「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  >  長崎観光はこれでOK!おすすめの観光・グルメスポット30選

長崎観光はこれでOK!おすすめの観光・グルメスポット30選

長崎観光はこれでOK!おすすめの観光・グルメスポット30選

江戸時代に国際貿易港として栄えた長崎は、洋館や唐寺が建ち並ぶエキチックな街。
街並みを眺めながらお散歩するだけでも十分楽しい街ですが、せっかく長崎を訪れるならば、ぜひ足を運んでほしい名所がたくさんあります。

また、異国情緒あふれる長崎は、ちゃんぽんやトルコライスなど、日本と異文化が融合した名物グルメも絶品です。

そんな魅力いっぱいの長崎のおすすめ観光・グルメスポットを、まっぷる読者限定アプリ「まっぷるリンク」のお気に入り登録数ランキングなどからピックアップしてご紹介します。

押さえておきたい定番スポットを、さくっと予習しておきましょう!

目次

  • まずはここから!定番スポット
  •  グラバー園
  •  旧グラバー住宅
  •  眼鏡橋
  •  稲佐山山頂展望台
  •  長崎新地中華街
  •  大浦天主堂
  •  出島
  •  平和公園
  •  オランダ坂
  •  軍艦島
  •  長崎市亀山社中記念館
  • カップル・ファミリーで楽しもう!遊園地・水族館・博物館
  •  ハウステンボス
  •  長崎ペンギン水族館
  •  長崎原爆資料館
  • おみやげやお買い物はここで ショッピングスポット
  •  文明堂総本店
  •  福砂屋本店
  •  白山陶器本社ショールーム
  •  長崎出島ワーフ
  •  ギャラリー とっとっと(一真窯)
  •  中尾山 うつわ処 赤井倉
  •  木の工房 あんくるうっど
  •  chocolate house Spectacle/cafe Bridge
  • いち押しグルメスポット
  •  会楽園
  •  中華料理 四海樓
  •  ツル茶ん
  •  思案橋ラーメン
  •  陶農レストラン 清旬の郷
  •  文化の陶 四季舎
  •  吉宗 本店
  •  ハンバーガーショップ ヒカリ 本店

まずはここから!定番スポット

見どころの多い長崎を効率よく旅をするためにも、行きたい場所を予め決めておくのが旅の鉄則です。まっぷる推薦の「定番スポット」を参考に、旅のプランを練ってみてはいかがでしょう。

グラバー園

クラシカルな洋館

居留地時代から現存する旧グラバー住宅、旧リンガー住宅、旧オルト住宅のほか、市内に点在していた6棟の洋館を集め公開している。長崎観光に欠かせない名所の一つ。イベントも多数開催。

グラバー園
グラバー園
グラバー園

グラバー園

住所
長崎県長崎市南山手町8-1
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街で長崎電気軌道5号系統石橋行きに乗り換えて6分、大浦天主堂下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:40(閉園18:00)、GW、7月中旬~10月上旬、クリスマス時期、イベント時は延長あり
休業日
無休

旧グラバー住宅

日本最古の木造洋風建築

グラバー園の中に建つ、トーマス・ブレーク・グラバーの旧宅。独特なバンガロー風様式の建物は、大浦天主堂を手がけた小山秀之進によるものといわれ、現存最古の木造洋風建築。屋根瓦とアーチ型の格子木飾がやわらかで、玄関をもたない開放的な造りが目を引く。オペラ『蝶々夫人』の舞台になったともいわれている。

旧グラバー住宅
旧グラバー住宅
旧グラバー住宅
旧グラバー住宅

☆グラバー園の周辺は、見どころがいっぱい。洋館や散策中に立ち寄りたいカフェ、長崎らしさ満点のみやげもの屋なども要チェック。

旧グラバー住宅

住所
長崎県長崎市南山手町8-1
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街で長崎電気軌道5号系統石橋行きに乗り換えて6分、大浦天主堂下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:40(閉園18:00、4月下旬~GW、7月中旬~10月上旬、クリスマス時期、イベントにより延長あり)
休業日
無休

眼鏡橋

現存最古のアーチ形石橋でハートストーンを探して恋愛祈願

興福寺の二代目住職、中国江西省出身の黙子如定禅師が架けたと伝わる現存最古のアーチ形石橋で、築造は寛永11(1634)年。当時は仏寺が次々と建立されていた時代で、眼鏡橋も興福寺の参道の一部とされていた。

眼鏡橋
眼鏡橋
眼鏡橋
眼鏡橋

眼鏡橋

住所
長崎県長崎市魚の町
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道3号系統蛍茶屋行きで4分、市民会館下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

稲佐山山頂展望台

きらめく夜空のパノラマに感動

標高333m、稲佐山山頂に立つ展望台で、長崎でいちばん有名な夜景スポット。円柱状の建物の4階屋上が展望スペースになっていて、足元には無数のLEDイルミネーションを敷き詰めている。1000万ドルと評される夜景とともに、その空間そのものが光のアート。

稲佐山山頂展望台
稲佐山山頂展望台
稲佐山山頂展望台
稲佐山山頂展望台

☆長崎の夜景は「世界新三大夜景」に認定され、世界からも注目を浴びています。

稲佐山山頂展望台

住所
長崎県長崎市稲佐町稲佐山山頂
交通
JR長崎駅から長崎バス稲佐山行きで12分、稲佐山中腹下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
8:00~22:00(閉館)
休業日
無休

長崎新地中華街

食べ歩き&買い物を楽しむ

横浜、神戸と並ぶ日本三大中華街の一つ。およそ100m四方の十字路に約30店舗が軒を連ね、一軒ずつ店を見てまわっても所要は30分ほど。店先で買った肉まんや中国菓子をつまみつつ、中国雑貨店をめぐろう。

長崎新地中華街
長崎新地中華街
長崎新地中華街
長崎新地中華街

長崎新地中華街

住所
長崎県長崎市新地町10-13
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

大浦天主堂

世界中を感動させた「信徒発見」の舞台

正式名は「日本二十六聖殉教者天主堂」、別名「フランス寺」とも呼ばれた。江戸末期、フランス人宣教師プチジャンが外国人居留者のため、グラバー邸やオルト邸を手がけた小山秀之進に施工させた。現存する木造ゴシック様式の教会のなかでは日本最古。なまこ壁をあしらった和洋折衷のめずらしい洋風建築としても見ごたえがある。昭和8(1933)年に国宝に指定され、平成30(2018)年には世界文化遺産に登録された。

大浦天主堂
大浦天主堂
大浦天主堂
大浦天主堂

大浦天主堂

住所
長崎県長崎市南山手町5-3
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街で長崎電気軌道5号系統石橋行きに乗り換えて6分、大浦天主堂下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:30(閉館18:00)
休業日
無休
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  >  > 
×