トップ >  北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 十勝・帯広 > 帯広 > 帯広市街 > 

帯広グルメ!【豚丼&十勝ブランドスイーツ】チェック!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2022年12月19日

この記事をシェアしよう!

帯広グルメ!【豚丼&十勝ブランドスイーツ】チェック!

シンプルな丼だからこそ、焼き方やタレの違いが際立つ、奥深いメニューだ。北海道みやげに人気の菓子店が集中する十勝。名物スイーツをイートインコーナーで味わおう。

豚丼

各店自慢の秘伝のタレでいただく

なぜ十勝・帯広で豚丼?

十勝地方の農家では、戦前は食用に家庭で豚を飼うのが普通だった。豚丼は「ぱんちょう」の創業者が、鰻丼風の丼を考案したのが始まり。

十勝豚丼いっぴん本店

備長炭で焼き上げる豚肉はほどよい炭の香りが広がる
「十勝豚丼のたれ」の製造メーカーである「ソラチ」の店。備長炭で厚い生豚ロースをタレにくぐらせながら焼く。

十勝豚丼いっぴん本店

【オススメの豚丼】
豚丼
豚肉は北海道にて特別に選別された生の豚ロースのみを使う。

十勝豚丼いっぴん本店

豚肉は客の目の前で焼き上げる

十勝豚丼いっぴん本店

住所
北海道帯広市西二十一条南3丁目5
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス本社行きで25分、新緑通21条下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(L.O.)
休業日
無休(1月1日休)
料金
豚丼=842円/

帯広はげ天本店

霜降りロースの甘みとタレが絶妙
特上の霜降りロース豚肉を高温で一気に焼き上げるため、表面は香ばしく中はやわらか。甘さひかえめのタレが肉の甘みとあいまって、絶妙な味わいだ。

帯広はげ天本店

【オススメの豚丼】
豚丼(4枚)
霜降り肉の脂の甘みに驚く。黒胡椒のピリッとした辛みもいい。

帯広はげ天本店

カウンターやテーブルのほか個室も

帯広はげ天本店

住所
北海道帯広市西一条南10丁目5-2
交通
JR根室本線帯広駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(L.O.)、17:00~20:00(L.O.)
休業日
不定休(年末年始休)
料金
豚丼(4枚)=1000円/天丼=900円~/行者にんにく正油漬け=550円/アスパラバター炒め=800円/

元祖豚丼のぱんちょう

行列の価値あり!豚丼発祥の店
豚丼は、昭和8(1933)年に先代が考案。コクがあり甘辛く、味に深みのあるタレは、創業当時から変わらない伝統の味だ。

元祖豚丼のぱんちょう

【オススメの豚丼】
豚丼
適度に脂がのりやわらかな道産の極上ロース肉を使っている。

元祖豚丼のぱんちょう

JR帯広駅のすぐそばにあるので立ち寄りやすい

元祖豚丼のぱんちょう

住所
北海道帯広市西一条南11丁目19
交通
JR根室本線帯広駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(閉店)
休業日
月曜、第1・3火曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
豚丼=930円(松)・1030円(竹)・1130円(梅)・1330円(華)/

十勝ブランドスイーツ

十勝は北海道銘菓の聖地

六花亭 帯広本店

特製のビスケットでレーズン入りクリームをサンド
菓子の種類が充実しており、1階の売店にはイートインスペースも。購入した商品を無料のコーヒーとともに味わえる。2階は喫茶室となっている。

六花亭 帯広本店

【オススメのスイーツ】
マルセイバターサンド
超定番の人気商品。喫茶室でも1つから注文することが可能。

六花亭 帯広本店

【これも人気】
サクサクパイ 1本180円
パイの中にクリームがたっぷり。賞味期限は3時間。

六花亭 帯広本店

白を基調とした広々とした店内

六花亭帯広本店

住所
北海道帯広市北海道帯広市西二条南9丁目6
交通
JR根室本線帯広駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(喫茶室=11:00~16:30※ラストオーダー16:00)
休業日
喫茶室=毎週水曜(1月1日休)
料金
マルセイバターサンド=125円(1個)、1300円(10個入)/マルセイキャラメル=500円(6袋入)/雪やこんこ=730円(8枚入)/ストロベリーチョコ=600円(1箱100g)/サクサクパイ=180円(1本)/ホットケーキ=520円/十勝日誌=3000円~/サクサクカプチーノ霜だたみ=1260円(10個入)/雪こんチーズ=180円/

柳月スイートピア・ガーデン

ロングセラーとして愛され続けるバウムクーヘン
白樺模様の「三方六」の製造工程が見学できるほか、併設されたガーデンカフェでは購入したケーキや銘菓をその場でいただくことができる。

【オススメのスイーツ】
三方六
白樺の木肌を表現して作られたバウムクーヘン。

柳月スイートピア・ガーデン

【これも人気】
ガーデンクレープ 440円
フレッシュフルーツとクリームがたっぷり!

柳月スイートピア・ガーデン

カフェテラスでは限定メニューが人気

柳月スイートピア・ガーデン

住所
北海道音更町北海道音更町下音更北9線西18-2
交通
JR根室本線帯広駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(喫茶は~17:00)、11月上旬~翌4月第3日曜は9:30~17:00(喫茶は~16:30)
休業日
喫茶=1月1日休み
料金
三方六=680円~/あんバタサン=600円~/酪農みるくバターケーキ=1400円/

北海道の新着記事

【北海道 旭川・夜ごはん】旭川で夜を楽しめるとっておきのお店17選!旭川で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに旭川で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、旭川でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 海と陸の幸を...

【札幌・夜ごはん】札幌で夜を楽しめるとっておきのお店18選!札幌で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに札幌で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、札幌でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 焼いたマトン...

【北海道 函館・夜ごはん】函館で夜を楽しめるとっておきのお店10選!函館で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに北海道の函館で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、函館でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 鳥ガ...

【北海道】冬のおすすめ観光スポット30選 冬の北海道を遊びつくそう!12月・1月・2月【2024年版】

今回は冬でも楽しめる北海道のおすすめ観光スポットをご紹介。 冬の北海道でも楽しめる観光スポットをチェックして、旅行やおでかけを満喫しましょう。 澄み切った空気の中、定番の観光スポットも他の季節...

【函館】冬のおすすめ観光スポット30選 冬の函館を遊びつくそう!12月・1月・2月【2024年版】

今回は冬でも楽しめる函館のおすすめ観光スポットをご紹介。 冬の函館でも楽しめる観光スポットをチェックして、旅行やおでかけを満喫しましょう。 澄み切った空気の中、定番の観光スポットも他の季節では...

【小樽】冬のおすすめ観光スポット20選 冬の小樽を遊びつくそう!12月・1月・2月【2024年版】

今回は冬でも楽しめる小樽のおすすめ観光スポットをご紹介。 冬の小樽でも楽しめる観光スポットをチェックして、旅行やおでかけを満喫しましょう。 澄み切った空気の中、定番の観光スポットも他の季節では...

【旭川】冬のおすすめ観光スポット15選 冬の旭川を遊びつくそう!12月・1月・2月【2024年版】

今回は冬でも楽しめる旭川のおすすめ観光スポットをご紹介。 冬の旭川でも楽しめる観光スポットをチェックして、旅行やおでかけを満喫しましょう。 澄み切った空気の中、定番の観光スポットも他の季節では...

【北海道 小樽・夜ごはん】小樽で夜を楽しめるとっておきのお店20選!小樽で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに北海道の小樽で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、小樽でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 地元...

北海道の神社・お寺ランキングTOP10【2024年版】人気の神社・お寺を発表!

今回は、北海道の神社とお寺をランキング形式でご紹介します。 神社とお寺の順位は、地図&ガイドブックの昭文社・公式アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に行きたい神社...

札幌ラーメンランキングTOP30 人気の札幌ラーメン店を発表!

今回は、札幌ラーメンの人気店をランキング形式でご紹介します。 お店の順位は、地図&ガイドブックの昭文社・公式アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に人気の札幌ラーメ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。