トップ >  九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 屋久島 > 

【屋久島】感動ドライブ!島のビュースポットをチェック!

クロス編集事務所

更新日: 2022年3月21日

この記事をシェアしよう!

【屋久島】感動ドライブ!島のビュースポットをチェック!

外周約130kmの屋久島は、トレッキングコースのほかにも自然のパワーを感じられる見どころが満載!
亜熱帯樹林や渓谷、ウミガメが産卵するビーチなど、絶景を求めて感動ドライブへでかけよう。

屋久島 DRIVE POINT

●意外と大きな屋久島。観光しながら一周するなら10時間程度は見ておきたいので、早朝からの出発が望ましい。

●外周道路からは美しい海が眺められので、より近い車線を走ることができる時計回りのルートがおすすめ。

●ガソリンスタンドは宮之浦や安房には多いが、島の西側には少ないため、出発前に満タンにしておこう。

屋久島 DRIVE POINT

[START] 宮之浦
⇩ 23.6㎞・35分
屋久島町屋久杉自然館
⇩ 12㎞・20分
トローキの滝
⇩ 4㎞・15分
千尋の滝
⇩ 4㎞・15分
屋久島オリオン
⇩ 24㎞・40分
大川の滝
⇩ 19㎞・55分(西部林道)
屋久島灯台
⇩ 8㎞・30分
横河渓谷
⇩ 2㎞・10分
Cafe水照玉
⇩ 1㎞・5分
永田いなか浜
⇩ 13㎞・20分
志戸子ガジュマル公園
⇩ 7㎞・15分
[GOAL] 宮之浦

所要:約10時間

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



屋久島町屋久杉自然館

屋久杉の歴史とメカニズムを知る
樹齢1660年を数える屋久杉や杉伐採に使われた全長2mのチェーンソーなどを展示。積雪で折れた縄文杉の枝「いのちの枝」は、樹齢1000年、長さ5mで、杉の巨大さを物語っている。

屋久島町屋久杉自然館

本物の屋久杉を間近に見てふれることができる施設

屋久島町屋久杉自然館

枝とは思えないいのちの枝

【感動ポイント】

実際に屋久杉の年輪を数えたり、チェーンソーを持ったりして屋久杉のすごさが体感できる。

屋久島町屋久杉自然館

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2739-343
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで35分、合庁前で種子島・屋久島交通紀元杉行きバスに乗り換えて10分、屋久杉自然館下車すぐ
料金
大人600円、高・大学生400円、小・中学生300円(障がい者と介護者は無料、20名以上は1名100円引)

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



トローキの滝

海に流れ落ちるめずらしい瀑布
鯛之川の河口は全国でも2か所しかない海に落ちる滝。干潮時の落差8m、通常は6mと小規模ながら、背景には険しいモッチョム岳がそびえる景勝地。県道の看板から遊歩道を進むと展望台がある。

トローキの滝

緑の隙間から姿を現す滝

【感動ポイント】

近くには寄れないが、鯛之川をまたぐ赤い橋と滝、周囲の緑とのコントラストが美しい。

トローキの滝

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで1時間、鯛ノ川下車すぐ
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



千尋の滝

V字型の巨大な岩を滑り落ちる滝
島の南東を流れる鯉之川の上流にある滝。400m×200mという巨大な花崗岩の一枚岩のくぼみを流れ落ちる。滝の落差は60mの滝で、花崗岩のスケールの大きさがわかる。

千尋の滝

周囲には照葉樹と杉が茂る

【感動ポイント】

千人が手を広げたほどの大きさといわれる花崗岩を流れる光景は、離れた展望所からも迫力満点!

千尋の滝

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町原
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通粟生橋行きバスで1時間、鯛之川下車、徒歩1時間
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



屋久島オリオン

島食材をアレンジした洋食メニュー
素朴なたたずまいの洋食屋。トビウオのハンバーグやマヒマヒの香草焼きなど、島魚を使ったオリジナリティを感じる料理がそろっている。ほかにカツレツやオムライスなど洋食メニューが充実。

屋久島オリオン

トマトソースの「飛び魚と豆腐のふわふわハンバーグ」。スープ、サラダ、ライス付き

屋久島オリオン

鶏肉の「屋久島流幽庵焼き」。スープ、サラダ、ライス付き

屋久島オリオン

県道から少し入った場所にある

屋久島オリオン

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町原914-32
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで55分、原入口下車すぐ
料金
とび魚と豆腐のハンバーグ=900円/屋久島中華そば=800円/屋久島流幽庵焼き=1200円/大きなチキンカツレツ=950円/

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



大川の滝

屋久島を代表する豪快な名瀑
日本の滝百選に選ばれた滝。落差88mを誇り、粘板岩の崖を流れ落ちる滝は数ある屋久島の滝のなかでも最大級。晴れの日は、空の青と滝の白のコントラストが美しい。

大川の滝

迫力ある轟音が一帯に響く

【感動ポイント】

しぶきが飛び散る滝壺付近は、マイナスイオンたっぷり。雨の日は展望台に近づけなくなるほどの勢い。

大川の滝

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町栗生
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通大川の滝行きバスで1時間40分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



西部林道

野生動物が暮らす照葉樹の森
世界自然遺産の登録区域にあるめずらしい林道。絶滅危惧種の植物が見られる照葉樹林が茂る、緑のトンネルのなかを走る。ヤクザルやヤクシカと出会える確率も高い。

西部林道

約20kmにわたり原生林が続く

西部林道

道路脇でくつろぐ野生のヤクシカ

西部林道

道中で見つけたヤクザルの親子

西部林道

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町永田
交通
宮之浦港からタクシーで40分
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



1 2 3

九州・沖縄の新着記事

2023年「駅弁大会」で楽しむ日本縦断、駅弁の旅!

全国津々浦々から、ふるさとの味が届く『京王百貨店 元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会』。300種類以上が集結する駅弁の中から、昨今の物価高騰に負けない1個千円前後の美味しい駅弁をご紹介。現地直送の「輸...

鹿児島のカフェへ!鹿児島中央駅・天文館・城山・仙厳園で、おしゃれで落ちつくカフェ14店

鹿児島のカフェへようこそ!ここにしかない黒酢のカフェ、しろくま進化系、文化財建築のスタバ、桜島の絶景カフェ!鹿児島が誇るすてきなカフェをご紹介しましょう。 天文館のアーケードにあるカフェ・城山で...

沖縄の大宜味村を観光!シークヮーサー&ランチ&道の駅を徹底紹介♪

2021年に世界自然遺産に登録された、沖縄本島北部・やんばる地域にある大宜味村。 「日本一長寿宣言の村」であり、シークヮーサーの産地としても知られています。 シークヮーサーはみかんのように食べたり...

【福岡・日帰り温泉】福岡で評判の日帰り温泉4選!充実の大型温泉にあの名湯も!

福岡市内のおすすめな日帰り温泉施設をご紹介しましょう! まずはご案内したいのは、休暇村志賀島温泉「金印の湯」。爽快な景色の海の中道を通り、玄界灘に沈む夕日を眺めることができます。また、ベイサイド...

『すずめの戸締まり』聖地巡礼!九州~東北までおすすめのスポットをご紹介

『君の名は。』『天気の子』などの新海誠監督による最新の劇場用アニメーション映画『すずめの戸締まり』が、2022年11月11日から公開となりました。 実在する風景を魅力的に切り取り、町や都市の「記...

【福岡市・神社】「開運」「縁結び」「学業成就」などご利益授かり&都会の癒しタイムにも♪ 福岡市でおすすめの神社9選!

福岡県で神社といえば有名な太宰府天満宮は、大宰府市。福岡からは車で1時間ほどの距離です。今回は、福岡市内でおすすめの神社のご案内しましょう。 特におすすめしたいのは、「櫛田さん」の名で親しまれる...

【福岡 天神・居酒屋】天神で行きたい人気屋台&博多名物が出てくる居酒屋12軒!

福岡市の屋台の数はおよそ100軒。そのなかから、天神エリアでにぎわっている屋台をピックアップしました。 屋台といってもとんこつラーメンだけではありません。店主が趣向を凝らしたさまざまなメニューで...

世界遺産の島・徳之島の王道観光プラン! 絶景&ランチを満喫するモデルコースをご紹介

「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」として2021年7月に世界遺産に登録された鹿児島県徳之島。 島内には亜熱帯照葉樹林が広がる世界遺産の森、アマミノクロウサギといった貴重な固有生物と出会えるネ...

話題のフルーツバス停から干陸地のフラワーゾーンまで。長崎県諫早市の絶景スポットへ行こう!

諫早市は、縦に長い長崎県のほぼ中央、有明海、大村湾、橘湾の3つの海に面した自然豊かな都市です。 JR諫早駅は2022年9月に開業した西九州新幹線「かもめ」の停車駅でもあり、格段にアプローチしやすくな...

黒島観光でウミガメと出会う旅 石垣島から船で30分のハートアイランドへ!

石垣港離島ターミナルから高速船に乗って20分もすれば、青い海に囲まれた黒島が見えてきます。 上空から見るとハートの形をしているため“ハートアイランド”と呼ばれ、人口の約10倍もの牛がいる牧畜がさかん...
もっと見る

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!