コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【草津】日帰り温泉♪開放感バツグンの露天風呂!

【草津】日帰り温泉♪開放感バツグンの露天風呂!

by mapple

更新日:2018年4月12日

温泉天国、群馬のなかでもとりわけ人気の高い温泉地、草津。開放的な露天風呂や趣ある共同浴場など、気軽に入浴できる日帰り温泉で、草津が誇る名湯を存分に楽しもう。

3湯ともめぐるなら

ちょいな♨三湯めぐり手形

西の河原露天風呂、大滝乃湯、御座之湯の3施設を1600円、小人700円で利用できるお得な共通券。有効期限がないのもうれしい。

各施設の窓口で販売。はがきになっているので、旅先から送ってみるのもいいかも

温泉入浴の心得

かけ湯は足首から上へ

源泉によって異なるが、草津の湯温はちょっと高め。足首から順にお湯をかけ、全身を温めてから、ゆっくりと湯船に入ろう。

半身浴で体を慣らそう

まずは半身浴で体を慣らそう。そうすることで、泉温や水圧による急激な負担を体にかけずに済み、より温泉が楽しめる。

タオルをお湯に浸けるのはNG

一見きれいなタオルでも、決して清潔ではない。湯を汚さないためにも、タオルは湯に浸けないようにしよう。

上がり湯はしないほうがベター

入浴効果を高めるために、上がり湯はおすすめしない。ただし硫黄が衣類を傷めてしまうので、湯上がりには浴衣を着用しよう。

湯上がり後は水分補給を

湯上がりには水分を補給して、30分以上体を休めよう。施設内の水飲み場や自動販売機などで、喉を潤すのもよい。

西の河原露天風呂

目の前は草津の山並み!開放感バツグンの露天風呂
西の河原公園の一角にある草津最大の露天風呂。男女別の露天風呂があり、開放的な雰囲気のなかで、雄大な景色と湯浴みが楽しめる。2015年にリニューアルオープンした。

男性露天風呂
広々と開放感のある男性露天風呂。日本有数の広さを誇る

女性露天風呂
女性露天風呂は男性露天風呂よりひとまわり小さい。洗い場はないので要注意

脱衣所
明るくモダンな男女別の脱衣所。ロッカー、トイレも完備

オープンデッキ
冷たい飲み物を買って湯上がりにひと休みするのもよい

夜はライトアップ

広大な露天風呂は、夜になるとライトアップされ、幻想的な雰囲気に。夜空には星が輝き、ロマンチックな入浴が楽しめる。入場時間に注意して行ってみよう。

大滝乃湯

草津の伝統的な入浴法「合わせ湯」を体験しよう
内風呂のほか、露天風呂、貸切風呂、打たせ湯、サウナなど、施設が充実。草津の伝統的な入浴法である「合わせ湯」が体験できる男女別の専用浴場もある。

草津の伝統的な入浴法「合わせ湯」が体験できる女性専用の浴場

入口
マッサージやカフェラウンジなどの施設も充実。麺類や丼物が食べられる食事処や、広々とした無料の休憩室もあるので利用したい

露天風呂
流れ落ちる温泉の滝が見られる男女別の露天風呂。なめらかな泉質の煮川源泉を使用

合わせ湯にTRY

38度から46度までの泉温が違う湯船へ順番に入っていく入浴法が「合わせ湯」。ぬる湯から熱い湯へと順番に入ることにより、温泉の成分を無理なく体内に取り込める。

各湯船の泉温
38~40℃

42℃

44℃

45~46℃

御座之湯

檜と石造りの湯を日替わりで楽しんで
江戸から明治にかけて親しまれていた共同浴場「御座之湯」を再建した日帰り入浴施設。檜と石造りの内湯の浴槽に湯畑と万代の源泉が注がれている。

木之湯
浴槽に檜、柱にヒバ、床にナラ、天井に杉を使用している「木之湯」

湯源之間
江戸から明治期の建物を意識した木造建築。入浴後の休憩には「湯源之間」の利用がおすすめ(無料)

入口
夜はいっそう風情が増す。湯畑散策をしながら楽しみたい

2種の源泉を楽しもう

「木之湯」と「石之湯」の2つの風呂は、日替わりで男女交替制。それぞれの風呂に「湯畑」と「万代」の2種類の異なる源泉が使用されている。(下写真は「石之湯」)

湯上がりさんぽへでかけよう

西の河原公園

湯畑と並ぶ草津を代表するスポット。溶岩石が点在する湯川の河原では、あちこちに温泉の湯だまりが見られる。最奥には西の河原露天風呂もあり、四季折々の自然を満喫できる。

整備された公園内には岩がゴロゴロ。あちこちから湯が湧き出て独特の雰囲気

無料の共同浴場に行ってみよう!

地元の人が利用している共同浴場のうち、観光客も入れる3軒を紹介。マナーを守って入浴しよう。

白旗の湯

湯畑のすぐ前にあり、草津内で最も有名な共同浴場。源頼朝が発見したといわれる白旗源泉を引いている。

2つの湯船があり、あつ湯とぬる湯に分かれている

千代の湯

風情を感じられる雰囲気が魅力。湯長の指導のもと、伝統的な入浴法「時間湯」を体験できる浴室もある。

時間湯は、古くからの湯治療法。体への効果が実感できる

筆者:mapple

まっぷる群馬 草津 伊香保・みなかみ’19

発売日:2018年01月15日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる群馬 草津 伊香保・みなかみ'19」です。掲載した内容は、2017年9月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×