>  >  >  >  >  >  【奄美大島】おすすめグルメ!美味しい魚介と野菜が満載!

【奄美大島】おすすめグルメ!美味しい魚介と野菜が満載!

【奄美大島】おすすめグルメ!美味しい魚介と野菜が満載!

複雑な海岸線を持ち、南国の植物が育つ奄美では独自の食文化が息づく。茶漬け風に味わう鶏飯をはじめ、南国食材で作る料理など、個性派ぞろいのグルメは必食だ。

郷土料理といえばやっぱり鶏飯

What’s 鶏飯
郷土料理の代表格「鶏飯」。約400年前、薩摩の役人をもてなしたことに始まり、以来「殿様料理」として親しまれてきた。鶏のだしをかけて食べるお茶漬け風の料理。

郷土料理といえばやっぱり鶏飯

具は鶏肉、タンカンの皮、パパイヤ漬け、錦糸卵、ノリ、ネギなどが別皿に盛られてくる。好みの量をのせて食べる

郷土料理といえばやっぱり鶏飯

鶏ガラや身でだしをとり、茶碗何倍分ものスープが鉄鍋に入れられて出てくる。店によってうす味や濃い味がある

けいはんひさ倉

あと味さっぱりの鶏だしを味わう
地元の人御用達の鶏飯専門店。自営の養鶏場で育てた鶏を使い、ささみはかむほどに味わい深く、スープはあっさりとしていながらこくがある。【龍郷】

けいはんひさ倉

鶏飯 1000円
手で裂いたささみや自家栽培のパパイヤ漬けなど、好みの量をのせる

けいはんひさ倉

かわいらしい鶏のイラストを描いた外観

けいはんひさ倉

住所
鹿児島県龍郷町屋入
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで34分、屋入下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉店20:30)
休業日
荒天時(点検期間休)
料金
鶏飯=1000円/鶏刺し=950円/やき鳥=100円~/鶏刺し付き鶏飯=1500円/もも塩焼き=800円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):2000円

奄美鶏飯と島料理の鳥しん

地鶏づくしのオリジナル料理
鶏飯や島の食材を使った料理が中心。約10時間煮込んでうまみがつまったスープはあっさりした味わい。健康食材である青パパイヤを使った奄美黒豚パパイヤ丼も好評だ。【名瀬】

奄美鶏飯と島料理の鳥しん

鶏飯 850円
特製丼鶏飯をアレンジした鶏飯丼は、キムチやもずくが入ってスパイシーな味わい

奄美鶏飯と島料理の鳥しん

地元でも有名な鶏料理の店

奄美鶏飯と島料理の鳥しん

住所
鹿児島県奄美市名瀬伊津部町12-6
交通
しまバス本社前バス停からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:00(閉店)
休業日
無休(1月1~2日休)
料金
鶏飯特製丼=850円/奄美鶏飯ラーメン=750円/奄美鶏飯=1000円/もものひらき=850円/山羊汁=1000円/黒ぶた豚飯=850円/奄美黒豚パパイヤ丼=950円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):2500円

鶏飯元祖 みなとや

老舗で味わうボリュームたっぷりの鶏飯
元祖鶏飯をかかげる店。鶏のだしが効いた濃厚なこくのスープが特徴で、ご飯にかけるとふんわりと香りだつ。お櫃で出てくるご飯は茶碗3杯分。【笠利】

鶏飯元祖 みなとや

鶏飯 1000円
鶏のささみとモモ肉、シイタケ、みかんの皮などがご飯を彩る

鶏飯元祖 みなとや

入り口に立つ鶏の像が目印

鶏飯元祖 みなとや

住所
鹿児島県奄美市笠利町外金久82
交通
名瀬市街からしまバス佐仁行きで56分、赤木名下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:00~材料がなくなるまで
休業日
不定休
料金
鶏飯=1000円/鶏飯もずくセット=1300円/鶏皮あぶり焼き=300円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円

地元食材を使った料理を堪能

居酒屋 誇羅司屋

奄美をまるごと味わうコース料理
黒を基調とした和モダンな店内で、創作島料理が味わえる。満喫コースは、鶏飯やにがうりの味噌炒めなど定番の郷土料理を中心に10品が並ぶ。【名瀬】

居酒屋 誇羅司屋

にがうり味噌炒め 580円
この店定番の一品。豚肉とにがうりでビタミン豊富。味噌と一緒に炒めることでお酒のつまみにも合う

居酒屋 誇羅司屋

町なかでひときわ目を引く黒塗りの外観

居酒屋 誇羅司屋

住所
鹿児島県奄美市名瀬入舟町13-6
交通
港町バス停から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
17:30~23:00(閉店24:00)
休業日
日曜(12月31日~翌1月1日休)
料金
にがうり味噌炒め=580円/海鮮茶碗蒸し=500円/青さのりかき揚げ=600円/奄美満喫コース=3000円/地豆豆腐の揚げ出し=500円/ 平均予算(夜):3000円

島とうふ屋

豊かな味わいの島とうふ
奄美産のにがりで作る「島とうふ」が味わえる食事処。多彩な豆腐料理のほか、豚角煮や塩豚といった島料理も充実。テイクアウトの豆腐コロッケ(1個60円)も人気。【龍郷】

島とうふ屋

島とうふ屋定食 1700円
汲み上げ湯葉やピーナッツ豆腐など計10品が集う

島とうふ屋

昔懐かしい食堂の趣をとどめた店構え

島とうふ屋

住所
鹿児島県龍郷町中勝1561-1
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで25分、中勝入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:50
休業日
不定休
料金
島とうふ屋定食=1700円/汲み上げ湯葉丼=700円/豆腐コロッケ(1個、テイクアウト)=60円/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる屋久島・奄美 種子島’19」です。掲載した内容は、2017年6月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×