コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  千葉【南房総】花畑めぐり 花いっぱいの海沿いロード

千葉【南房総】花畑めぐり 花いっぱいの海沿いロード

by mapple

更新日:2018年1月15日

南房総の海沿いロード・房総フラワーライン沿いには花畑が点在。ドライブの合間に立ち寄って、花摘みや花グルメなどを楽しもう。

富津館山道路 富浦IC
↓ 約23㎞/35分
1.ポピーの里 館山ファミリーパーク
↓ 約1㎞/1分
2.アロハガーデンたてやま
↓ 約4㎞/5分
3.白浜フラワーパーク
↓ 約11㎞/15分
4.白間津花畑
↓ 約23㎞/30分
富津館山道路 富浦IC

How to 花摘み

1.満開の花ではなく、つぼみや咲き始めの花を選んで摘むのがよい。
2.花瓶に生けるときに調整しやすいので、茎は長めにカットしよう。
3.腐りやすくなるので、持ち帰る間は水をあげなくてOK。

ポピーの里 館山ファミリーパーク

四季折々の花摘みや手作り体験を楽しめる
約100万株のポピーをはじめ、菜の花やラベンダーなど一年を通して花摘みが楽しめる。手作り体験ができる工房にも足を運びたい。

春は菜の花、夏はマリーゴールドが沿道を彩る

7500㎡の広大な敷地に咲き誇るポピーは圧巻

ポピーの花摘みは10本200円(12月上旬~5月上旬)

グルメもチェック!

アロハガーデンたてやま

熱帯・亜熱帯植物が色鮮やかに咲き乱れる
千葉県で最大規模を誇る動植物園。温室では熱帯・亜熱帯の植物を展示している。ほかにも南国の果物なども観賞できる。

温室のブーゲンビリア。5~10月にあでやかに咲く

ふれあい動物広場で会えるよ~!
カピバラなどの動物たちとふれあえるイベントも

グルメもチェック!

ALOHAバーガー1242円は人気のローカルフード

道の駅 南房パラダイス

同じ施設にあります
アロハガーデンたてやまで採れたフルーツを使ったオリジナルの菓子などが人気。

南国リゾートのような雰囲気

白浜フラワーパーク

花畑や温室のほかにアクティビティも充実
海を見ながら花摘みできるのが魅力。温室では5月中旬~6月にホタル観賞もできる。プールやキャンプ場なども併設している。

青空に映える真っ赤なサルビア

グルメもチェック!

菜の花をトッピングした菜の花ラーメン600円

菜の花ソフト300円は菜の花のはちみつを使用

白間津花畑

真っ青な海と花畑を一緒に満喫
白間津地区にあり、海を間近に眺めながら花摘みを楽しめる。1月中旬〜3月中旬が最盛期で色とりどりの花が咲きそろう。

観光花畑が多い白間津地区でも人気のスポット

キンギョソウやストックなどの花々を観賞

おみやげはここでGET!

南総えころじー

南房総産のキンセンカの花びらを使った手作りアイス1個220円

小間惣製菓

花ふわり1個125円は表面にキンセンカの花びらをあしらったどら焼き

見ごろをCHECK!花図鑑

ストック
【見ごろ】2〜5月
紅紫色や白色の花が房状にたくさん咲く。甘い香りが漂うのが特徴。

キンギョソウ
【見ごろ】2〜5月
花が金魚の泳ぐ姿に似ていることが名前の由来。春先から長い期間楽しめる。

菜の花
【見ごろ】1〜3月
千葉県の花で、房総を象徴する花。食用と観賞用では品種が異なる。

キンセンカ
【見ごろ】2〜5月
南ヨーロッパ原産で食用花としても人気。一重と八重の花がある。

ポピー
【見ごろ】12〜5月
オレンジや黄、白色の花のアイスランドポピーが一般的。寒さに強い。

筆者:mapple

まっぷる千葉・房総’18

発売日:2017年11月07日

Amazonで購入する

この記事の出展元は「まっぷる千葉・房総’18」です。掲載している内容は、2017年7~10月の取材・調査によるものです。取材・調査後に、飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できなかったりする場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×