「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  >  >  >  【武蔵越生七福神めぐり】風光明媚な里山を歩く!

【武蔵越生七福神めぐり】風光明媚な里山を歩く!

【武蔵越生七福神めぐり】風光明媚な里山を歩く!

mapple

更新日:2019年3月16日

昔から庶民信仰の対象として人気の七福神めぐり。のどかな里道をたどって歩くご利益ハイキングにでかけよう。毎年1月4日には七福神めぐりのイベントが行なわれ、招福や長寿を願って参拝する人たちで賑わう。

船に乗った七福神人形は越生七福神公式グッズ

アクセス

東武越生線・JR八高線 越生駅
【鉄道】
池袋駅から東武東上線急行などを利用の場合、坂戸駅乗り換えで1時間10分。八王子駅からは八高線高麗川駅乗り換えで1時間。散策の起点となる黒山バス停へは、越生駅からバスで25分。
【車】
関越自動車道鶴ヶ島ICから20分。駐車場は駅周辺の有料駐車場を利用する。

コースガイド

難易度  ★☆☆☆☆
所要時間 約3時間35分
歩く距離 約12.6km
最高地点 263m
高低差  193m

越生梅林や五大尊つつじ公園の開花の時季に合わせて訪れるのもいい。

【スタート】越生駅
⇩ バスと徒歩で30分
➀全洞院
⇩ 徒歩35分
➁龍穏寺
⇩ 徒歩1時間
➂円通寺
⇩ 徒歩15分
➃最勝寺
⇩ 徒歩30分
➄弘法山観世音
⇩ 徒歩30分
➅正法寺
⇩ 徒歩10分
➆法恩寺
⇩ 徒歩3分
【ゴール】越生駅

【START】越生駅

➀全洞院

龍穏寺の末寺
閑静なたたずまいの無住の寺。武蔵越生七福神のひとつ、布袋尊が祀られている。

➀全洞院

渋沢平九郎の墓もある

全洞院

住所
埼玉県越生町黒山
交通
JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで25分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

➁龍穏寺

太田道灌ゆかりの寺
山に抱かれた開放感ある境内には太田道灌の墓がある。

➁龍穏寺

平安時代創建の寺院

龍穏寺

住所
埼玉県越生町龍ヶ谷452
交通
JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで15分、上大満下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉門)
休業日
無休

➂円通寺

長寿の神さまを祀る
寛文年間(1661〜1673年)に開山したとされる。本尊は釈迦如来。杖と経巻を持った寿老人を祀っている。

➂円通寺

こぢんまりとした古刹がたたずむ

円通寺

住所
埼玉県越生町小杉306
交通
JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで15分、小杉下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

➃最勝寺

源頼朝の厄除け祈願所
慈光道の道標となった六地蔵が今も残る寺。幸運と長寿の神、福禄寿を祀る。

➃最勝寺

2~3月は梅が見事だ

最勝寺

住所
埼玉県越生町堂山287
交通
JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで10分、梅林入口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

➄弘法山観世音

弘法大師ゆかりの寺
春には観音堂の石段が桜やツツジで彩られ、美しい。

➄弘法山観世音

安産・子育て祈願で訪れる人も多い

弘法山観世音

住所
埼玉県越生町成瀬287
交通
JR八高線越生駅からときがわ町路線バスチサン霊園前経由せせらぎバスセンター行きで5分、弘法山下下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×