トップ >  関西 > 大阪 > 

\祝!なにわの日/なにわ男子おすすめ代表曲5選&聖地紹介! 画像:123RF

まっぷるアイドル同好会

更新日: 2022年10月26日

この記事をシェアしよう!

\祝!なにわの日/なにわ男子おすすめ代表曲5選&聖地紹介!

7月28日は「なにわの日」!皆さんは「なにわ」という言葉にどのようなイメージをお持ちでしょうか?
大阪、コテコテ、浪花節…様々なイメージがあるかと思いますが、今一番勢いのある「なにわ」と言えば、やはり「なにわ男子」です!

関西発の王道アイドルグループとして、幅広い年代をメロメロにしているジャニーズグループ「なにわ男子」。ちょうど1年前の7月28日「なにわの日」にデビューが発表されて以来、CDデビュー後もドラマにバラエティにと大活躍していますね!

今日はそんなめでたい記念日をお祝いして、なにわ男子の代表曲をご紹介します!
まっぷるらしく、ここで聞いてほしい!!という大阪のおすすめスポットもセレクトしてガイドいたします。
年に一度の記念日に、ぜひお楽しみください♪

なにわ男子おすすめ代表曲①ダイヤモンドスマイル

なにわ男子おすすめ代表曲①ダイヤモンドスマイル
画像:Amazon

まずご紹介するのは、ジャニーズJr.時代の代表曲「ダイヤモンドスマイル」。

ザ・アイドルなキラキラ感がたまらない楽曲です!現在発売中のファーストアルバム「1st Love」にも収録され、新しくミュージックビデオが制作されたことでも話題を集めました。

ミュージックビデオ中には、ジャニーズJr.時代に着用していた衣装が登場するのも注目ポイントです!

なにわ男子「ダイヤモンドスマイル」MVはこちら

 

なにわ男子「ダイヤモンドスマイル」を聴くなら:梅田スカイビル

リーダー大橋くんの印象的なフレーズ「プラチナのジェットに乗って♪」のイメージから、展望台から遠くの空まで見渡せる「梅田スカイビル」がぴったりかなと思いました!夜には夜景のきらめきも、まさにダイヤモンド!

さらに!「なにわの日」までの期間限定で、展望台の「ハートロックカウンター」の装飾が「728」な・に・わ仕様になっているようです(公式Twitter参照)。お近くのなにふぁむさんはぜひ行ってみてくださいね♪

梅田スカイビル 空中庭園展望台

住所
大阪府大阪市北区大淀中1丁目1梅田スカイビル 39~40階・屋上
交通
JR大阪駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:30~22:00(閉館22:30)、特別営業日あり
休業日
無休
料金
利用料=大人1500円、4歳~小学生700円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名大人750円、4歳~小学生350円)
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

なにわ男子おすすめ代表曲②初心LOVE

なにわ男子おすすめ代表曲②初心LOVE
画像:Amazon

続いてご紹介するのは、CDデビューを飾った記念すべき1stシングル「初心LOVE」(うぶらぶ)です。

なにわ男子の可愛らしさや瑞々しさ、そして初恋のキュンたっぷりの「アオハル感」がたっぷりと詰まった1曲!

ジャニーズグループのデビュー曲は、カウントダウンコンサートや歌番組での披露も多いので、今後ますます人気の上がっていきそうな曲でもあります。ミュージックビデオでは、ピンク色の衣装がメンバーにとても似合っていますね!

なにわ男子「初心LOVE」MVはこちら

なにわ男子「初心LOVE」を聴くなら:ひらかたパーク

甘酸っぱい初恋や、恋のはじまりのどきどきする気持ちが詰まったこの曲は、どきどきわくわくをたっぷり楽しめる遊園地、「ひらかたパーク」で聞くのがぴったり!「ジェットコースターみたいで息ができなくて」という歌詞も登場しますね。

デートや友達と遊びに行くのはもちろん、なにわ男子のメンバーが訪れた場所でもあるので聖地巡礼を兼ねて行くのにもぴったりですね!ジャニーズ事務所の先輩である岡田准一さんが園長「超ひらパー兄さん」を務めていることでも話題の遊園地です。

ひらかたパーク

住所
大阪府枚方市枚方公園町1-1
交通
京阪本線枚方公園駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉園17:00、時期により異なる)
休業日
不定休
料金
入園料金=大人1600円、2歳~小学生900円/入園+フリーパス=大人4600円、小学生3900円、2歳~未就学児2700円/(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で同伴者1名入園無料(手帳所持者は入園料が必要))
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

なにわ男子おすすめ代表曲③サチアレ

なにわ男子おすすめ代表曲③サチアレ
画像:Amazon

続いてご紹介するのは、ゆずの北川悠仁さんが楽曲を書き下ろした「サチアレ」です!

前向きな歌詞と明るいサウンドが朝にぴったりな一曲で、「めざましテレビ」のテーマソングになっています♪

なにわ男子の前向きなパワーが曲中にあふれていて、通勤・通学時に聴いてみれば、きっとちょっぴり憂鬱な気分も吹き飛ばしてくれるはず!

なにわ男子「サチアレ」MVはこちら

なにわ男子「サチアレ」を聴くなら:万博記念公園

まるで太陽のように明るく元気いっぱいな「サチアレ」は、晴れた日に広々とした「万博記念公園」で聴くのがおすすめです!

イエローの衣装のイメージが強いので、園内にひまわりの花が咲き誇る7月中旬~8月初旬に訪れてみるのもよさそうですね!

 

万博記念公園

住所
大阪府吹田市大阪府吹田市千里万博公園
交通
大阪モノレール万博記念公園駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉園17:00)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休、4~5月上旬、10・11月は無休(GWは開園、12月28日~翌1月1日休)
料金
日本庭園・自然文化園共通入園料=大人260円、小・中学生80円/EXPO’70パビリオン=大人210円、中学生以下無料/
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

なにわ男子おすすめ代表曲④The Answer

なにわ男子おすすめ代表曲④The Answer
画像:Amazon

次にご紹介するのは、メンバーの道枝駿佑が主演を務めた連続ドラマ「金田一少年の事件簿」の主題歌、「The Answer」です。

ミステリードラマの主題歌ということもあり、これまで他にご紹介してきた楽曲とは少し異なるスリリングでかっこいいサウンドの楽曲となっています。

モノクロの衣装に身を包んだなにわ男子のキレキレなダンスがとても印象的で、普段とのギャップに沼落ちする人も多かったのではと思われます(個人調べ)。

なにわ男子「The Answer」MVはこちら

なにわ男子「The Answer」を聴くなら:大阪府立中之島図書館

ミステリーらしいスポットということで、博物館や美術館、謎解きイベントや脱出ゲーム…など様々思いつきますが、個人的には「大阪府立中之島図書館」がいちおしです!

円柱が並ぶ玄関や緑色のドームが特徴で、図書館としてのみならず、味わい深い建物の雰囲気が味わえるスポットとして観光客にもおすすめの場所です。※図書館で「The Answer」を聴かれる際は、くれぐれも周囲に配慮ください。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

なにわ男子おすすめ代表曲⑤シンシア

なにわ男子おすすめ代表曲⑤シンシア
画像:Amazon

最後にご紹介するのは、ファーストアルバム「1st Love」通常盤収録の「シンシア」です。

メンバーの大西流星さん主演のドラマ「彼女、お借りします」の主題歌にもなっています!

今までご紹介してきた胸キュンソングよりもさらにぐっと踏み込んだ力強い歌詞が特徴で、サビの「”誰か”じゃなくて”君”がいい」という言葉がストレートに伝わってくる楽曲です。アイドルソングはあまり聞き馴染みがない、という方にもおすすめしたい素敵な一曲です!

なにわ男子「シンシア」MVはこちら

なにわ男子「シンシア」を聴くなら:せんなん里海公園

「シンシア」の疾走感のある爽やかなサウンドは、海風を体中に浴びながら聴くのにぴったり!

海辺のドライブなどにもぴったりの一曲ですが、おすすめスポットをあげるならば「せんなん里海公園」。夏の砂浜で聴いたら、まるでフェスのように気分も盛り上がりそう!

 

せんなん里海公園

住所
大阪府泉南郡岬町淡輪地先
交通
南海本線淡輪駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
入園自由(ビーチバレーは9:00~17:00<閉園>)
休業日
無休
料金
入園料=無料/ビーチバレーコート(1面、1時間)=870円(月~金曜)、1030円(土・日曜、祝日)/トレーニングルーム=210円/多目的ルーム(1名、2時間)=310円~/
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

まとめ:なにわの日はなにわ男子を聴きながら過ごそう!

まとめ:なにわの日はなにわ男子を聴きながら過ごそう!
画像:123RF

7月28日「なにわの日」…ということで、なにわ男子の楽曲やおすすめスポットをご紹介しました!まだまだファーストアルバムを出したばかりということで、今後どのような楽曲が増えてくるのかもとても楽しみですね。

はじけるような明るい笑顔たっぷりのなにわ男子も、ばちばちにダンスを決めるクールななにわ男子も、どちらもとてもしっくりくるのが、流石ジャニーズアイドル…!

なにふぁむの皆さまが、記念すべきメモリアルデーを楽しく過ごせますように!

 

ジャニーズメンバーのメンバーカラーと、推し色に溢れた絶景スポットもご紹介中。
ぜひあわせてチェックしてみてくださいね!
>>【ジャニーズ】メンバーカラー総まとめ!推し色別のおすすめスポットまで紹介♡

 

大阪の新着記事

【関西】雨の日におすすめの室内おでかけスポット17選 雨の日を楽しく乗り切ろう!

雨だからといって貴重なお休みの日にごろ寝したり、 会いたい人に会うのを先延ばしにするなんてもったいない! そこで今回は、天気を気にせず楽しめる、室内のおでかけスポットをご紹介します。 定番...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき歴史的建造物ランキング TOP3!気になる第1位は「北浜レトロビルヂング」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき歴史的建造物をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき体験館・宿泊体験施設ランキング TOP3!気になる第1位は「大阪市立クラフトパーク」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき体験館・宿泊体験施設をランキング。旅行好きのまっぷるユー...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき桜の名所ランキング TOP3!気になる第1位は「大阪城公園の桜」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき桜の名所をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき観光名所ランキング TOP3!気になる第1位は「新世界」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき観光名所をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき甘味処さんランキング TOP3!気になる第1位は「宇治園 心斎橋本店」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき甘味処さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきパン屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「嵜本ベーカリー 大阪初號本店」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきパン屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきバーランキング TOP3!気になる第1位は「英国パブ シャーロックホームズ」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきバーをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れた...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきテーマパークランキング TOP3!気になる第1位は「TAKOPA」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきテーマパークをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきタワーランキング TOP3!気になる第1位は「通天閣」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきタワーをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

アイドルのコンサート遠征、ドラマのロケ地巡り、聖地巡礼…「推し活」×「旅行」って実は相性抜群!合言葉は「趣味か仕事か分からない」。
まっぷる編集部のアイドル好き一同が、楽しくお出かけしたくなる記事を不定期更新していきます!まっぷる編集部Twitter(@mapple_editor)でも定期的にアイドル話をつぶやき中。

エリア

トップ >  関西 > 大阪 > 

この記事に関連するタグ