コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【天橋立】おすすめ!海辺のとっておきレストラン!

【天橋立】おすすめ!海辺のとっておきレストラン!

by mapple

更新日:2018年12月28日

海と山に囲まれた丹後は、おいしい食材がいっぱい!自然の恵みたっぷりの旬の食材を使った贅沢な料理と美しい景色が旅をもっと充実させてくれる。

雪舟庵

名画と同じ風景の前で旬のにぎり寿司に舌鼓
和モダンで粋な雰囲気の店内で、カウンター後ろの大きな窓が一際目を引く。阿蘇海に横たわる天橋立の姿は、まるで一幅の絵のよう。そんな景色を眺めながら、鮮度のよい魚介を使った会席料理や寿司、一品料理が楽しめる。肉厚のサバを使った特製鯖ずしも人気。

料金
にぎり寿司2700円~、
日替り定食(平日昼のみ)2160円~

特等席はココ!
カウンターでは、雪舟も描いた天橋立を背に主人が腕をふるう

寿司定食2700円
目の前で寿司を握ってくれる贅沢な定食。お昼の限定メニュー

amano-hashidate 幽斎

武将が愛でた景色と丹後食材を心ゆくまで
丹後国主だった細川幽斎が松を2本植えたという二本松の地に建つ天橋立の隠れ家宿。極上のおもてなしを実現させるために、宿泊は2層式メゾネットタイプの2室だけ。幽斎観から天橋立を眺められる予約限定のダイニングでは、食材はもちろん、調味料に至るまで地元産にこだわった新感和食コースが味わえる。

料金
サービスランチ3780円~(土・日曜、祝日除く)、
昼・夜コース6480円・8640円・1万800円・1万2960円・1万6200円

特等席はココ!
阿蘇海に浮かぶ天橋立を一望できるダイニング

突出しはタコのやわらか煮

京・新感和食コース6480円〜1万6200円
和食をベースに趣向を凝らした全11品の会席料理。宮津漁港をはじめ、丹後で水揚げされた魚介や、豊かな自然のなかで育った丹後牛や米、野菜をていねいに調理した料理が並ぶ。地元のみの珍しい食材に出会えることもある。

ゴマフグの唐揚げはスイートチリソースで

デザートは大吟醸酒粕のジェラート

レストラン アン・ソン・ベニール

静かな海を眺めながら地元の恵みに癒されて
木のぬくもりを生かした宿にあるレストラン。地産地消をモットーに、新鮮な素材の味を生かすため、ジャンルにこだわらずに自由な発想で調理した創作料理を提供。オーナーのこだわりに職人がこたえた創造性に富んだ店内からは、悠々とした宮津湾の景色が望める。

料金
パスタランチ1600円~、
ディナーコース4200円~

特等席はココ!
おだやかな波間にカモメが飛ぶ、心洗われる風景が広がる

ランチコースシエロ 1900円
オードブル、肉料理、魚料理などを彩りよく盛り付け

フィーヌズ・エルブ

爽やかな空間で楽しむハーブが香るフレンチ
高台に建つホテル内にあり、ガラス張りのオープンキッチンが明るく開放的。調理スタッフが自ら栽培するというハーブや野菜を使った創作フレンチは、軽めの仕上がりで幅広い層の人をファンに。天気のよい日にはテラス席が利用可能で、眼下に広がる美しくきらめく海は一見の価値あり。

料金
シェフおまかせコース(昼)3024円~、
カジュアルフレンチコース(夜)3564円~

日替わりビストロランチ 1188円
その日のメインはシェフの気まぐれ。皿に添えられる野菜とハーブは自家栽培

天橋立ワイナリー

丹後の自然が育んだワインと美食をともに楽しむ幸せ
丹後産をはじめとする国産ぶどうを使って造られる、加熱処理を行わない生ワインが高い評価を受けるワイナリー。ワイナリーに併設するバイキングレストランでは、自慢のワインとのマリアージュが楽しめる。

料金
コース料理については要問い合わせ

ぶどう畑のマルシェ&レストランバイキング平日1300円~
天橋立ワイナリーに併設するバイキングレストラン。地元漁師や農家から直接仕入れる新鮮な食材を大切にした料理が大人気。90分食べ放題のビュッフェスタイル!

特等席はココ!
一字観と呼ばれる天橋立の風景が広がる

筆者:mapple

まっぷる城崎・天橋立 竹田城跡’19

発売日:2018年07月11日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる城崎・天橋立 竹田城跡’19」です。掲載した内容は、2018年1月~5月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×