私設の博物資料館。見学のほか、コマの回し方を教えてもらえる「日本独楽博物館」(名古屋市港区)

江戸時代から現代までのコマや珍しい外国製のコマなど、約2万種類ものコマを所蔵する博物館。コマのほか、昭和初期の珍しい玩具や海外の玩具も同時に展示されています。

日本独楽博物館

住所
愛知県名古屋市港区中之島通4丁目7-2
交通
地下鉄築地口駅から徒歩15分
料金
無料
1 2 3 4 5

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください