トップ >  関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪キタ > 梅田 > 

梅田で朝ごはんを食べて朝活!おしゃれでおいしいおすすめ朝ごはん6選 bills:フルオージーブレックファスト ©️Koji Hanabuchi

千原 礼子

更新日: 2022年6月29日

この記事をシェアしよう!

梅田で朝ごはんを食べて朝活!おしゃれでおいしいおすすめ朝ごはん6選

LUCUA osakaやグランフロント大阪などスタイリッシュな複合ビルが林立するキタの中心地、大阪梅田。ビジネス、ショッピング、グルメと充実していますが、コンビニ以外では、早朝から営業して朝ごはんがしっかり食べられるお店は意外と少ない印象です。朝の貴重な時間、コンビニやファストフードではもったいない。おしゃれでこだわりの朝ごはんで素敵に過ごしたいものですね。

シドニー発のオールデイダイニングや、こだわりの豆をハンドドリップでていねいに淹れてくれるコーヒーショップ、焼きたての絶品クロワッサン、フルーツいっぱいのお得な朝ごはんなど、朝をハッピーに彩ってくれるカフェやレストランを厳選してご紹介します。

おしゃれでおいしいこだわりの朝ごはんで、とびきりの朝時間を過ごしてくださいね。

【梅田×朝ごはん】オーストラリア発のオールデイダイニング「bills 大阪」でヘルスコンシャスなモーニングを

【梅田×朝ごはん】オーストラリア発のオールデイダイニング「bills 大阪」でヘルスコンシャスなモーニングを
🄫Petrina Tinslay billsで長年愛されているフルオージー&フレッシュオージー

billsは、オーストラリア出身のビル・グレンジャー氏が、世界各国を巡って出会った食文化からインスピレーションを得て創作した料理を世界で展開するオールデイダイニングです。
最新の食のトレンドに独自のセンスでアレンジを施した最先端のメニューは、朝食からディナーまでグローバルに愛されるラインナップ。ボリュームがありつつ、健康志向のヘルスコンシャスなメニューはぜひ一度は味わってみたい逸品です。

billsの朝ごはん①:リコッタパンケーキ

billsの朝ごはん①:リコッタパンケーキ
🄫Anson Smart リコッタパンケーキの上にはハニーコームバター

おすすめはリコッタパンケーキ- フレッシュバナナ、ハニーコームバター(1800円)です。ふわふわで軽いパンケーキは、甘すぎず、シンプルな味わいが、ハチミツを練りこんだハニーコームバターの甘さをひきたてます。

billsの朝ごはん②:フルオージーブレックファスト

billsの朝ごはん②:フルオージーブレックファスト
©️Koji Hanabuchi 世界一の卵料理と称されたオーガニックスクランブルエッグやベーコン、フェンネルソーセージなどを盛り合わせたフルオージーブレックファスト

スクランブルエッグ、トースト、ベーコン、フェンネルソーセージ、ローストトマト、ガーリックマッシュルームと、盛りだくさんのフルオージーブレックファスト(2400円)。特に、なめらかなスクランブルエッグは感動モノのおいしさです。

billsの朝ごはん③:フレッシュオージーブレックファスト

billsの朝ごはん③:フレッシュオージーブレックファスト
©️Koji Hanabuchi 女性に人気のヘルシーなフレッシュオージーブレックファスト

ポーチドエッグ、サーモン、ほうれん草、アボカド、チェリートマトサルサにフレッシュなグリーンサラダがたっぷりのフレッシュオージーブレックファスト(1900円)もヘルシーでおすすめです。

billsの朝ごはん④:アーモンドチアポット

billsの朝ごはん④:アーモンドチアポット
©️Koji Hanabuchi スーパーフードのチアシードを使用したデザート、アーモンドチアポット

アーモンドミルクに浸したチアシードとココナッツヨーグルトにザクロとたっぷりのベリーをトッピングしたアーモンドチアポット(1200円)は、完全グルテンフリーのヘルシーなデザート。体の中からきれいになれそうです。

billsの朝ごはん④:アーモンドチアポット
©Petrina Tinslay

リラックス感が心地よい店内

【梅田×朝ごはん】ヒルトン大阪のカフェ「MYPLACE(マイプレイス)カフェ&バー」で喧騒とは無縁の朝ごはんを

【梅田×朝ごはん】ヒルトン大阪のカフェ「MYPLACE(マイプレイス)カフェ&バー」で喧騒とは無縁の朝ごはんを
宿泊せずにホテルメイドの朝食が気軽に味わえるのが魅力

旅慣れた方は、「モーニング」といえば、ホテルのリッチな朝食を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。旅行がしにくくなった今だからこそ行きたい、ラグジュアリーなホテルの朝ごはん。ちょっと贅沢なプチトリップ気分が味わえます。

梅田の数あるホテルの中でも朝ごはんにおすすめなのがヒルトン大阪の1階にある「MYPLACE(マイプレイス)カフェ&バー」です。JR大阪駅桜橋口からなら、ラッシュとは無縁で徒歩約2分。人が多いイメージの梅田ですが、ハイブランドショップが並ぶ西梅田周辺は洗練された大人の雰囲気。落ち着いてゆったりと過ごせます。

MYPLACE(マイプレイス)カフェ&バーは朝から夜まで使える便利なカフェ。スタイリッシュな店内では朝ごはんからランチ、アフタヌーンティー、バーと、どの時間帯もリラックスして過ごせます。

MYPLACEカフェ&バーの朝ごはん①:スモークサーモンとクリームチーズ入りベーグル

MYPLACEカフェ&バーの朝ごはん①:スモークサーモンとクリームチーズ入りベーグル
フレッシュフルーツや焼き立てパンなど多彩なメニューがそろいます

ホテルメイドのもちもちのベーグルにクリームチーズが絶妙なバランスのスモークサーモンとクリームチーズ入りベーグル(1200円)、ベリーディッシュやフルーツサラダなどメニューも豊富です。

MYPLACEカフェ&バーの朝ごはん②:ハムとチーズ入りクロワッサン

MYPLACEカフェ&バーの朝ごはん②:ハムとチーズ入りクロワッサン
ハムとチーズ入りクロワッサン

たくさんあるメニューのなかでも特にお気に入りは、サクサクのクロワッサンに、上質のハムとチーズがたっぷりサンドされたハムとチーズ入りクロワッサン(900円)です。陽光差し込むラグジュアリーな空間で、おいしいコーヒーと一緒にいただけば最高の一日がはじめられそうです。

【梅田×朝ごはん】早朝からスペシャリティコーヒーをいただくなら「ブルーボトルコーヒー」一択

【梅田×朝ごはん】早朝からスペシャリティコーヒーをいただくなら「ブルーボトルコーヒー」一択
高品質の豆を厳選して自社でローストしたコーヒーがいただけます

爽やかな朝、頭と体をすっきり目覚めさせてくれるのは、やっぱりおいしいコーヒー。大阪梅田で早朝からこだわりの香り高いコーヒーをいただくなら、阪急梅田駅茶屋町口からすぐのブルーボトルコーヒーがおすすめです。

【梅田×朝ごはん】早朝からスペシャリティコーヒーをいただくなら「ブルーボトルコーヒー」一択

店内には店名にもあるブルーのカラーが随所に使われています

ブルーボトルコーヒーの朝ごはん:ブランチプレート

ブルーボトルコーヒーの朝ごはん:ブランチプレート
ブランチ プレート フレッシュサラダ ソイクリームソース&グリーンハーブペースト(1045円)

ブランチプレート(1045円)はオープンから閉店までの提供なので、朝ごはんとしてもランチ使いにもできます。古代小麦と米粉を使った、ワッフルはパンケーキのようなしっとりとした食感で、ふんわりとした甘みと古代小麦ならではの香ばしさが特徴です。

フレッシュな葉野菜、トマト、プロシュートは、塩とオイルのシンプルなテイスト。添えられたソースは、豆乳クリームなどを使用したマヨネーズと、春菊をペーストにした色鮮やかなグリーンハーブペーストです。素材もこだわった健康的なプレートは野菜もワッフルもおいしくておすすめです。

ブルーボトルコーヒーの朝ごはん:ブランチプレート

ブランチ プレート ローステッド ベジタブル ソイクリームソース(1045円)

モダンでスタイリッシュな店内

コーヒーの味はもちろん、ショップ内もおしゃれです。2階のラウンジ席の天井には大きなスクリーンがあり、美しい映像が映し出され、まるで瞑想している気分に。
コーヒー界のアップルとも称されるだけあって、最先端のモード感あるインテリアが特徴です。

お店には、その日おすすめのブレンドコーヒー(495円)シングルオリジン(単一産地)のコーヒー(605円)があるので、その日の気分や好みをバリスタに伝えると、おすすめのコーヒーをチョイスしてくれます。コーヒーに詳しくなくても、プロがぴったりのコーヒーを選んでくれるというのも専門店ならではの嬉しいサービスです。

【梅田×朝ごはん】クロワッサン好きならココ!「THE CITY BAKERY」

【梅田×朝ごはん】クロワッサン好きならココ!「THE CITY BAKERY」
店内は焼きたてのパンの香りでいっぱいです

パン好き、クロワッサン好きさんにぜひおすすめしたいのが、1990年にニューヨークで生まれたベーカリー 「THE CITY BAKERY グランフロント大阪」のクロワッサンの朝ごはんです。

モノトーンを基調としたモダンで落ち着いた雰囲気の店内は大人の雰囲気です。うめきた広場のカスケード(水階段)に面しているので、地下1階なのに解放感があるイートインスペースもお気に入りのポイント。
ニューヨーカー気分でベーカリーカフェの朝ごはんを楽しめます。

THE CITY BAKERYの朝ごはん①:プレッツェルクロワッサン

THE CITY BAKERYの朝ごはん①:プレッツェルクロワッサン
焼きたてのクロワッサンで朝ごはん

THE CITY BAKERYのプレッツェルクロワッサン(363円)は、フランス風の中が空洞の軽いタイプのクロワッサンとは異なり、ニューヨーク名物のプレッツェルの形をしています。ゴマのトッピングと岩塩の塩気が特徴で、外側はザクザク、中はしっとりもっちりとしていて絶品です。ボリュームもあって、ニューヨーカーに大人気というのもうなずけます。

CBブレックファースト

CBブレックファースト
CBブレックファースト(968円)

プレッツェルクロワッサンは、セットにもできます。CBブレックファースト(968円)は、目玉焼きとグリーンサラダがボリューミーな人気のモーニングセットで、プラス165円でトーストをプレッツェルクロワッサンにできます。

トーストもおいしいのですが、ぜひプレッツェルクロワッサンを味わってみてくださいね。

またプラス220円でコーヒー、紅茶などドリンクをつけることができます。

THE CITY BAKERYの朝ごはん②:マフィン

THE CITY BAKERYの朝ごはん②:マフィン
毎朝やきたてのパンやマフィンが並びます

アメリカンタイプのマフィン(345円~)は、ビッグサイズ!ラズベリーとチョコレートチーズマフィンなど定番のフレーバーをはじめ、季節限定のフレーバーなど常時5種類ほどがラインナップ。ちょっとした手土産にもおすすめです。

THE CITY BAKERY グランフロント大阪

住所
大阪府大阪市北区大深町4-1グランフロント大阪 うめきた広場B1
交通
JR大阪駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
7:30~22:00
休業日
無休
料金
プレッツェルクロワッサン=363円/

【梅田×朝ごはん】紅茶専門店「ロンドンティールーム堂島本店」でロイヤルミルクティーを

【梅田×朝ごはん】紅茶専門店「ロンドンティールーム堂島本店」でロイヤルミルクティーを
イギリス国旗が目印の紅茶専門店は朝ごはんがお得なんです

コーヒーより紅茶が好き!という紅茶好きの方には、紅茶専門店の朝ごはんはいかがでしょうか。ロンドンティールーム堂島本店は、昭和58(1983)年創業の老舗紅茶専門店です。イギリスの家庭的なミルクティーの味を再現するため、茶葉を煮込んで作り“ロイヤルミルクティー“と名付けた元祖のお店です。

ロンドンティールーム堂島本店の朝ごはん:ブランチ

ロンドンティールーム堂島本店の朝ごはん:ブランチ
朝食に人気のブランチセット1300円

おいしい紅茶といっしょにいただく朝食。おすすめはブランチセット(1300円)です。スクランブルエッグ、ソーセージ、ベーコン、グリーンサラダ、ポテトサラダ、イングリッシュマフィンのセットで、イングリッシュマフィンをトーストに変更することもできます。ロイヤルミルクティー、セイロンティー、クイーンマリーティー、ファイブオクロックティー、コーヒーから好みのドリンクを選べます。(写真はクイーンマリーティー)

ロンドンティールーム堂島本店の朝ごはん:ブランチ

モーニングセットに追加料金なしでロイヤルミルクティーが選べます

仕切りがあり、半個室風で落ち着いて過ごせます

店内にはアンティークが飾られていて、英国調のインテリアがシックな雰囲気です。
朝食メニューは、ほかにも、サンドイッチセット(490円)チーズトーストセット(670円)シナモントーストセット(750円)など種類豊富。どのセットもドリンクに看板メニューのロイヤルミルクティーを選べます。モーニングタイム以外でロイヤルミルクティーを注文すると660円なので、かなりお得です。

ロンドンティールーム本店

住所
大阪府大阪市北区曽根崎新地2丁目1-23JPRビル B1階
交通
JR東西線北新地駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
7:00~20:00 ※モーニングは7:00~11:30
休業日
無休(年末年始休)
料金
スコーンセット=1050円/イングリッシュ・ブレンド・ティー=660円/ロイヤル・ミルク・ティー=660円/

【梅田×朝ごはん】フルーツいっぱいの美容系朝ごはんなら「神戸にしむら珈琲」

【梅田×朝ごはん】フルーツいっぱいの美容系朝ごはんなら「神戸にしむら珈琲」
広々した明るい店内でゆったりした時間が過ごせます

お初天神の入り口、旧うめだ花月の1Fに位置する神戸にしむら珈琲は、神戸に本店のある老舗のコーヒー専門店です。梅田からは徒歩7分と少し離れていますが、朝ごはんとして、フルーツサンドがいただける珍しいお店なんです。

神戸にしむら珈琲の朝ごはん①:フルーツサンドセット

神戸にしむら珈琲の朝ごはん①:フルーツサンドセット
フルーツたっぷりのフルーツサンドがセットでいただける

自社ベーカリーから毎日届くふわふわのパンにフルーツがたっぷりサンドされています。フルーツサンドの種類は季節ごとに変わり、その時おいしい旬のフルーツを使用しているそう。フルーツサンドセット(900円)のドリンクはコーヒーのほか、ミックスジュースも選べます。

神戸にしむら珈琲の朝ごはん②:フルーツセット

神戸にしむら珈琲の朝ごはん②:フルーツセット
フルーツセット

フルーツサンドとならんで人気なのが、フルーツセット(850円)フレッシュなフルーツたっぷりのフルーツサラダと、トマト、レタス、ベーコンのオープンサンド、ドリンクがセットになっています。こちらもドリンクはミックスジュースやコーヒー、紅茶などが選べます。フルーツ好きにはたまらない朝ごはんです。

その他のおすすめスポット

開放的な景色を望む「GARB MONAQUE」

開放的な景色を望む「GARB MONAQUE」

自然の風景とモダンなエッセンスを空間に取り入れ、広々とくつろげる130席の大型カフェ。洗練されたセンスの一皿は心をくすぐるものばかりです。

GARB MONAQUE

住所
大阪府大阪市北区大深町4-1グランフロント大阪うめきた広場 1階
交通
JR大阪駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
7:30~24:30(L.O.) ※モーニングは7:30~10:00
休業日
無休
料金
パスタ=1400円~/週替わりGARBランチ=1300円/

陽気なバールでモーニングコーヒーを「バール・デルソーレ」

陽気なバールでモーニングコーヒーを「バール・デルソーレ」

時空の広場にあるオープンカフェ。ピッツァや焼き菓子など、カフェメニューが充実しています。大阪駅の真上でイタリアの雰囲気が味わえますよ。

バール・デルソーレ

住所
大阪府大阪市北区梅田3丁目1-3JR大阪駅 5階
交通
JR大阪駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~22:30(閉店23:00)
休業日
無休
料金
モーニング(ドリンクセット)=500円/カルツォーネマルゲリータ=486円/
1 2

大阪の新着記事

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき歴史的建造物ランキング TOP3!気になる第1位は「北浜レトロビルヂング」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき歴史的建造物をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき体験館・宿泊体験施設ランキング TOP3!気になる第1位は「大阪市立クラフトパーク」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき体験館・宿泊体験施設をランキング。旅行好きのまっぷるユー...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき桜の名所ランキング TOP3!気になる第1位は「大阪城公園の桜」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき桜の名所をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき観光名所ランキング TOP3!気になる第1位は「新世界」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき観光名所をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき甘味処さんランキング TOP3!気になる第1位は「宇治園 心斎橋本店」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき甘味処さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきパン屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「嵜本ベーカリー 大阪初號本店」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきパン屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきバーランキング TOP3!気になる第1位は「英国パブ シャーロックホームズ」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきバーをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れた...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきテーマパークランキング TOP3!気になる第1位は「TAKOPA」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきテーマパークをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきタワーランキング TOP3!気になる第1位は「通天閣」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきタワーをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れ...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきそば屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「瓢亭」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきそば屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

関西在住のフリーのエディター、ライターです。まっぷる、ことりっぷ、カラープラスなどの編集、執筆をさせていただいています。旅行、グルメ、おとりよせ、本、スイーツ、パン、カフェ、飛行機、手作りの雑貨が好き。今ハマっているのは餃子です。