関西のおすすめのキャンプ場スポット

関西のおすすめのキャンプ場スポットをご紹介します。ちくさ高原キャンプ場、春日山キャンプ場、ちいさな森キャンプ村など情報満載。

ちくさ高原キャンプ場 (チクサコウゲンキャンプジョウ) 低料金がなによりうれしい

標高約900mに位置し、夏は涼しく過ごすことができる。近くには小川があり、水遊びも可能。

ちくさ高原キャンプ場
ちくさ高原キャンプ場
ちくさ高原キャンプ場
ちくさ高原キャンプ場

ちくさ高原キャンプ場の詳細情報

住所
兵庫県宍粟市千種町西河内1047-218
交通
中国自動車道山崎ICから県道53号で佐用町。下三河交差点で県道72号へ右折しちくさ高原へ。山崎ICから40km
営業期間
4月下旬~9月
営業時間
イン13:00、アウト11:00(デイキャンプは9:00~17:00)
休業日
期間中無休(GW・盆時期は営業)
料金
入場料=1人(小学生以上)300円/サイト使用料=オートキャンプ1000円/デイキャンプ(9:00~17:00)入場料=1人(小学生以上)300円/サイト使用料=1区画1000円/

春日山キャンプ場 (カスガヤマキャンプジョウ) 緑のシャワーに木のぬくもり、心も身体もリフレッシュ

緑豊かな八千種自然活用村の中にある山麓のキャンプ場。屋根付きの食事棟が便利で、使い勝手もいい。

春日山キャンプ場の詳細情報

住所
兵庫県福崎町八千種4251-6
交通
播但連絡道路福崎南ランプから県道218号・410号で案内板に従い現地へ。福崎南ランプから5km
営業期間
通年
営業時間
イン13:00、アウト11:00
休業日
火曜(12月29日~翌1月3日休)
料金
入山料=1人210円/宿泊施設=バンガロー4240円/

ちいさな森キャンプ村 (チイサナモリキャンプムラ) のどかな風景に尺八の音が聞こえる

自然公園の一角にあり、サイトは陽当たりのよい芝生と林間に分かれ、車の乗り入れも可能。脇を流れる鴨川では水遊びや釣りが楽しめ、場内でものんびりと過ごせる。

ちいさな森キャンプ村

ちいさな森キャンプ村の詳細情報

住所
兵庫県加東市下鴨川西山602-140
交通
中国自動車道ひょうご東条ICから県道17号・75号・313号で東条湖。さらに北へ進みマダムJGCの約200m先の右手に入口。ひょうご東条ICから8km
営業期間
通年
営業時間
イン12:00、アウト11:00
休業日
月~木曜、7・8月は無休(予約があれば営業の場合あり、要問合せ)
料金
入場料=1人(3歳以上)500円/サイト使用料=オートフリーテント1張り3000円、AC電源使用料500円/

潮岬望楼の芝キャンプ場 (シオノミサキボウロウノシバキャンプジョウ) 水平線を望む本州最南端の地

本州最南端の潮岬にある。水場が少ないのと強風に注意。有料期間以外のテント設営場所は松林付近の約10張り分のスペースのみ。臨時有料キャンプ場を開設する期間もあり、要問合せ。

潮岬望楼の芝キャンプ場

潮岬望楼の芝キャンプ場の詳細情報

住所
和歌山県串本町潮岬
交通
紀勢自動車道すさみ南ICから国道42号で串本市街へ。潮岬西入口から県道41号に入り現地。すさみ南ICから29km
営業期間
通年
営業時間
インフリー、アウトフリー
休業日
無休(12月29日~翌1月1日休)
料金
サイト使用料=小学生以上1日1人800円※GW、夏期・秋期連休以外の期間は無料/

牧野キャンプ場 (マキノキャンプジョウ) 緑の丘陵と溜池に囲まれた立地も魅力

山間にあるサイトは広く、周囲を自然に囲まれゆったりと過ごせる。必要十分な施設で、手頃な料金も魅力。

牧野キャンプ場の詳細情報

住所
兵庫県姫路市山田町牧野
交通
播但連絡道路船津ランプから県道81号で加西方面へ進み、案内板に従い現地へ。船津ランプから3km
営業期間
3~12月下旬
営業時間
インフリー、アウトフリー
休業日
不定休
料金
入場料=大人400円、小人300円/
×