トップ >  九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 奄美大島 > 名瀬 > 

奄美大島でランチするならおすすめのお店はこちら!鶏飯や郷土料理を味わおう

クロス編集事務所

更新日: 2024年4月10日

この記事をシェアしよう!

奄美大島でランチするならおすすめのお店はこちら!鶏飯や郷土料理を味わおう

奄美大島で人気&おすすめのランチスポットを一挙ご紹介。

沖縄と鹿児島の影響を受ける奄美大島では、山海の恵みを生かした独自の食文化が息づいています。
せっかく奄美大島を訪れたからにはぜひ味わっておきたい鶏飯をはじめ、個性派ぞろいの島料理はこちらです!

奄美大島の郷土料理といえばやっぱり鶏飯

鶏飯とは
郷土料理の代表格「鶏飯」。約400年前、薩摩の役人をもてなしたことに始まり、以来「殿様料理」として親しまれている。鶏のだしをかけて食べるお茶漬け風の料理。

奄美大島の郷土料理といえばやっぱり鶏飯

具は鶏肉、タンカンの皮、パパイヤ漬け、錦糸卵、ノリ、ネギなどが別皿に盛られてくる。好みの量をのせて食べる

奄美大島の郷土料理といえばやっぱり鶏飯

鶏ガラや身でだしをとり、茶碗何倍分ものスープが鉄鍋に入れられて出てくる。店によってうす味や濃い味がある

【奄美大島でランチするならこちら!】けいはんひさ倉

奄美空港から近くて観光客に人気
空港から車で20分足らず。自営の養鶏場で放し飼いで育てた地鶏のスープは濁りのない黄金色で、手で細かくほぐした鶏肉にベストマッチ。地鶏からトッピングの具材まで、すべてにこだわりあり。

【奄美大島でランチするならこちら!】けいはんひさ倉

鳥刺し付鶏飯 1760円
鶏肉、錦糸卵、自家栽培のパパイヤ漬け、柑橘類の干皮など。スープは注文が入ってから味をととのえる

【奄美大島でランチするならこちら!】けいはんひさ倉

奄美産の木材をふんだんに使った広々とした店内

けいはんひさ倉

住所
鹿児島県大島郡龍郷町屋入
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで34分、屋入下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉店20:30)
休業日
荒天時(点検期間休)
料金
鶏飯=1000円/鶏刺し=950円/やき鳥=100円~/鶏刺し付き鶏飯=1500円/もも塩焼き=800円/

【奄美大島でランチするならこちら!】奄美鶏飯と島料理の鳥しん

名瀬の街なかで鶏飯を食べるなら、ココ!
鶏飯や島の食材を使った料理が中心。約10時間煮込んでうまみがつまったスープはあっさりした味わい。健康食材である青パパイヤを使った奄美黒豚パパイヤ丼もおすすめ。

【奄美大島でランチするならこちら!】奄美鶏飯と島料理の鳥しん

鶏飯特製丼 950円
鶏飯をアレンジした鶏飯丼は、キムチやもずくが入ってスパイシー

【奄美大島でランチするならこちら!】奄美鶏飯と島料理の鳥しん

地元でも有名な鶏料理の店

奄美鶏飯と島料理の鳥しん

住所
鹿児島県奄美市名瀬伊津部町12-6
交通
しまバス本社前バス停からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:00(閉店)
休業日
無休(1月1~2日休)
料金
鶏飯特製丼=850円/奄美鶏飯ラーメン=750円/奄美鶏飯=1000円/もものひらき=850円/山羊汁=1000円/黒ぶた豚飯=850円/奄美黒豚パパイヤ丼=950円/

【奄美大島でランチするならこちら!】鶏飯元祖 みなとや

奄美スタイルの鶏飯は、ここが元祖!
創業昭和21(1946)年の鶏飯専門店。もとは炊き込みご飯のようだった鶏飯をアレンジしてご飯に具材をのせ、鶏スープをかけて食べる今のスタイルを作り上げた奄美鶏飯の元祖。鶏のだしが効いた濃厚なスープが特徴で、お櫃で出てくるご飯は茶碗3杯分。【笠利】

【奄美大島でランチするならこちら!】鶏飯元祖 みなとや

鶏飯 1100円
具は鶏のささみとモモ肉、シイタケ、みかんの皮(時期によって異なる)

【奄美大島でランチするならこちら!】鶏飯元祖 みなとや

入り口に立つ鶏の像が目印

【奄美大島でランチするならこちら!】鶏飯元祖 みなとや

テーブル席と掘りごたつ式の座敷がある

鶏飯元祖 みなとや

住所
鹿児島県奄美市笠利町外金久82
交通
名瀬市街からしまバス佐仁行きで56分、赤木名下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:00~材料がなくなるまで
休業日
不定休
料金
鶏飯=1000円/鶏飯もずくセット=1300円/鶏皮あぶり焼き=300円/

【奄美大島でランチするならこちら!】郷土料理レストラン あさばな

朝、昼、晩の郷土料理バイキングで鶏飯を
ホテル ビッグマリン奄美に併設のレストラン。朝、昼、晩ともに多彩な料理が並ぶバイキング形式。好きなだけ鶏飯が食べられると、違う宿から夕食や朝食を食べに来る人がいるほどの人気ぶり。

【奄美大島でランチするならこちら!】郷土料理レストラン あさばな

朝食バイキング・郷土料理ランチバイキング 各1320円(夕食バイキングは1760円)
鶏飯コーナーでは、セルフ形式で鶏飯を作ることができる。お替わり自由!

郷土料理レストラン あさばな

住所
鹿児島県奄美市名瀬長浜町27-1ホテル ビッグマリン奄美内

奄美大島の地元食材を使った料理を堪能

【奄美大島でランチするならこちら!】島とうふ屋

奄美の海水から生まれた「島とうふ」
透明度20 m以上の奄美の海水から生まれたミネラル豊富なにがりで作る「島とうふ」が看板の食事処。多彩な豆腐料理のほか、豚角煮や塩豚といった島料理も充実している。テイクアウトの豆腐コロッケ(1個70円)も人気。

【奄美大島でランチするならこちら!】島とうふ屋

島とうふ屋定食 2200円
メインは塩豚の煮物か豚の角煮のどちらかを選ぶ。汲み上げ湯葉やピーナッツ豆腐など10品が出る

【奄美大島でランチするならこちら!】島とうふ屋

国道58号沿いに建つ。民家風の造り

【奄美大島でランチするならこちら!】島とうふ屋

定食や軽食を注文すると、山芋豆腐を無料でサービス

島とうふ屋

住所
鹿児島県大島郡龍郷町中勝1561-1
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで25分、中勝入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:50
休業日
不定休
料金
島とうふ屋定食=1700円/汲み上げ湯葉丼=700円/豆腐コロッケ(1個、テイクアウト)=60円/
1 2

九州・沖縄の新着記事

熊本県の桜の名所・お花見スポットおすすめ9選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

福岡県の桜の名所・お花見スポットおすすめ13選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【大人編】久留米の遊ぶところ2024 ラーメン、温泉、神社に道の駅まで!おすすめスポット9選!

都会と自然のバランスが良く、治安もいいので住みやすい街として人気の高い久留米。博多からも1時間かからずに訪れることができます。 そんな久留米には有名な久留米ラーメンを堪能できるお店や、重要文化財に指...

【大人編】熊本の遊ぶところ2024 温泉に馬刺し、おしゃれカフェまでおすすめスポット11選!

くまモンや馬刺しで有名な熊本。自然あふれる熊本には自然を生かしたカフェや絶景が望める展望スポット、自然の中で遊べるスポットがたくさんあります。 今回は、元熊本在住の筆者がとっておきのおすすめポットを...

【大人編】博多の遊ぶところ2024 絶品もつ鍋に映画館、温泉に人気の屋台飯までおすすめ10選!

美味しいものであふれる街、福岡県・博多。 グルメのイメージが強い博多ですが、美味しいものだけでなく楽しいスポットがたくさんあるのをご存じですか? 今回は定番のグルメはもちろん、大人の時間ならで...

【佐賀・夜ごはん】佐賀で夜を楽しめるとっておきのお店6選!佐賀で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに佐賀で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、佐賀でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 旬の魚介料理...

【鹿児島・ディナー】鹿児島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鹿児島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鹿児島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、鹿児島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 本格薩摩...

【宮崎・夜ごはん】宮崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!宮崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに宮崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、宮崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 チキン南蛮と...

【長崎・夜ごはん】長崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!長崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに長崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、長崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 長崎のソウル...

【沖縄 那覇・ディナー】那覇で夜を楽しめるとっておきのお店10選!那覇でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに沖縄の那覇で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、那覇でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 沖縄の...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!