コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  熱海から一足伸ばして【多賀・網代・湯河原】

熱海から一足伸ばして【多賀・網代・湯河原】

by mapple

更新日:2018年2月22日

多賀

「南熱海」の別名で親しまれる温泉リゾート
熱海市街から一歩離れ、海とダイダイ畑ののどかな景色の中へ。

多賀は日本一のダイダイ産地
お正月のお供えで親しまれるダイダイ。冬を過ぎても木から落ちず、新旧の実が混在することからダイダイ(代々)の名が。

長浜海浜公園(長浜ビーチ)

夏季は海水浴シュノーケリングも!
公園管理棟「うみえ~る長浜」には、観光案内所、オープンカフェ、地場物産直売所、足湯、温水シャワー(夏季のみ)などの設備がある。夏季は海の家(有料)もオープン。

波と戯れるファミリーや散歩する別荘地のカップルの姿が

公園内には幼児用の遊具施設もある

土・日曜、祝日は足湯無料

ながはま特設市
季節の柑橘類や海産物のほか、海鮮丼をはじめ、中華・イタリアンなど地元グルメも味わえ、ステージイベントも。第1・3土日開催!

蕎麦処 多賀

江戸時代の古民家で味わう本格そば
江戸末期の豪商の建物を移築した趣ある店構え。そば粉は毎朝その日打つ分だけを石臼挽きし、風味と香りをのせるよう手打ちしている。

「桜えびかき揚天せいろそば」 1600円

昭和5(1930)年の移築当時の監督はブルーノ・タウト

池田満寿夫記念館

ミュージアムグッズも買える!
熱海を愛したアーティスト・池田満寿夫が作陶のため建てた工房とギャラリー。お願いすれば、生前そのままの工房も見学OK。

天窓や創作ステンドグラスからも美しい光が

個性的な黄と茶の建物

網代

「干物銀座」で知られる漁港と温泉の町
国道135号沿いに干物店が軒を連ねる。新鮮なアジの姿造りは、実は網代が発祥。

間瀬 網代駅前店

落ち着く和菓子処で甘味タイム
おみやげの和菓子を包んでもらってる間に、喫茶室でホッとひと息。お茶席体験ができる茶室もある(1名~、要予約、有料)。

喫茶でいただく「あんみつ」 594円

熱海みやげの定番「伊豆乃踊子」 1個108円

老舗の品格を感じる店舗前には縁台も

和スイーツを味わい落ち着いて過ごせる喫茶室

あじろ食堂

網代の家庭の味「イカメンチ」
アジ、サバ、イカ、トビウオなどのすり身と刻んだ野菜をつみれにして加熱調理。

「あじろ揚げ(イカメンチ)」 324円

海の味処 笑ぎょ

驚きの甘み!新鮮スルメイカ
網代漁港目の前にあり、新鮮な旬魚の数々を楽しめる。

「活イカのお造り」2000円~。地元漁師から仕入れる新鮮スルメイカを使用

大きな窓からは網代港を一望できる

湯河原

古式ゆかしい「温泉街」の風情を残す
万葉の時代から続く歴史ある温泉地。千歳川沿いに洗練された温泉宿が点在している。

万葉公園足湯施設 独歩の湯

家族みんなで楽しめる足湯施設
9つの異なる温度のお湯や効能の違うお湯に浸かり、足ツボを刺激することで、疲労回復や健康に導くという足湯施設。足湯があるのは、緑豊かな万葉公園の中。足湯と自然のヒーリングを満喫。

和菓子処 味楽庵

おいしくできるかな?
マーマレードを白餡に練り込んだ「みかん最中」は、みかんの甘酸っぱい香味が広がる名物。店舗では、工場体験や職人が丁寧に教えてくれる「和菓子作り体験」などにも挑戦でき、よい思い出に。

和菓子作り体験は子どもにも人気

Gensen Cafe

加水なし!循環なし!!
ドリンク・浴衣・天然温泉をセットで楽しめる「ほっこりパック(2000円)」が人気。「人をダメにするソファ」で究極のリラックスを体感しよう。

源泉かけ流し温泉

湯河原の空気感を感じられる店内

「人をダメにするソファ」でゴロゴロくつろげる

HERLEQUIN BIS

ちょっとリッチな非日常
竹林に囲まれた空間で味わえるのは本格フレンチ。有名店「レカン」で腕を磨いた店主は、湯河原の食材を盛り込み、和食の技法と手間ひまかけたソースで旬を閉じこめた料理を仕上げる。

食感や香りも大切にした繊細な味わいのフレンチ

竹林に囲まれ、古き良き日本の風情が漂う

湯河原名物担々やきそば

ピリ辛な味つけが人気のご当地グルメ「担々やきそば」。10数軒のお店で、柑橘系や温泉卵系などさまざまに楽しめる。

餃子ショップ

湯河原担々やきそばの「第一号店」
モチモチとした縮れ麺とピリ辛ソースが絶妙の、王道派。蒸した麺を冷水で締めており、食感がいい。縮れ麺にソースがよくからみ、濃厚な味わい。

自家製焼き餃子のほか麺類や丼など手頃なメニューがそろう

湯河原の主な年間行事

1月:おんべ焼き
2月:節分祭、梅の宴(~3月中旬)
3月:ひなまつり
4月:土肥祭・武者パレード
5月:湯かけまつり、さつきの郷(~6月中旬)
6月:ほたるの宴
7月:花火大会、サンバパレード
8月:花火大会、やっさまつり、納涼縁日
9月:十五夜の宴
10月:灯りの祭典、みかん狩り(~12月下旬)、ハロウィン
11月:池峯もみじの郷とお茶室(~12月初旬)
12月:大晦日

筆者:mapple

まっぷる伊豆’19

発売日:2018年01月15日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる伊豆’19」です。掲載した内容は、2017年8~11月の取材・調査によるものです。取材後に、飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×