トップ > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 名護・本部 > 

紀乃川

一家で切り盛りする本部町の人気食堂

店主一家の人柄が表れたような、やさしい味つけの家庭料理に定評がある。市場で仕入れる魚介や、地元産の野菜の味を生かしたシンプルな調理が信条だ。定食には味噌汁やもずく酢などが付く。【沖縄美ら海水族館周辺】

紀乃川

ゴーヤーチャンプルー 500~700円(時価)
ゴーヤーを島豆腐などと炒めたもの。溶き卵を加えて仕上げる

<沖縄料理の豆知識>
●チャンプルーって?
さまざまな食材をチャンプル―(=ごちゃまぜ)する定番の沖縄料理

紀乃川

グルクンの唐揚げ 800~1200円(時価)
沖縄県魚、グルクンはくせがない白身の魚。骨まで食べられる唐揚げに

紀乃川

ヒラヤーチー 540円
水で溶いた小麦粉で作った生地に野菜を加え、薄焼きにしたもの

紀乃川

ジーマーミ豆腐 370円
ピーナッツをいも葛などと練って固めた豆腐。プルプルの食感が特徴

紀乃川

本部町の高台に建ち、多くの客に愛されている

紀乃川

住所
沖縄県国頭郡本部町健堅603
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・449号を本部方面へ車で21km
料金
グルクンの唐揚げ=800~1200円(時価)/自家製ジーマーミ豆腐=300円/じゃがいもチャンプルー定食=700円/
1 2

岡山と沖縄にオフィスを構える、キャリア約30年の編集プロダクションです。旅行情報やタウン情報を中心に約1万件を超える取材や執筆の実績があります。旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」や「ことりっぷ」で岡山・四国・沖縄エリアの編集を担当しています。
旅好きな全スタッフがさまざまなアンテナを張りめぐらして情報を収集・編集し、「思わず旅に出たくなる」記事をお届けしていきます。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください