>  >  >  長崎観光はこれでOK!観光のポイントとおすすめスポット36選

長崎観光はこれでOK!観光のポイントとおすすめスポット36選

長崎市亀山社中記念館

日本初のカンパニー

慶応元(1865)年に坂本龍馬が結成した日本最初の商社「亀山社中」跡。当時の間取りを当時の姿により近い形で復元し、館内には龍馬ゆかりの品々を展示。龍馬がもたれかかって座ったという柱も再現している。

長崎市亀山社中記念館
長崎市亀山社中記念館
長崎市亀山社中記念館
長崎市亀山社中記念館

長崎市亀山社中記念館

住所
長崎県長崎市伊良林2丁目7-24
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道3号系統蛍茶屋行きで7分、新大工町下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:45(閉館17:00)
休業日
無休
料金
入館料=大人300円、高校生200円、小・中学生150円/

雲仙地獄

雲仙の達人、さるふぁと歩く

あたりは硫黄臭と白い噴気が立ち込め、まさに地獄の様相だ。この雲仙を代表する観光名所をめぐる際、頼りになるのが、雲仙ガイドさるふぁ。地獄のしくみや自然はもちろん、歴史や文化にまで及ぶ解説を聞きながら見学することができる。

雲仙地獄
雲仙地獄
雲仙地獄
雲仙地獄

雲仙地獄

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙方面行きで1時間20分、雲仙お山の情報館前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
地獄ガイド(雲仙ガイドさるふぁ)=500円~/温泉たまご=200円(2個)、300円(4個)/

島原城

安土・桃山様式の壮麗な名城

江戸初期に松倉重政が安土桃山様式の築城技術の粋を集め、7年の歳月を費やして築いた。明治維新の際に解体され、現在の天守閣は昭和39(1964)年に当時の姿を忠実に復元したもの。館内はキリシタン関連の資料を集めた資料館。城内に郷土出身者の彫刻家北村西望の作品を展示する「西望記念館」、雲仙普賢岳噴火災害を映像と各種資料で紹介する「観光復興記念館」がある。

島原城

島原城

住所
長崎県島原市城内1丁目1183-1
交通
島原鉄道島原駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉館)
休業日
無休
料金
入館料(天守閣・観光復興記念館・西望記念館共通券)=大人540円、小・中・高校生270円/衣裳の貸出サービス=無料/

カップル・ファミリーで楽しもう!遊園地・水族館

長崎に来たら一度は行っておきたい遊園地、水族館、博物館をご紹介。遊園地でおもいっきり楽しんだり、海の動物触れ合ったり、はたまたはその土地の歴史を学ぶものもいいですね。

ハウステンボス

美しい街並みを誇る滞在型リゾート

中世ヨーロッパの街並みを忠実に再現したリゾート施設。およそ152万平方メートルの広大な敷地内には、ホテルやショップ、レストラン、アミューズメント施設が並ぶ。

ハウステンボス
ハウステンボス
ハウステンボス
ハウステンボス

ハウステンボス

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
交通
ハウステンボス駅から徒歩すぐ、長崎空港から西肥バスで約50分、長崎空港から高速船で50分
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00(入場締切20:00)※季節により変動あり
休業日
無休
料金
一日パスポート7000円※チケットのタイプによって金額が異なります。詳細は公式ページでご確認ください

長崎ペンギン水族館

たくさんのペンギンと出会える

長崎市郊外、波穏やかな橘湾の一角にある水族館。現在9種180羽のペンギンを飼育、展示している。なかでも、空を飛ぶようにペンギンが泳ぐ4mの巨大水槽、3D技術を導入したバーチャルシアターは見どころ。

長崎ペンギン水族館
長崎ペンギン水族館
長崎ペンギン水族館
長崎ペンギン水族館

長崎ペンギン水族館

住所
長崎県長崎市宿町3-16
交通
JR長崎駅から県営バス網場春日車庫方面行きで30分、ペンギン水族館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)、8月は~18:00(閉館)
休業日
無休
料金
入館料=高校生以上510円、3歳~中学生300円/エサやりの参加券=100円/カヤック体験=510円(1人乗り用1艇)、770円(2人乗り用1艇)/ペンギンパンケーキ(ぺんぎんショップ)=120円(2個)/キングペンギンのぬいぐるみ(ぺんぎんショップ)=4104円(M)、1296円(SS)、918円(SSS)/ぎん吉ぬいぐるみ=2500円/アバちゃんぬいぐるみ=1800円/(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者手帳持参で本人と介護者1名半額、長崎市内在住の60歳以上無料、長崎市内在住で身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

九十九島水族館海きらら

かわいいイルカに会いに行こっ

九十九島パールシーリゾート内にあり、日本初の大技「イルカ同士のキャッチボール」が有名な水族館。水深4.8m、水量650トンの大水槽には約120種1万3000匹の生きものを展示。自然に近い状態で観察できるよう、上部に屋根がなく、自然光が降り注ぐ。

九十九島水族館海きらら
九十九島水族館海きらら
九十九島水族館海きらら
九十九島水族館海きらら

九十九島水族館海きらら

住所
長崎県佐世保市鹿子前町1008
交通
JR佐世保線佐世保駅から佐世保市営バスパールシーリゾート・九十九島水族館行きで25分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉館18:00)、11~翌2月は~16:30(閉館17:00)
休業日
無休
料金
大人(高校生以上)1440円、小人(4歳~中学生)720円、3歳以下無料(障がい者手帳持参で入館料割引あり、介護者1名入館無料、70歳以上証明書持参で入館料割引あり)
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  >  > 
×