トップ >  関東・甲信越 > 北関東 > 佐野・栃木・足利 > 栃木 > 栃木市街 > 

【栃木市】蔵の街めぐりおすすめモデルコース ドラマやCMのロケ地へGO!

くらしたび

更新日: 2022年6月20日

この記事をシェアしよう!

【栃木市】蔵の街めぐりおすすめモデルコース ドラマやCMのロケ地へGO!

江戸時代から例幣使街道の宿場町、また水運で栄えた商人町として栄えたことから「北関東の商都」と呼ばれた栃木市。
蔵の街大通りや穏やかに流れる巴波川周辺には、重厚な見世蔵や白壁の土蔵群が今でも残っています。

小江戸栃木と称される、史跡や文化遺産が点在する「蔵の街」のおすすめモデルコースをご紹介します。
中にはドラマやCMのロケ地としておなじみの場所も。
散策を楽しみながらその面影をめぐってみましょう。

【栃木市・蔵の街めぐり】栃木駅への行き方

【鉄道】
浅草駅
⇩ 東武特急 1時間10分 2240円(一部の特急は平日100円引)
栃木駅

新宿駅
⇩ JR・東武直通特急 1時間15分 3040円
栃木駅

【車】
東北自動車道 栃木IC
⇩ 県道32・3・11・213号 10分
栃木駅前

問い合わせ
栃木市観光振興課
0282-21-2373
栃木市観光協会
0282-25-2356

【栃木市・蔵の街めぐり】栃木駅への行き方

蔵の街大通りの五連蔵をはじめとする情趣深い街並みを散策しよう。江戸時代を思わせるロケーションはテレビやCMでもおなじみ

【栃木市・蔵の街めぐり】栃木駅への行き方

大正時代に町の役場庁舎として建てられた栃木市役所別館。国の登録文化財に指定されている。現在改修中

【栃木市・蔵の街めぐり】街歩きのヒント

【駐車場はここを利用しよう】
第1もしくは第5蔵の街駐車場を利用しよう。大通り沿いにあるため、街歩きの拠点としても最適だ。提携する観光スポットで駐車無料券を発行・加盟店での買い物で割引券を発行の2種類の割引制度もある。

【栃木市・蔵の街めぐり】観光情報はここでGETしよう①とちぎ蔵の街観光館

おみやげもそろう蔵の街の観光拠点

明治37(1904)年に建てられた荒物・麻苧問屋の建物を改装。大通りに面した見世蔵と奥の土蔵群に、みやげ店と食事処が集う。

【栃木市・蔵の街めぐり】観光情報はここでGETしよう①とちぎ蔵の街観光館

まちあるきに役立つ観光パンフレットもそろう

とちぎ蔵の街観光館

住所
栃木県栃木市万町4-1
交通
JR両毛線栃木駅から徒歩13分
料金
桐下駄=3980円/とち介グッズ=100円~/

【栃木市・蔵の街めぐり】観光情報はここでGETしよう②栃木市アンテナショップまちの駅コエド市場

まちあるきの休憩とおみやげ探しはここで

農作物をはじめ、栃木市生まれの食品や雑貨を販売。カフェ・イートインスペースがあり、休憩場所として利用することもできる。

【栃木市・蔵の街めぐり】観光情報はここでGETしよう②栃木市アンテナショップまちの駅コエド市場

栃木市の魅力を発信

栃木市アンテナショップまちの駅 コエド市場

住所
栃木県栃木市倭町13-2
交通
JR両毛線栃木駅から徒歩15分
料金
塩パン=240円(3個入)/

【栃木市・蔵の街めぐり】ふれあいバス

栃木駅から「ふれあいバス」を利用すると街めぐりに便利。運賃一律100円の循環バスで、観光施設や遊覧船の割引がある1日乗車券(200円)はとってもお得!

【栃木市・蔵の街めぐり】➀ NPO法人 蔵の街遊覧船

風情あふれる土蔵群を舟から眺めよう[所要20分]
昔ながらの小舟「都賀舟」に乗り、巴波川を約20分遊覧。船頭さんが素朴な語り口調で案内してくれる。『栃木河岸船頭唄』を聞きながら蔵の街並みを眺めるとより風情を感じられる。

【栃木市・蔵の街めぐり】➀ NPO法人 蔵の街遊覧船

豪商たちが競うように建てた土蔵群を船頭唄とともに

⇩ 徒歩1分

蔵の街遊覧船

住所
栃木県栃木市倭町2-6
交通
JR両毛線栃木駅から徒歩10分
料金
乗船料=大人(中学生以上)700円、小人(小学生以下)500円/(10名以上の団体は100円引、障がい者と同伴者1名100円引)

【栃木市・蔵の街めぐり】➁ 塚田歴史伝説館

蔵造りの資料館はロケ地としても人気[所要30分]
巴波川沿いに軒を連ねる8つの蔵で、木材問屋として栄えた塚田家所蔵の美術品を展示している。三味線をひくおばあちゃんロボットにも注目! TBSテレビ『JIN-仁-』のロケ地としても有名だ。

【栃木市・蔵の街めぐり】➁ 塚田歴史伝説館

巴波川沿いにある120mほどの黒塀は蔵の街を代表する風景

⇩ 徒歩5分

塚田歴史伝説館

住所
栃木県栃木市倭町2-16
交通
JR両毛線栃木駅から徒歩10分
料金
入館料=大人700円、小人350円/(10名以上の団体は大人600円、30名以上の団体は大人500円・小人300円、障がい者手帳持参で300円引)

【栃木市・蔵の街めぐり】➂ 横山郷土館

明治からの意匠を残す貴重な建築物[所要30分]
明治時代の豪商横山家の資料館。建物の向かって右半分は麻問屋、左半分は銀行だった。横山家所蔵の美術品、大正時代の洋館が建つ庭園などが見られる。

【栃木市・蔵の街めぐり】➂ 横山郷土館

左右対称の形の横山家は国の登録有形文化財

【栃木市・蔵の街めぐり】➂ 横山郷土館

四季折々の顔を見せる日本庭園内には洋館が建つ

⇩ 徒歩5分

横山郷土館

住所
栃木県栃木市入舟町2-16
交通
JR両毛線栃木駅から徒歩15分
料金
入館料=大人300円、中学生以下無料/(20名以上の団体は200円、障がい者手帳持参で無料)

【栃木市・蔵の街めぐり】➄ 赤城亭

大正創業の老舗で味わう「文明開化」の味[所要60分]
大正12年から続く老舗洋食店。ランチにて、郷土の味に江戸時代のエッセンスを加えた「とちぎ江戸料理」のオードブルが味わえる。

【栃木市・蔵の街めぐり】➄ 赤城亭

モダンな店内にはセンスのいい調度品が並ぶ。2階には個室も

【栃木市・蔵の街めぐり】➄ 赤城亭

とちぎ江戸オードブルが付く「お値打ち洋食コース」1694円。メインは選べる

⇩ 徒歩3分

赤城亭

住所
栃木県栃木市旭町25-5
交通
JR両毛線栃木駅から徒歩15分
料金
本日のサービスランチ(平日限定10食)=1188円/本日のサービスディナー=2160円/

【栃木市・蔵の街めぐり】➅ 冨士屋 本店

老舗和菓子店で名物の甘味を堪能[所要20分]
昭和9(1934)年創業の老舗和菓子店。代々の当主だけが作ることを許される、門外不出の「粒あん」を使った小倉ソフトクリームやじまんやきが人気。甘さひかえめであずき本来の味が楽しめる。

【栃木市・蔵の街めぐり】➅ 冨士屋 本店

あんは特定農家で生産された十勝産のものを使用。手際よく、かつていねいに焼き上げる

【栃木市・蔵の街めぐり】➅ 冨士屋 本店

蔵の街を象徴する建物が並ぶ

【栃木市・蔵の街めぐり】➅ 冨士屋 本店

小倉ソフトデザートコーン330円は栃木名物でもある

冨士屋

住所
栃木県栃木市倭町10-4
交通
JR両毛線栃木駅から徒歩10分
料金
じまん焼き=120円~(1個)/小倉アイス=220円/小倉ソフト・デザートコーン=330円/

佐野・栃木・足利の新着記事

栃木県矢板市で大自然に触れる旅!おしらじの滝と周辺立ち寄りスポットをご紹介

栃木県北部、箒川や荒川などの河川沿いに田園風景が広がるのどかな町、矢板。 つつじの郷と称され、春には色鮮やかなツツジが市内を彩ります。 ハイカーに人気の宮川渓谷、その奥深くに現れる幻の滝「おし...

あしかがフラワーパークのイルミネーション2021 500万球を超える光の花の庭がテーマ

栃木県足利市のlあしかがフラワーパークでは、2021年10月16日(土)~2022年2月14日(月)の期間、500万球を超えるイルミネーションイベント『20th Anniversary 光の花の庭~F...

栃木の大きい公園おすすめ10選 広い公園に遊びに行こう!

遊び場として、デートスポットとして、休憩場所として……様々なシーンで気軽に足を運べる公園は、とても魅力的ですよね。 緑豊かな公園、遊具が充実した公園、素敵な景色を堪能できる公園など、数多くの公園...

【栃木】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

「週末は、栃木の定番スポットへ遊びに行こう!」 とても魅力的な誘いですよね、わかります。 ですが、定番スポット→みんなが行きたい→混み合う場所であることを忘れてはいけません。 コロナ禍の昨今、少...
もっと見る

静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。