コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【銀座】路面店限定!美味なる手土産をチェック!

【銀座】路面店限定!美味なる手土産をチェック!

by mapple

更新日:2018年7月24日

歴史あるお菓子の老舗が集まる銀座。長く続く店の歴史は、おいしさを物語るバロメーター。もらった誰もが喜ぶ、絶品のおみやげを持ち帰ろう。

銀座千疋屋 銀座本店フルーツショップ

見た目も美しいフルーツサンド
明治27(1894)年創業の果実専門店。定番商品の「フルーツサンド」には、目利きのプロ厳選による5種類のフルーツと、甘さひかえめの生クリームを使用。

2017年3月、装いも新たにリニューアル。2階と地下1階はカフェスペースになっている

フルーツサンド 1080円
花柄のレトロなパッケージも華やかで◎

銀座 鹿乃子

江戸の伝統菓子を鮮やかにアレンジ
餡を使った伝統菓子「かのこ」の専門店。独自の発想と職人の技が詰まった「かのこ」は銀座の銘菓として愛されている。1階では販売を行ない、2階の喫茶室では、あんみつなどの甘味が味わえる。

銀座4丁目交差点そばに店を構える。創業は昭和21(1946)年と歴史は古い

化粧箱花かのこ6個入り1728円
求肥をこし餡で包み、栗や豆が添えられる。化粧箱も鮮やか

銀座 松﨑煎餅 本店

季節を感じる絵柄が美しい瓦煎餅
江戸時代から作り続けている瓦煎餅でおなじみの老舗。瓦煎餅「三味胴」には、季節感を取り入れた絵柄が期間限定で登場する。あられやおかきなども評判。

シックでモダンな店構え。地下1階は、店自慢の瓦煎餅がそろう専門のフロアに

三味胴 1枚130円
店舗限定の瓦煎餅。絵柄は毎月替わり、売り切れることも

空也

連日売り切れ必至の有名最中
創業約130年の歴史を誇る老舗。名物の最中は無添加にこだわり、香ばしい焦がし皮と、つぶし餡の風味が絶妙にからまる。売り切れることが多いため、前もって電話予約をするのがベター。

店は並木通り沿いにある。木戸に、のれんを掲げたシンプルな外観

最中10個入り1100円
ひょうたん形の小さめサイズ。2〜3日目が食べごろ

銀座木村家

ホイップバターとつぶ餡の絶妙タッグ
あんぱんの元祖として知られる老舗ベーカリー。あんぱんに次ぐ人気を誇る「あんバター」は、餡とバターのひかえめな甘さが口いっぱいに広がる。少し温めて食べるのがおすすめ。

店は中央通り沿い。カフェやレストランも併設する

あんバター 249円
ホイップバターとつぶ餡がほどよくからんで美味!

資生堂パーラー銀座本店ショップ

100年を超えて愛され続ける老舗
明治35(1902)年創業の歴史あるパーラーの直営ショップ。商品はフルラインがそろう。「資生堂」のシンボル“花椿マーク”が描かれた「マキアージュショコラ」など、ここだけの限定品も充実。

カフェやレストラン、バーなどもあり、さまざまな食文化を発信する

マキアージュショコラ 1個259円
店舗限定の10種類のボンボンショコラ。5個箱、10個箱がある(箱代別途)

筆者:mapple

まっぷる東京’19

発売日:2018年03月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる東京’19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×