トップ > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 > 

この記事の目次

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】テレビの世界を身近に感じられる体験コーナーが人気「NHK放送体験スタジオわくわく」(名古屋市東区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】テレビの世界を身近に感じられる体験コーナーが人気「NHK放送体験スタジオわくわく」(名古屋市東区)

NHK名古屋放送センタービル内にある施設。『おかあさんといっしょ』のお兄さんお姉さんと、同じ画面で歌ったり体操したりできるアトラクションや、ニュースキャスター体験ができる「わくわくスタジオ」など体験コーナーが盛りだくさん。

NHK放送体験スタジオわくわく

住所
愛知県名古屋市東区東桜1丁目13-3NHK名古屋放送センタービル
交通
地下鉄栄駅から徒歩5分
料金
無料

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】日本有数の貨幣コレクション「三菱UFJ銀行貨幣資料館」(名古屋市東区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】日本有数の貨幣コレクション「三菱UFJ銀行貨幣資料館」(名古屋市東区)

国内外の珍しい貨幣を約1万点展示。世界最大の金貨で豊臣秀吉が作らせた天正長(てんしょうなが)大判や、両替屋の復元モデル、世界最古の古代中国の貝貨など貴重なものばかり。また、歌川広重の浮世絵企画展も併設し、こちらも見ごたえがあります。

三菱UFJ銀行貨幣資料館

住所
愛知県名古屋市東区赤塚町25
交通
名鉄瀬戸線森下駅から徒歩7分
料金
無料(団体・グループは要予約)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】緑に囲まれた広大な敷地で一日中遊べる「大高緑地」(名古屋市緑区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】緑に囲まれた広大な敷地で一日中遊べる「大高緑地」(名古屋市緑区)

広大な敷地内にテニスコートやパターゴルフ場、プールなどの施設がそろっていて、交通ルールが学べる交通公園や和風庭園もあり、緑に包まれて1日中楽しめるスポットです。

大高緑地

住所
愛知県名古屋市緑区愛知県名古屋市緑区大高町高山1-1
交通
名鉄名古屋本線左京山駅から徒歩5分
料金
入園料=無料/屋外プール=大人470円、中学生以下200円/ゴーカート=150円(2人乗り)、100円(1人乗り)/ベビーゴルフ(18ホール)=大人360円、中学生以下150円/ベビーゴルフ(9ホール)=大人250円、中学生以下100円/

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】江戸時代から続く伝統の技「有松・鳴海絞会館」(名古屋市緑区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】江戸時代から続く伝統の技「有松・鳴海絞会館」(名古屋市緑区)

歴史ある有松絞りの資料や技術が、実物を使い展示されています。伝統工芸士による絞実演や研修室では要予約で絞り体験教室も。展示即売場もあり、ゆかたからハンカチなどの小物までそろいますよ。

有松・鳴海絞会館

住所
愛知県名古屋市緑区有松3008
交通
名鉄名古屋本線有松駅から徒歩5分
料金
入館料=大人300円、小・中・高校生100円/体験料(ハンカチ、見学料含、予約制)=大人1080円、小・中・高校生900円/ポーチ=1080円/色とりどりのコースター=540円/(送料別)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】下水道の仕組みや働きを体験的に楽しく学べる「下水道科学館」(名古屋市北区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】下水道の仕組みや働きを体験的に楽しく学べる「下水道科学館」(名古屋市北区)

下水道の仕組みや大切さが学べる施設。水の化身(アバター)になって、地下の下水道を駆け抜ける「下水道バーチャルアドベンチャー」をはじめとした楽しいアトラクションが揃います。

下水道科学館

住所
愛知県名古屋市北区名城1丁目3-3
交通
地下鉄名城公園駅から徒歩5分
料金
無料

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】高速道路や交通ルールについて見て・触れて・体験して学べる「ネックス・プラザ」(名古屋市北区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】高速道路や交通ルールについて見て・触れて・体験して学べる「ネックス・プラザ」(名古屋市北区)

名古屋高速道路を楽しく知ることができる広報資料センター。高速道路の設計や建設技術をわかりやすく紹介していて、シミュレーターで高速道路の設計もでき、「計画・設計」「建設」「管理」について体験しながら知ることができます。事前予約で交通管制室の見学も可能。

ネックス・プラザ

住所
愛知県名古屋市北区清水4丁目17-30名古屋高速道路公社黒川ビル 1階
交通
地下鉄黒川駅から徒歩5分
料金
無料

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】ガラスアートの世界に浸る「大一美術館」(名古屋市中村区)

【名古屋の夏におすすめ涼しいスポット】ガラスアートの世界に浸る「大一美術館」(名古屋市中村区)

レンガの壁がシックなガラスアートの美術館。19世紀末フランスで活躍したエミール・ガレのアール・ヌーヴォーの作品と、現代作家デイル・チフーリの作品をコレクションしています。

大一美術館

住所
愛知県名古屋市中村区鴨付町1丁目22
交通
地下鉄中村公園駅から市バス稲西車庫行きで5分、鴨付町下車すぐ
料金
入館料=大人800円、高・大学生600円、小・中学生400円/(障がい者は障がい者手帳持参で大人600円、高・大学生400円、小・中学生300円)
1 2 3 4 5

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください