コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  石垣島【川平湾】美しい景勝地の楽しみ方!

石垣島【川平湾】美しい景勝地の楽しみ方!

by mapple

更新日:2018年3月5日

石垣島北西部にある川平湾は、奥行2㎞の風光明媚な入り江。世界中から観光客が訪れる八重山随一のビュースポットとして知られ、太陽の光を受けて輝く海は七色とも虹色とも表現される。

川平湾

石垣空港
↓ 【レンタカー】
↓ 国道390号→県道211号→県道209号→県道87号→於茂登トンネル→県道79号→県道207号を経て川平公園前交差点を右折
↓ 【バス】
↓ 石垣空港から米原キャンプ場線、川平公園前下車すぐ 3810円
25km/45分 〈車〉
川平湾
19km/40分 〈車〉
↑ 【レンタカー】
↑ 県道79号→県道207号を経て川平公園前交差点を右折
↑ 【バス】
バスターミナルから川平リゾート線、川平公園前下車すぐ 3720円
石垣港離島ターミナル

神秘的な美しさの川平ブルーに魅了される

ブルーの絵の具を流したように鮮やかな海が美しい川平湾は、国の名勝に指定されている石垣島でいちばん人気の絶景スポット。透明度が高く、太陽光の加減や潮の満ち引きによって刻々と色合いを変えていく。川平湾を間近に望む川平公園からは、箱庭のような景観を見渡すことができ、ビーチから出発するサンゴ礁クルーズをはじめ、湾内に浮かぶ無人島周辺ではカヤックやSUPといったマリンアクティビティも楽しめる。川平集落にはみやげもの店や飲食店などが徒歩圏内にあるので、散策するのもおすすめ。

川平ブルーの海に小さな島が浮かぶ

川平湾を楽しむポイント

川平公園展望台からの撮影がgood!

高台にある川平公園展望台からの眺めがベスト。干満や太陽の高さ、風向きや停留するボートなどによって水面の表情を変える川平湾。多くのポスター写真がここから撮影されている。

おすすめの時間帯は午後

海の青さが際立って見えるのは午後の満潮時。とくに晴れた日の満潮時刻前後2時間が狙い目。サンセットタイムも幻想的♥

海水浴はNGです

潮の流れが速いため、川平湾での遊泳は禁止されている。サンゴ礁をグラスボートで遊覧したり、マリンツアーなどを利用したりして楽しもう。

マリンアクティビティも充実

アクティブ派にはシーカヤックやシュノーケリング、SUPツアーもおすすめ。体験前にガイドがレクチャーしてくれるので、初心者でも安心。

筆者:mapple

まっぷる石垣・宮古 竹富島・西表島’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる石垣・宮古 竹富島・西表島’19」です。掲載した内容は、2017年10・11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。ご利用の際には事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×