トップ > 関西 > 大阪 > 

ガイドブック編集者が本気で選んだ!大阪のお土産ランキングベスト10

まっぷる大阪の編集者が本当におすすめしたい大阪のお土産ランキングベスト10はこちら!
まずは10位からどうぞ!

【10位】大阪名物キャラものみやげや地元企業コラボ商品

【10位】大阪名物キャラものみやげや地元企業コラボ商品

非常にベタですが、くいだおれ太郎、かに道楽、グリコランナー、づぼらやのふぐなど、大阪の名物キャラのキーホルダーなどは、実はかなりの人気商品のようです。

最近は、大阪の企業がつくっている全国区の文房具などのキャラクターなどもさまざまな商品に。

さくらクレパス、フエキのり、レーダー消しゴムなど、文具をモチーフにしたお菓子や雑貨も大阪みやげとして人気ですよ。

【10位】大阪名物キャラものみやげや地元企業コラボ商品
【10位】大阪名物キャラものみやげや地元企業コラボ商品

【9位】大阪限定のエコバッグなど

【9位】大阪限定のエコバッグなど

食べ物ではありませんが、手ごろな値段で買えるご当地エコバッグもおすすめ!

アメリカ村の「Flying Tiger Copenhagen アメリカ村ストア」では330円でアメリカ村デザインのものが、関西空港には、ちょっとオシャレな空港オリジナルのトートバッグが1100円で売られています。

主に330円商品を販売する「3COINS+plus心斎橋店」でも、大阪ならではのランドマークを刺しゅうしたポーチや巾着、エコバックなどがあります。

手ごろな価格と、デザインがコテコテしすぎていないところも、普段使いできるおみやげとして、ポイントが高いですね。

【8位】スタバの大阪限定カード

【8位】スタバの大阪限定カード

スターバックスのプリペイドカードは地域限定のご当地デザインのものがありますが、OSAKA限定のカードも存在するのをご存じですか?

1000円以上でチャージすれば、これも立派なおみやげになります。知人に大阪みやげで渡したところ、かなり喜ばれました。

ほかにも、ステンレスボトルやタンブラー、マグカップなど、大阪限定のスタバアイテムがあります。

大阪でスタバを見かけたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

【7位】地元スーパーで買える大阪もん

【7位】地元スーパーで買える大阪もん

お好み焼き、たこ焼きの粉や地ソースもそうですが、ほかにも、調味料、カップ麺、ご当地カレー、スナック菓子など、大阪ならではのものが、地元スーパーにはそろっています。

どん兵衛のきつねうどん、赤いきつねなどの全国区なカップ麺も、だしを関西風にしたものを販売。

お菓子のカールはいまや東京では買えないスナック菓子ですがここ大阪では入手できるのです。

調味料は、6位の地ソースのほかポン酢や焼き肉のたれなども大阪ならではのものがそろっています。

【6位】地ソース

【6位】地ソース
画像:Amazon

お好み焼き、たこ焼きなど粉もんグルメには欠かせないソースも、ご当地ならではのものがちらほら。

ヘルメスソース、金紋ソース、大黒ソース、いちじくソース、オタフクソースなど、おみやげ店で買えるものも多いのですが、地元スーパーでは割安で買うこともできますよ。

画像:楽天市場

【5位】お好み焼き粉・たこ焼き粉

【5位】お好み焼き粉・たこ焼き粉
画像:Amazon

美味しかったお店の味を家で再現できる食材も、せっかくなら買って帰りたいですね。

先日、梅田に新しくできたヨドバシの地下にあるスーパー「Harves」で大阪の名店のお好み焼き粉、たこ焼き粉を買いました。

おすすめは「きじ」のお好み焼き粉、「やまもと」のねぎ焼き粉、「うまいや」のたこ焼き粉、「十八番」のたこ焼き粉です。

それぞれ、300円弱でしたから、おみやげとしてはかなりの低価格。

どれもふわふわのお好み焼き・たこ焼きの味が自宅で手軽に楽しめておすすめですよ!

ちなみに、「きじ」のお好み焼き粉は都内のスーパーでも目撃したことがあります。

画像:Amazon

【4位】高級食パン・ねこ食パン

【4位】高級食パン・ねこ食パン

いまや各地で高級食パンが誕生していますが、大阪ではかなり先駆的にはじまっています。新しい店舗もどんどん増加中。

高級とはいえ、一斤で1000円程度ですから、おみやげにはちょうどいい金額ですね。

日持ちがしないものですが、贈ってうれしい、もらってうれしいお土産ですね。

個人的には形がかわいい「いろねこ食パン」が好みです。新阪急ホテルが直営する「ブルージン」で買えますよ。

ベーカリー&カフェ ブルージン

住所
大阪府大阪市北区芝田1丁目1-35大阪新阪急ホテル B1階
交通
阪急大阪梅田駅から徒歩3分

【3位】喜八洲総本舗のみたらし団子

【3位】喜八洲総本舗のみたらし団子

ちょっとディープな町・十三に本店がある和菓子店・喜八洲総本舗。

ここのみたらし団子は、小さめの俵状の団子を串ざしにして特製のたれにくぐらせたもの。なぜか、このお店で買うみたらしは特別美味しい気がします。新大阪駅でも買えるので、出張の際にもよく買っています。

喜八洲は、ほかにもあんこたっぷりの「花ぼた餅」などやみつきになる和菓子が勢揃いで、定番の「焼もち」や「きんつば」も美味しいですよ!

喜八洲総本舗 本店

住所
大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目4-2
交通
阪急宝塚線十三駅からすぐ
料金
みたらしだんご=490円(5本)/きんつば=680円(4個)/酒饅頭=588円(6個)/

【2位】りくろーおじさんの焼きたてチーズケーキ

【2位】りくろーおじさんの焼きたてチーズケーキ

美味しい、安い、大きい、3拍子揃ったおみやげが、「りくろーおじさんの焼きたてチーズケーキ」。

焼きたてのふわふわは格別ですが、冷蔵庫で冷やしたものも、また違ったおいしさに。レンジで温めればふわふわも復活するので、持ち帰ってからでも十分美味しくいただけます。

また、チーズケーキの底の部分にレーズンがはいっているのも、美味しさのアクセントが効いていて嬉しくなります。

手頃な価格で、渡すとみんなが喜んでくれるという点が、定番みやげの地位を確立している理由なのでしょう。

ちなみに大阪は、チーズケーキの激戦区でもあり、多くの専門店があります。値段は少し高めですが、「デリチュース」のチーズケーキは格別のおいしさ!杏ジャムが決め手です。

デリチュース JR大阪店

住所
大阪府大阪市北区梅田3丁目1-1JR大阪駅構内
交通
JR大阪駅からすぐ
料金
デリチュース=394円(1カット)/デリチュースホール=1576円(12cm)、2376円(13.5cm)/

りくろーおじさんの店なんば本店

住所
大阪府大阪市中央区難波3丁目2-28
交通
地下鉄なんば駅からすぐ
料金
焼きたてチーズケーキ(18cm)=725円/とろ~りプリン=220円/ニコニコりくろ~る=1080円/

【1位】551の豚まん

【1位】551の豚まん

豚まんとしてはおいしさもピカイチ!

今や知らない人はいないくらいに有名な「551の豚まん」ですが、関西から店舗を広げないというところも、大阪ならではのおみやげとして選ばれる王者たるゆえんかと思います。

豚まん以外にも、ボリューミーな焼売も美味ですし、3種のちまきもはずさないおいしさです。

551の豚まんをおみやげとして渡すと、誰もが喜んでくれるというのは、渡し甲斐があるというもの。

新大阪駅をはじめ各ターミナル駅や空港でも買えるので、買いやすさも考慮して、今回は堂々の1位に選ばせていただきました!

551蓬莱(本店)

住所
大阪府大阪市中央区難波3丁目6-3
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
豚まん=380円(2個入)、760円(4個入)、1900円(10個入)/焼餃子=340円(10個入)、510円(15個入)/焼売=700円(10個入)/アイスキャンデー=130円(1本)/

おみやげやお買い物はここで
ショッピングスポット

せっかく大阪に来たからには、大阪ならではのセンスが光るお土産を買いたいところ。そこで、大型ショッピング施設から定番のおみやげスポットまでをご紹介。きっと欲しいものが見つかるはず。

あべのハルカス近鉄本店

日本最大の営業面積を誇る百貨店

「モノ・ヒト・コトとの出会いが暮らしを彩る街のような場」をコンセプトに、あべのハルカスの地下2階から14階を占める百貨店。10万平方メートルという日本一広い営業面積に食品からファッションまで魅力的なフロアを展開。

あべのハルカス近鉄本店
あべのハルカス近鉄本店
あべのハルカス近鉄本店

あべのハルカス近鉄本店

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43
交通
近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅からすぐ
料金
店舗により異なる

ユニバーサル・シティウォーク大阪

パークの行き帰りに立ち寄りたい

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)に隣接するエンターテインメント商業施設。アメリカンテイストあふれる街並みに個性的なレストランやショップが勢揃い。

ユニバーサル・シティウォーク大阪
ユニバーサル・シティウォーク大阪
ユニバーサル・シティウォーク大阪

ユニバーサル・シティウォーク大阪

住所
大阪府大阪市此花区島屋6丁目2-61
交通
JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅からすぐ
料金
店舗により異なる

アメリカ村

個性的な店がぎっしり

古着やストリート系ファッションをはじめ、話題のスイーツやお手軽テイクアウトグルメまでそろう。まわりと同じスタイルはイヤ!という人におすすめの街。

アメリカ村
アメリカ村
アメリカ村

アメリカ村

住所
大阪府大阪市中央区西心斎橋1~2丁目
交通
地下鉄心斎橋駅から徒歩5分
料金
店舗により異なる

ぐりこ・や 道頓堀店

グリコのランナーがいっぱい 関西限定のお菓子も !

道頓堀のグリコランナーでおなじみの江崎グリコの直営店。ここでしかお目にかかれない限定グリコ製品の数々が手に入り、おみやげに買って帰れば話題になること間違いなし!

ぐりこ・や 道頓堀店
ぐりこ・や 道頓堀店
ぐりこ・や 道頓堀店

ぐりこ・や 道頓堀店

住所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目7-21中座くいだおれビル 1階 リトル大阪道頓堀店内
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
コロンの棒=1080円/グリコべっこうあめ=486円/近畿地区限定たこ焼味プリッツ=648円/復刻ビスコトリプルパック=540円/

551蓬莱(本店)

一度食べたらやみつきの大阪名物「豚まん」

手作りにこだわった551看板商品の「豚まん」は昭和20(1945)年の創業以来全て手包み。1日平均14万個売り上げる。チルド商品はネット販売もしている。

551蓬莱(本店)
551蓬莱(本店)
551蓬莱(本店)

551蓬莱(本店)

住所
大阪府大阪市中央区難波3丁目6-3
交通
地下鉄なんば駅から徒歩5分
料金
豚まん=380円(2個入)、760円(4個入)、1900円(10個入)/焼餃子=340円(10個入)、510円(15個入)/焼売=700円(10個入)/アイスキャンデー=130円(1本)/
1 2 3 4 5 6

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ > 関西 > 大阪 > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください