>  >  >  >  > 

【阿蘇】世界ジオパークで自然を満喫しよう!

まっぷるマガジン

更新日:2018年12月14日

この記事をシェアしよう!

【阿蘇】世界ジオパークで自然を満喫しよう!

世界最大級の阿蘇カルデラに、壮大な自然が展開する阿蘇。世界ジオパークに認定された阿蘇山周辺の見どころや、阿蘇の自然を体感できるスポットをご紹介。

阿蘇ジオパークって?

ジオパークとは、科学的に貴重で、美しい地質遺産が多い地域のこと。阿蘇ジオパークには、世界有数の巨大なカルデラをはじめ、火山地形や湧水池、温泉など多様なジオサイトが点在している。

世界ジオパークに認定!
世界的に貴重な地質、地形がある場所として阿蘇地域が「世界ジオパーク」に選ばれている。

阿蘇ジオパークって?

数十万年にわたる火山活動でつくりだされた阿蘇カルデラ(中岳火口上空)

中岳火口

阿蘇山の息吹を間近で体感
今なお噴煙を上げる火山の様子を見学できる。火口は周囲4km、深さ130mにおよび、溶岩の温度は1000℃以上の高温。

中岳火口

噴火や火山ガスなどで立ち入り規制されることも

大観峰

阿蘇五岳が見渡せる絶景スポット
「涅槃像」の姿として阿蘇五岳を眺望できる展望地。売店や休憩処があり、ドライブやツーリングスポットとして人気が高い。

大観峰

夏は絨毯のように広がる緑の田園風景が美しい

草千里ヶ浜

烏帽子岳直下に草原が広がる
烏帽子岳直下に広がる直径1㎞の広大な草原。雨水が溜まってできた大きな池周辺に牛や馬が放牧され、散策や乗馬が楽しめる。

草千里ヶ浜

深緑に覆われた草原が広がる草千里ヶ浜

白川水源

名水の里・南阿蘇を代表する水源
南阿蘇一帯に点在する湧水を代表する水源地。毎分60トンもの水量が湧き出る水は名水百選のひとつで、持ち帰りOK。

白川水源

毎分60トンもの水がこんこんと湧き出る

阿蘇火山博物館

阿蘇山の情報はここでチェック
阿蘇における火山活動や噴火の歴史について、ジオラマ模型や映像で詳しく紹介している。阿蘇山の中岳火口周辺をリアルタイムで見られるライブカメラなどもあり、阿蘇山の今をタイムリーに知ることができる。

阿蘇火山博物館

阿蘇山を望む草千里ヶ浜向かいの休憩所付近に建つ

阿蘇ファームランド

九州最大の大自然健康テーマパーク
「健康・元気」をテーマに、広大な自然の中で遊びながら元気になれるレジャースポット。阿蘇の山々を一望できる「屋外ふれあいコーナー」が人気。グルメ、スパ、ショッピングなど友達やカップルでも楽しめる施設がめじろ押し。

元気の森

自然の地形を生かした敷地に、体を動かしながら楽しめる70種以上の健康体感装置が点在。

元気の森

「嘆きの登り口」はデコボコだらけの急斜面

ふれあい動物王国

カピバラやアルパカなどの動物たちが迎えてくれる。約30種の動物が暮らし、直接タッチしたり、エサやりができる。

ふれあい動物王国

動物たちと間近でふれあえる

手づくり体験館

初心者でも手軽に楽しめる手作り体験の施設。オルゴールやキャンドルなど、自分だけの旅の記念品を作って持ち帰ろう。

手づくり体験館

オルゴールは花などで装飾し自分流にアレンジしよう

手づくり体験館

キャンドルは飾りが動かないよう慎重にロウを流す

アドベンチャーゾーン

バランス感覚や想像力を使って楽しむドーム型運動装置。丸太や石で作られた20種の装置は、遊び感覚でチャレンジできる。

アドベンチャーゾーン

デコボコの丸太の上を越えていく「凸凹の丘」

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる由布院・阿蘇 黒川・くじゅう・別府」です。掲載した内容は、2018年2月~4月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください