トップ > 東北 > 南東北 > 仙台・松島 > 

仙台観光モデルコース!絶景・グルメいいとこどりの1泊2日おすすめプラン

シュープレス

更新日:2022年1月7日

この記事をシェアしよう!

仙台観光モデルコース!絶景・グルメいいとこどりの1泊2日おすすめプラン

心を動かす絶景やご当地ならではの絶品グルメなど、魅力満載の仙台・松島を1泊2日で遊び尽くす、おすすめの観光モデルコースをご紹介します。

仙台観光モデルコースの1日目は、華麗な装飾が見事な伊達政宗が眠る霊屋瑞鳳殿を訪ね、そこからバスで数分の伊達62万石の居城、仙台城跡へ。1日目のランチは、仙台グルメの代表、牛たんで舌鼓。午後からは、ケヤキ並木の緑がまばゆい定禅寺通を散策。途中の休憩にずんだスイーツをいただきましょう。

2日目は寿司の街・塩竈と日本三景の1つ、松島へ。塩竈で寿司を堪能したら、塩竈港から丸文松島汽船で松島へ。見事な多島美を楽しみながらクルージング。松島に上陸したら、瑞巌寺や円通院などの伊達家ゆかりのスポットに立ち寄りましょう。

仙台・松島ってこんなところ!

<仙台>
東北最大の百万都市。美食ぞろいのグルメタウンとしても知られ、全国的に有名な牛たんやずんだをはじめとする、魅力的なグルメが豊富にそろいます。市街には伊達政宗ゆかりの名所や、イルカとアシカによる東北最大級のパフォーマンスが人気の水族館など、見どころも豊富。郊外には2つの温泉地もあります。
人気の観光地、松島・塩竈へは電車で日帰りもできる距離ですよ。

<松島>
260余りの島々が浮かぶ松島湾は、日本三景にも数えられる絶景!瑞巌寺や五大堂など伊達政宗再建の寺社が建つなど史跡も多く、歴史と美景の街として人気です。

【仙台観光モデルコース】まずは魅力がギュッと詰まった動画をチェック!

【仙台観光モデルコース】1泊2日の絶景&グルメ王道プラン

テッパンの仙台&松島観光

【仙台観光モデルコース】1日目 仙台

緑あふれる杜の都を訪ねる
いずれの観光スポットも駅からアクセスがよく、季節を問わず旅を楽しめる。定禅寺通をはじめ緑が多い街並みは、春から初夏が特に美しい。

移動手段:バス+徒歩+バス
所要時間:7時間

10:00 仙台駅

⇩ るーぷる仙台約 15分

10:15 伊達政宗が眠る霊屋瑞鳳殿へ

仙台藩主・伊達政宗の遺命により建築。戦災で焼失したが、後年の再建で創建当時の華麗な色彩をまとい甦った。“伊達者”の語源ともなった政宗にふさわしい、豪華絢爛な廟建築は必見。

伊達政宗が眠る瑞鳳殿

仙台藩祖 伊達政宗公霊屋 瑞鳳殿

住所
宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
交通
JR仙台駅から観光シティループバス「るーぷる仙台」で15分、瑞鳳殿前下車、徒歩5分
料金
入館料=大人570円、高校生410円、小・中学生210円/家紋名刺入れ=2530円/家紋巾着=2860円/オリジナルノートセット=550円/(観光シティループバス「るーぷる仙台」1日乗車券提示者は割引あり、障がい者360円)

⇩ るーぷる仙台約7分

11:00 仙台市街を見晴らす仙台城跡

伊達62万石の居城跡。城下を見渡す伊達政宗騎馬像や復元された脇櫓、石積み技術が物語る本丸北壁の石垣に往時のイメージを重ねることができる。ここから夜景や朝日を眺めるのもおすすめ。青葉城資料展示館のVR体験ツアーも人気。

撮影スポットの定番・伊達政宗騎馬像

片目を失っている政宗だが、伊達政宗騎馬像には政宗の遺言により、両目を入れられている

VRで再現した仙台城の姿

春は桜に彩られる脇櫓

仙台城跡

住所
宮城県仙台市青葉区川内地内
交通
JR仙台駅からるーぷる仙台バスで23分、仙台城跡下車すぐ
料金
青葉城資料展示館=大人700円、中・高校生500円、小学生300円/(団体(20名以上)大人630円、中・高校生450円、小学生270円)

⇩ るーぷる仙台約13分

13:30 牛たんランチ

・旨味 太助

旨味 太助の牛たん定食

⇩ 徒歩すぐ

14:30 緑あふれる街並みを散歩

“杜の都”とも謳われる仙台。街なかの街路樹や、郊外の広瀬川や青葉山など、百万都市の規模ながらも街全体が緑にあふれている。定禅寺通のケヤキ並木を眺める散歩もおすすめ。
定禅寺通

ケヤキ並木の緑がまばゆい定禅寺通

定禅寺通

住所
宮城県仙台市青葉区国分町ほか
交通
地下鉄勾当台公園駅からすぐ
料金
情報なし

⇩ 徒歩10分

15:00 ずんだスイーツでひと休み

・甘味処  すずや

文化横丁にある甘味処でずんだカタラーナを。

電話:022-748-5877
営業:12:00~18:30
定休日:不定休
住所:仙台市青葉区一番町2-3-37
交通:地下鉄青葉通一番町駅から徒歩3分

 

⇩ 徒歩約20分+バス40~50分

17:00 秋保温泉に宿泊

仙台の奥座敷・秋保温泉は1500年の歴史がある名湯。自然が豊かで喧騒から離れゆったりできる。

秋保温泉にある、ホテルきよ水の露天風呂

ホテルきよ水

住所
宮城県仙台市太白区秋保町湯元平倉1
交通
JR仙台駅からタクシーで30分
料金
1泊2食付=21600円~/外来入浴(10:00~18:00<受付は~17:00>、土・日曜、祝日は~19:00<受付は~18:00>)=1350円/外来入浴食事付(11:00~15:00、専用個室・広間・レストラン利用、要予約)=3850円~/

【仙台観光モデルコース】ひと足のばして…… 秋保大滝

滝音響かせ豪快に流れ落ちる
名取川の上流部にある落差55m、幅6mの豪快に流れ落ちる名瀑。轟音とともに飛沫を輝かせる様子は壮観。

【仙台観光モデルコース】ひと足のばして…… 秋保大滝

滝壺を間近で眺めることもできる

【仙台観光モデルコース】2日目 塩竈・松島

日本三景に数えられる松島の多島美に感動!
瑞巌寺や五大堂などの名所、遊覧船乗り場や飲食店が駅前に集中し、徒歩でめぐることができる。遊覧船で海上から松島の海岸美を楽しむのもおすすめ。

移動手段:JR+遊覧船+徒歩
所要時間:8時間

10:13 仙台駅

⇩ 仙石線 約30分

10:45 本塩釜駅

塩竈を散歩

「鹽竈神社」をはじめ、老舗酒店や和菓子店が点在する塩竈の街を散策。情緒あふれる雰囲気を楽しめる。

浦霞  酒ギャラリーへ立ち寄り

浦霞 酒ギャラリー

住所
宮城県塩竈市本町2-19
交通
JR仙石線本塩釜駅から徒歩7分
料金
純米吟醸浦霞禅=2333円(720ml)/生一本浦霞=2916円(1.8リットル)/蔵の華純米吟醸浦霞=1987円(720ml)/

⇩ 徒歩圏内

11:45 寿司ランチ

・すし哲

塩釜といえばやっぱり寿司。ランチは少し奮発して、極上の寿司を心ゆくまで堪能!おすすめは、県外のファンも多い「すし哲」。

すし哲

住所
宮城県塩竈市海岸通2-22
交通
JR仙石線本塩釜駅からすぐ
料金
すし哲物語=4280円/にぎりずし=3780円(特上)・2980円(上)・1880円(中)/マグロの串焼き=780円(1本)/かつおの酢のもの=980円(大)・680円(小)/

⇩ 徒歩約12分

13:00 遊覧船で松島へ!

「丸文松島汽船」は塩釜港と松島を結ぶコースを運航。美しい景色をのんびり見渡せる。

塩釜港にあるマリンゲート塩釜から出航

日本三景に数えられる海岸美を船でめぐろう

丸文松島汽船

住所
宮城県塩竈市港町1丁目4-1マリンゲート塩釜 1階
交通
JR仙石線本塩釜駅から徒歩10分(マリンゲート塩釜)
料金
乗船料=大人1500円、小人750円/2階グリーン室=大人2100円、小人1050円/3階1等室=大人2900円、小人1450円/

⇩ 遊覧船+徒歩5分

14:00 松島の名所をめぐる

「瑞巌寺」や「円通院」、「福浦島」などの名所を見学。観光スポットが徒歩圏内にあり散策しやすい。

戦国時代の混乱を経たのち、伊達政宗が一流の名工を集めて丸5年もの歳月をかけ、慶長14(1609)年に完成した瑞巌寺。2016年に大改修を終えた本堂は必見

瑞巌寺

住所
宮城県宮城郡松島町松島町内91
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩7分
料金
大人700円、小・中学生400円(30名以上で大人650円、小・中学生350円、100名以上で大人600円、小・中学生300円、障がい者手帳持参で大人300円、小人100円、第1種障がい者手帳持参で本人と介護者1名割引あり)
朱塗りの福浦橋を渡り福浦島へ行こう

福浦島

住所
宮城県宮城郡松島町松島福浦島
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩15分
料金
通行料=大人200円、小人100円/

⇩ 徒歩圏内

16:00 絶景カフェをめぐる

展望自慢のカフェに立ち寄り。日本三景を眺めながらのカフェタイムは松島ならではのお楽しみ。

SHOBIAN CAFE

電話:022-354-4016(松島蒲鉾本舗)
営業:11:00~16:00
定休日:木曜
住所:JR松島海岸駅から徒歩8分

SHOBIAN CAFEのテラス席

お好みで松島or仙台でもう1泊するのもいいですね。

仙台、東北地区のおでかけ情報を発信します。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください