トップ >  九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸 > 高鍋・都農 > 

「餃子のまち」高鍋町へ! 不動の人気店&観光スポット情報満載!!

クロス編集事務所

更新日: 2023年4月5日

この記事をシェアしよう!

「餃子のまち」高鍋町へ! 不動の人気店&観光スポット情報満載!!

宮崎県の中央沿岸部に位置する高鍋町は、宮崎県内でもっとも小さな町。
藩政時代には高鍋3万石の城下町として栄え、町を歩くと今もその名残がうかがえます。

「餃子のまち」としても有名で、小さな町でありながらも餃子が食べられる店が20軒ほどあります。
おみやげにぴったりな生餃子や冷凍餃子も充実しています。

歴史スポットをめぐって、餃子に舌つづみを打つ。
「餃子のまち」を満喫するための情報を一挙ご紹介!

高鍋町ってこんなところ

高鍋町ってこんなところ

高鍋町の面積は約43.80㎢。宮崎県内の自治体ではもっとも小さな町です。その歴史は古く、町に点在する古墳群が、はるか3万年前の旧石器時代から人々が生活していたことを伝えます。

藩政時代には高鍋3万石の城下町となり、学問と教育が盛んな地として有名に。とくに7代藩主の秋月種茂が設立した藩校「明倫堂」は、多くの優秀な人材を輩出したことから「文教の町」とも呼ばれます。高鍋藩の名君として知られる秋月種茂の弟は、米沢藩の財政を立て直し、江戸時代屈指の名君と称される米沢藩9代藩主の上杉鷹山です。

高鍋町を散策すると地名や町並みに城下町の名残があり、当時の面影にふれることができますよ。

高鍋町への行き方

高鍋町への行き方
JR高鍋駅

公共交通機関の起点となるのはJR日豊本線高鍋駅。駅からタクシーで10分から15分ほどの場所に見どころや飲食店が点在しています。高鍋町と周辺の市町村を結ぶ路線バスが運行しているものの本数は少ないため、町めぐりにはマイカーやレンタカーがおすすめです。最寄りの東九州自動車道高鍋ICからは車で3.3kmほどの距離です 。

「餃子のまち」高鍋で人気の店めぐりをしよう!

「餃子のまち」高鍋で人気の店めぐりをしよう!
一面が緑色に染まる染ヶ岡地区のキャベツ畑

高鍋町は宮崎県内一のキャベツの生産地です。農畜産業も盛んなことから、キャベツや地場産の豚肉を具材に使った餃子は生活に根付いていて、親戚などの集まりで手みやげに持っていくほどの高鍋っ子のソウルフード。なかでも創業50年を超える「餃子の馬渡」と「たかなべギョーザ」の2つの専門店が有名です。

「餃子のまち」高鍋で人気の店めぐり①餃子の馬渡

「餃子のまち」高鍋で人気の店めぐり①餃子の馬渡
鉄鍋で「馬渡流」に焼き上げた焼餃子は、焼き面はカリッ、蒸し面はもっちり

「もっちり皮」の「もっちり餃子」が看板!

創業昭和42(1967)年、高鍋町の餃子を代表するツートップの1店舗。九州産の小麦粉を足で踏み、コシを出した皮のもっちり感が最大の特徴です。具は地元産のキャベツやニラなどの野菜がメインで、ラードで焼く焼き餃子は絶品! ちなみに餃子の馬渡の特徴である「もっちり餃子」「もっちり皮」という表現は、この店の商標登録です。

馬渡特製の餃子餡を詰めた手羽餃子も人気がある

おみやげ用の「馬渡のもっちり餃子」は1箱30個入りで1836円

20台ほど停められる駐車場がある

餃子の馬渡
住所/宮崎県高鍋町北高鍋洗井5180
電話/0983-22-3251
交通/JR高鍋駅から車で8分
営業期間/通年
営業時間/16:00~20:30
休業日/火曜

「餃子のまち」高鍋で人気の店めぐり②たかなべギョーザ

「餃子のまち」高鍋で人気の店めぐり②たかなべギョーザ
定番中の定番「焼きギョーザ」は10個500円。テイクアウトは480円

冷めても生地がかたくならず、おいしく食べられる

創業昭和46(1971)年、店名どおり高鍋町の餃子の代表格。持ち帰り用に買い求める地元客が多いため、試行錯誤を重ね、冷めてもおいしいといわれる餃子は店独自のものです。餃子の餡はキャベツ、タマネギ、ニラなどの野菜が8割に、宮崎や鹿児島産の豚肉が2割。店で手包みした餃子は、その日のうちに使い切るため売り切れの日もあります。

海老と大葉のコンビネーションがいい「上海棒ギョーザ」

カウンター席や座敷などがある

県道24号沿いに建つ

たかなべギョーザ
住所/宮崎県高鍋町657
電話/0983-22-2531
交通/JR高鍋駅から車で10分
営業期間/通年
営業時間/16:30~20:30
休業日/月曜

高鍋で観光するならオススメの4スポット①舞鶴公園

高鍋で観光するならオススメの4スポット①舞鶴公園
園内にある舞鶴神社

舞鶴城と呼ばれた高鍋城の跡地を整備した公園

かつて高鍋町の西側にある丘陵地に築かれていた高鍋城の跡地を整備した公園。高鍋城は天正15(1587)年より秋月氏が居城し、その地形がはばたく鶴に似ていることから舞鶴城とも呼ばれていました。園内には多くの史跡スポットがあり、高鍋町の歴史を間近に感じられますよ。

舞鶴神社の裏手では国の天然記念物の「高鍋大クス」が枝葉を広げる

舞鶴公園

住所
宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋6931-3
交通
JR日豊本線高鍋駅から宮崎交通高鍋バスセンター方面行きバスで8分、中央通下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

高鍋で観光するならオススメの4スポット②黒水家住宅

高鍋で観光するならオススメの4スポット②黒水家住宅
敷地内には味噌蔵や土蔵などがある

上級武家屋敷のたたずまいにふれる

秋月氏の家老職を務めた黒水家の屋敷。鍵座敷になった寄棟造り茅葺きの主屋は文化文年間(1804~1830年)の建築と推定され、上級武家屋敷の遺構として貴重なものです。

上級武士の暮らしぶりを垣間見ることができる

黒水家住宅

住所
宮崎県児湯郡高鍋町上江1390
交通
JR日豊本線高鍋駅から宮崎交通西都バスセンター方面行きバスで10分、役場前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月28日~翌1月4日休)
料金
大人100円、小・中・高校生50円

高鍋で観光するならオススメの4スポット③持田古墳群

高鍋で観光するならオススメの4スポット③持田古墳群
邪馬台国ともかかわりがあったのではともいわれる古墳群

4世紀から6世紀に造られた85基の古墳群が点在

高鍋町を流れる小丸川の北側に広がる台地に、国の史跡である持田古墳群があります。85基の古墳群からは重要文化財の画文帯神獣鏡など貴重な歴史資料が出土しています。キャベツ畑の中に古墳があるのは高鍋町ならではの風景といえますね。

持田古墳群
住所/宮崎県高鍋町持田
電話/0983-23-3326(高鍋町教育委員会)
見学自由

高鍋で観光するならオススメの4スポット④高鍋大師

高鍋で観光するならオススメの4スポット④高鍋大師
大小さまざまな石像が並ぶ様に圧倒される

古墳を守り、眠る人を供養する750体の石像は圧巻

持田古墳群の一角にあり、岩岡保吉さんが古墳の霊を鎮める意を込めて半生をかけて制作した石像群。その数は750体ほどで、すべて手製というから驚くばかりです。

小高い丘の上にあり、高鍋町と日向灘が一望できる絶景スポットでもある

高鍋大師
住所/宮崎県高鍋町持田
電話/0983-26-2015(高鍋町地域政策課)
交通/JR高鍋駅から車で12分
見学自由

高鍋のおみやげはココで買おう! 「ママン マルシェTAKANABE」

直売所、レストラン、フードコートなどがある複合施設

東九州自動車道高鍋ICから車で15分ほど。高鍋産を中心とした野菜や果物の直売所、レストランや餃子の店が入ったフードコートなどがあり、マルチに利用できるスポットです。おみやげ用の冷凍餃子も扱っていますよ。

めずらしいみやざきハーブ牛100%の牛餃子

食べやすく、買い求める人が多い「だっくす」のちゅーちゅーぷりん

国産ゴボウをチップスにした「ゴボチ」の製造工場を併設

ママン マルシェTAKANABE
住所/宮崎県高鍋町俵橋5654-1
電話/0983-32-7755
交通/JR高鍋駅から車で10分
営業期間/通年
営業時間/10:00~18:00(フードコートは17:30まで)
休業日/無休
1 2

九州・沖縄の新着記事

熊本県の桜の名所・お花見スポットおすすめ9選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

福岡県の桜の名所・お花見スポットおすすめ13選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【大人編】久留米の遊ぶところ2024 ラーメン、温泉、神社に道の駅まで!おすすめスポット9選!

都会と自然のバランスが良く、治安もいいので住みやすい街として人気の高い久留米。博多からも1時間かからずに訪れることができます。 そんな久留米には有名な久留米ラーメンを堪能できるお店や、重要文化財に指...

【大人編】熊本の遊ぶところ2024 温泉に馬刺し、おしゃれカフェまでおすすめスポット11選!

くまモンや馬刺しで有名な熊本。自然あふれる熊本には自然を生かしたカフェや絶景が望める展望スポット、自然の中で遊べるスポットがたくさんあります。 今回は、元熊本在住の筆者がとっておきのおすすめポットを...

【大人編】博多の遊ぶところ2024 絶品もつ鍋に映画館、温泉に人気の屋台飯までおすすめ10選!

美味しいものであふれる街、福岡県・博多。 グルメのイメージが強い博多ですが、美味しいものだけでなく楽しいスポットがたくさんあるのをご存じですか? 今回は定番のグルメはもちろん、大人の時間ならで...

【佐賀・夜ごはん】佐賀で夜を楽しめるとっておきのお店6選!佐賀で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに佐賀で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、佐賀でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 旬の魚介料理...

【鹿児島・ディナー】鹿児島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鹿児島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鹿児島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、鹿児島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 本格薩摩...

【宮崎・夜ごはん】宮崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!宮崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに宮崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、宮崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 チキン南蛮と...

【長崎・夜ごはん】長崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!長崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに長崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、長崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 長崎のソウル...

【沖縄 那覇・ディナー】那覇で夜を楽しめるとっておきのお店10選!那覇でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに沖縄の那覇で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、那覇でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 沖縄の...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!